寄付のチカラ

エッセイストの糸井重里氏が次のようなことを言ったそうです。

「金」は、その心が尊いというのもほんとうだが
アルバイトの時給が1000円の時代の「貧者の一灯」は
「小銭」ではないと思う。
寄付の相場を、いま上げるべきではないか。
お祝いだとか、お悔やみだとかにも相場があるように
今回、たとえば、「じぶんひとりを3日雇えるくらいのお金」と考えたらどうか。


ペ・ヨンジュンさんが7,000万円
チェ・ジウさんが1,500万円
それぞれ寄付したとか、するとか。

今朝、職場で寄付の回覧が回ってきたので
いままでにない額を書き込みました。
「ペ・ヨンジュン分の7,000万円」にはとうてい及ばないけど
じぶんひとり3日分くらいにはなるかな。
by tama_photo | 2011-03-16 09:03 | others | Comments(0)