桜と入学式

娘の大学の入学式がありました。
小・中・高校までは、式といえば学校の体育館と決まっていましたが、大学にもなると、ちゃんとしたホールを貸し切っての式典です。
ホールは1,500人のキャパがあり、入学する学生は全部で800人弱。
ホール入れなかった保護者は別の会議室でモニターテレビでの参観という話だったので、10時半の開式だけど9時には家を出て、9時15分には式場に到着しました。
d0032222_2311932.jpg
娘が入学したのは、ゲージツ学部のビジツ学科のゲージツ文化コースという、超マイナーな分野。
絵を描いたり彫刻を彫ったりの実技ではなく、芸術文化を学ぶ頭脳労働者的内容です。
将来は、美術館の学芸員になったりできるらしいのですが、その分野での就職の道はかなり狭く厳しいと聞きました。
入学式後の保護者オリエンテーションで、カミさんが担任の先生に聞いたところ、今年のゲージツ文化コースの入学者は、うちの娘を入れて「1人か2人」だそうな。
えっ、まだ決まってないの? と、カミさんは疑問に思ったそうですが、それ以上のツッコミはしなかったそうです。
しかし、2人しかいないコースっていったい。。。


これは入学生代表の宣誓。聞いているのは学長。
ちなみに学長は、前学長の息子です。
えっ、世襲制かよ?( ̄∀ ̄;)
d0032222_2319729.jpg
金屏風の前に白いクロスのかかったテーブルと豪華な椅子がありますが、これは学長専用席。すごいなぁ。
左側は教授たち。
右側にいるのは吹奏楽部らしき学生なんですが、最初に「君が代」を演奏しただけで、あとはまったく何もしませんでした。
私らは1時間以上じっと待ってたんだから、アトラクションでなにか演奏すりゃいいのにと思いました。もったいない。

入学式は45分で終わり、私は午後から仕事だったので、いったん帰宅。
家の前の桜も喜んでくれているように見えました。
d0032222_23434347.jpg
植えてあるのは公園ですが、まるで「うちのため」に植えたかのような桜です。
そしてこの桜、公園にある桜の中でも一番大きくて、枝ぶりも一番いいんです。
今年も咲いてくれて、ほんとうにありがとう。

d0032222_23323227.jpg
ちょっとだけよ、わが娘。
のんびりした顔してます。
大学生になったので、パーマかけました。
親としては、ショートカットが似合うと思うんですが、イマドキの若い娘は、だれもがみんな同じ格好をしたがります。
まぁ、人に言えた義理ではありませんね。
入学おめでと。
4年間、しっかり楽しんでちょ。
Commented by mroko at 2011-04-06 05:19
おめでとうございます!。うれしい春ですね(^^ 。こたまちゃん、大人のひとだぁ。記憶にあるのは確か小学生だったような・・・ 月日が経つのは早いものですね。
私がL板に初投稿したのは2002年の春だったかな。(末っ子が生まれたのが2001年12月だからたぶん合ってる)。もう9年前か。あれからいろんなことがあったなぁ。私のシラガも増えましたf(^^; 。ウチの愚息は再来年どんな春を迎えるのだろうか。。
Commented by tama_photo at 2011-04-06 08:58
ありがとうごじゃります。\(-。。-# マジメニイエ
親を18年やってきて思うのは、子どもは期待どおりに育たないということですね。何度も言った(書いた)っけ。
犯罪を起こさず、かつ、犯罪に巻き込まれなければ、もうそれだけでいいやと思うようにしています。
それ以上は「親の欲」だな。
その欲が果てしないから悩むんだけど。。。

Mロコさんちはどの子もみんな多才なようだから、将来が本当に楽しみだね~。
Commented by テンジン at 2011-04-06 15:14 x
ご入学おめでとう
子供の居ないわたすは他の人に追いまくられもせず、悩みも少なく40代以上を送ってきました
子供が居てくれるのは苦労を楽しませようと、神様がプレゼントしてくれたんですよ
これからも続くと予言しておこう
Commented by tama_photo at 2011-04-06 17:25
ありがとうございます。
とても親しい友人に、子どものいないカップルが2組います。共通して言えるのは、夫婦仲がいいことかな?

子育てで苦労らしい苦労はしていませんが、少しは自分が大人になった気がします。
Commented by らく写 at 2011-04-07 01:47 x
ご入学おめでとうございます。
中学生や沖縄旅行の頃の写真を拝見してきましたが、
もうすっかりお嬢様になられていたんですね。
自分の子供を見ても、時間がたつのが早く感じるようになったと思う今日この頃です。
こういうときの桜は、ほんと祝福してくれているような明るい気持ちにさせてくれる花ですね。
Commented by tama_photo at 2011-04-07 23:29
らく写さん、ありがとうございます。
いま後悔していること。それは、もっと一生懸命遊んでやればよかった、ということです。
私の分はカミさんが埋め合わせてくれましたが、しつけよりも何よりも「子どもと一緒になって遊ぶ」、これはホントに大事だと思いますね。
らく写さんちは倍の力が必要ですね・・・。(^^;
Commented by らく写 at 2011-04-09 09:42 x
>もっと一生懸命遊んでやればよかった
実は、もうすでに後悔していることなんです。
仕事の忙しさと私の無精でそんな時期があり、
親子間の空気がちょっぴり冷めて、そんなものと固定化しかけました。
いまはちょっとずつ取り戻そうとしていますが、、。
Commented by tama_photo at 2011-04-09 11:25
まにあうかもしれない今なら
今の自分を捨てるのは今なんだ
―という拓郎の歌がありました。(知らないよね~)

自分が好きな釣りには連れていったけど、ままごとやトランプなど、女の子の遊びがどうも苦手でした。
かけっこ、鬼ごっこ。かくれんぼ。汗をかくような遊びをもっと一緒にしとけばよかった。
by tama_photo | 2011-04-05 23:40 | others | Comments(8)