構え方の〇と?

以前から気になっていたことですが、今夜のBS放送「にっぽん鉄道写真の旅」に、いい悪例(そんな日本語ってありますか?)が出たので紹介します。
d0032222_20174598.jpg
この構え方、カッコいいと思いますか、それとも変だなぁと思いますか?
フツー、左手は下からレンズを支えるようにして持つでしょ。
でも最近は、こうやって上からかぶせるようにズームリングを操作する人が多いんです。(うちの写真部にもいる…)

オートフォーカスがない時代は、左手でピントリング(とズームリング)を操作していました。
しかも、カメラをできるだけ動かさずに(ブレさせずに)操作しなければなりません。
そのためには左手の掌で鏡胴(というよりもレンズを含めてカメラ全体)を支え、ピントリングを指で回転させるのが道理にかなった方法なのです。
それがいつからか、こういう変な持ち方をする人が増えて、中にはそれがさもカッコいいと思っているような人まで出てきました。
ちなみに、ライカのようなレンジファインダー機でこんな構え方をすると、ピントを合わせることは不可能です。
ちなみに、この構え方だと、わきがの強い人は周りに迷惑かけます。( ̄∀ ̄;)
d0032222_20211276.jpg
このカメラマンがどなたか存じませんが、TVに出る人ですから、鉄道写真では名を馳せた方なのでしょう。
左目が効き目なのかな?もう一方の目は使ってないようですね。
私も本来は左目が効き目ですが、写真を撮るときはなるべく右目でファインダーを覗くように心がけています。
左目は開けて、被写体のほう全体を見るようにしています。
そのように両目を使って見ていないと、動きの激しいもの、スポーツ写真や動物、子どもを撮るときはシャッターチャンスを逃してしまうことが多いのです。
でもこのカメラマンのようにレンズを上からつかむと、左目の視界を遮ってしまいます。

d0032222_20522879.jpgそういうことからも「レンズは下から支える」という方法が正しいのは、だれが見ても明らかです。
カメラはこうやって構えましょう。
上からレンズをつかむなんて、無知をさらけ出しているようなものです。
Commented by 美銀座美人 at 2011-02-02 23:06 x
tamaさん
こんばんは。
九州地方は今、鳥ウィルスや噴火で大変な時期を迎えていますね。
こういうレンズの持ち方をする人、確かに最近では少なくありません。カッコイイだけで理に適っていないと思うのです。
VRやらISの出現により、ブレに対する免疫性でも出来たんでしょうか。
どんなにカメラが進歩したとしても構えのスタイルだけはきちんとしたいものです。
Commented by tama_photo at 2011-02-03 01:28
おや、お初ではないかもしれませんが、とてもお久しぶりですね、美銀座美人さん。
どうやって撮ろうが勝手ではありますが、気になって仕方ありません。(>_<)
先日はNHKで福山雅治さんが、レンズフードを逆に、収納するときのはめ方で撮っていました。
あれもやめてほしいですね。福山雅治ファンが真似をしないか、とっても心配です。(^^;
Commented by mroko at 2011-02-03 08:12
巷では一眼レフブームなの?若い人たち、特に女の子が一眼レフを使うことが「おしゃれ」なこととして広まってるような。。たぶん業界の作り上げたものなんだろうけど、その手の本も出てますね。そういえば弟に頼まれて甥っ子の運動会撮影を手伝った時、若いご夫婦のダンナさんが奥さんとお子さんの2ショットを左手を腰パンのポケットに突っ込んだまま一眼レフを縦位置片手持ちで撮ってた(細かい再現描写やねぇ。笑)。なかなかカッコよかった \(-__-#。
Commented by tama_photo at 2011-02-03 09:39
クルマがオートマ・パワステになって、片手・片足運転ができるようになったように(変な日本語・・・)、カメラもどんどん俗化されていくんだろうねぇ。
そういう若い夫婦のダンナさんに、MFのサンニッパあたりをマニュアルカメラつけて運動会を撮らせたら・・・・・・オレだって撮れないがや。( ̄∀ ̄;)
Commented by テンジン at 2011-02-03 11:30 x
変・変・変と思いながら見続けた私も変だけどやはり変と感じた方が多いのね
友人ケイさんから「駅のまわりを歩いていると若い娘がたすき掛けでペンタのSPや二眼レフを皮ケースに入れてさげている あれもファッションかな? 最近居ないけど前は小型犬散歩に連れて行くためPに駐車している他県ナンバーの車よく見たよ 」と言われました
この構え方が恰好いいと思う若者が増えるとやだな
ちなみにケイさんちは自由が丘です
Commented by tama_photo at 2011-02-03 12:24
やぁ、テンジンさん。(^o^)/
そういう一眼女子は見ませんね~。まだ流行の波が地方まで届いていないのでしょう。
ひらがなさんが別板でコメントされているように、右手はカメラの重さからできるだけ解放されるような持ち方をするべきですよね。
撮影の経験が浅いのを、自ら公言しているようなものですよ。
ちなみにワタシは40年、写真撮ってます。(撮ってるだけですが・・・)
変といえば、大型カメラの運搬・設置はもちろん、絞り操作まで助手に任せて、自分はアングル決めてシャッター切るだけという大御所写真家さんもいますね。
それも変だと思います。
Commented by trz-xx at 2011-02-06 23:38 x
脇が閉まるとなおよろし。
Commented by tama_photo at 2011-02-07 03:17
甘かったか・・・。
Commented by ikabancho at 2012-09-09 00:43 x
これは単に三脚時用時の添え方でしょう。
私もたまにしますね。
ライカ等軽いカメラでは、可能でしょうが・・。
Commented by tama_photo at 2012-09-09 21:32
ikabanchoさん、はじめまして(でいいですか?)。
三脚があれば、かえってこの握り方がやりやすいかもしれませんね。しかしこの写真家さんはほとんどこの構え方でした。もうこのスタイルに慣れてしまってらっしゃるでしょう。
ライカは距離計連動ですので、こうやってレンズを握ったらファインダーがケラレてしまいます。ライカで練習したら、この構え方を矯正できるかもしれません。(^^;
Commented at 2017-03-17 08:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tama_photo at 2017-03-17 16:25
てつたび さま
古い人間なのでしょう「こうでなければならない」という思いが人一倍強いようです。反省しています。
16歳のとき写真部に入部して、まずはカメラの構え方を習いましたから、それが当たり前のこととして身についてしまったのです。
仕事でも(といっても田舎役場の広報係ですが)8年、カメラマンをやりましたし、職場の写真部に入ってからはポスター撮りや記録写真係をいやほどやらされました。失敗の許されないフィルム時代は、緊張感がありましたね。
便利な世の中になったものです。
by tama_photo | 2011-02-02 20:54 | カメラ・写真 | Comments(12)