伊王島

天気に恵まれ、友人らと長崎の伊王島へツーリングしてきました。
島をつなぐ伊王島大橋が、先月開通したばかりなのです。
集合場所は長洲港フェリー乗り場。熊本から港まで30数キロあります。
忍者部隊月光参上!\(-。。-# ソンナギャグ ダレモシランテ・・・
d0032222_21154234.jpg
友人のSくんは新車のNinja400。まだ慣らし中。
Kawasakiといえば明るいグリーンがイメージカラーですが、黒もあるのね。
私が譲ったSR500からの乗り換えです。

多比良港から広域農道を通って諫早へ。車の多い長崎市内を抜けて伊王島へ着いたのは昼近くでした。
Mくんは黒のフォルツァ、Uさんは白のスカイウェイブ。どちらも250。
d0032222_21241493.jpg

団体様お断り
橋が開通したばかりだったので、たくさんの車とバイクが島に押し寄せていました。
食堂は50分待ち。島を一周しようとしたら、通行止め。
交通整理していた人に聞いてみたら、「この先に灯台と公園があるけど、駐車場がないので島民以外は進入を遠慮してもらっている。進入禁止ではない。大勢でなければ行ってもいいよ」とのこと。
ほんじゃぁと、バイク4台で灯台へ。
d0032222_21334191.jpg
海がとてもきれいでした。
d0032222_21403036.jpg
灯台の近くに灯台記念館があったので、中に入りました。
昔はここに燈台守が寝泊りしていたようです。
洋館で、暖炉があったり、けっこう豪華な造りでしたよ。
昔の石油式白熱灯や蓄電池、レンズのカットモデルなどが陳列されていました。
入場無料。

伊王島は10年ほど前、家族旅行で訪れたことがあります。
もちろん船で渡って、レンタカーも何もないので、スペイン風のリゾートホテルで2泊ほどして、ホテルのプライベートビーチとプールでチャプチャプ水遊びしただけですけどね。
そうそう、ここはレゲエの大きなイベントが毎年開かれていたのでした。最近は聞かないから、もうやめちゃったのかな?
橋ができて観光客がドッと押し寄せて、島はまだ受け入れの準備ができていない、そんな印象でした。

なぜに?長崎ちゃんぽんリンガーハット
そういうわけで、伊王島での昼食は無理だということが分かり、長崎市街地に入ってすぐのリンガーハットで長崎ちゃんぽんをいただきました。
リンガーハットはウチのすぐ近くにもあるので、どうせ同じ味だろうと写真は撮りませんでした。
しかし、食べてみると、これがビミョーに味が違うのです。
熊本の店と比べると、ちょいとアッサリ風でした。
見た目は一緒ですから、写真がなくても、まっいいか。

道の駅そとめ
乙女大橋を渡って角力灘(すもうなだ)をながめつつ北上。着いたところは道の駅そとめ。
外海と書いて「そとめ」と読むようです。
ここに来るのは、たしか3回目。
すぐ近くに遠藤周作文学館があるのですが、一度も入ったことがありません。
だって、本読まねぇし。。。
なぜかパノラマ風に道の駅。
d0032222_2152452.jpg

d0032222_2243780.jpg
ここはライダーのたまり場でした。
30台くらいいたかな。
8割はハーレー。ボスホスという超弩級のバイクもいました。
コテコテに改造したバイクも多く、みんなバイク談議に花を咲かせているようでした。
ちょっと走って、あとはおしゃべりを楽しむのが好きなのかな。
私らは、ただひたすらに走ります。
この後、桜が満開の西海橋を渡って佐世保に入り、大塔ICから高速でびゅ~んと帰りました。

ベストシーズン
いまの時期がバイクに乗るには一番だと思います。
朝と昼の温度差はありますが、我慢できないような冷たさはもうないし、昼は汗ばむほどの陽気です。それに日が長い。
また、景色もいいですね。
花が咲き乱れ、堤防沿いを走ると菜の花のにおいが漂ってきます。
途中、何度か桜吹雪の中を走りました。もう最高!
本日の走行380キロでした。
分かりづらいですけど、コース図。
行きが赤と青(フェリー)、帰りが緑です。
d0032222_11145558.jpg


おまけ「ポロリ事件」
高速を走行中にエアクリーナーが脱落。紛失してしまいました。
じつは朝方フェリー乗り場に集まったとき、すでに一度、落ちたんです。
最初の写真をよく見てください。右側のキャブがエアファンネル状態になっています。
ん~で、エアクリーナーはどこかというと、ギヤボックスの上に。。。
緩んで外れて、奇跡的にギヤボックス上に残っていました。
こりゃいかんバイと、取り付けてホースバンドをマイナスドライバーで締め付けたのですが、まだ緩かったのでしょう。
帰りの金立SAで気づいたときには、エアクリーナーはなくなって消えていました。
「落ちてもいいように、次は名前と電話番号を書いとけよ」とMくん。( ̄∀ ̄;)

ほんで今日、レストアスクールで購入。
6.3kでした。
今度はゼッタイ落ちないように、スパナで締め付けましたよ。
左側も緩かったッスね~。両方落とさなくてよかった。。。(^^;
Commented by テンジン at 2011-04-12 10:30 x
みんなでロングツーリング ええなぁ
長距離砲を処分しちゃったんでお尻が痛くなるDTは120キロ止まり
それも2ストなんでソロで行かないと迷惑がられちゃいます
最近前ブレーキあたりからキィキィ音が出てきました
バラしてみようかな
CB96は今年のホンダ グッドオルデイズが中止になっちゃったんで地震が落ち着いたらクランク下をバラし加工する5速化を検討します
Commented by tama_photo at 2011-04-12 12:43
ええでしょう?(^^;
DTだったら最後尾からついていくしかないのかな。それとも最後尾はイヤとか。。。
グループツーリングは楽しいけれど、ペースは落ちますね。
途中でゆっくりし過ぎたのもあるけど、帰宅は7:30PM。12時間も遊んでいたことになります。
また四国の道を走りたい・・・。
Commented by mroko at 2011-04-12 13:17
乗ってらっしゃいますね~。通勤オンリーの私は自転車率を上げてることもあって、バイクに乗るのは週2くらいです。一往復ったったの12km程度だから、ひと月で100kmくらい?(笑)。
今日の午前中は社用車でYSPへ。持病だったブレーキランプが点かなくなってたのだ(足踏み側は点く)。で、ブレーキレバーのヒンジ部分のパーツを外してみたら内部で金属板が割れてた。こりゃ直らんわ・・と諦め「これと同じのくれ」と。注文になりやした。明日の午後2時以降に引き取り。976円。ついでにタイヤのこともと思いバイクショップ二輪館へ(YSPはお値段ベラボウ)。「バイク持ち込んだらすぐタイヤ交換できるんかぃ?20年前のSRXだけど・・・」。現在はあまり使われていないサイズらしく在庫無し。もう換えるしかない状態なんで取り寄せてもらうことにした。しかしリアが現在メーカーにもストック無しとのことで「最長で一ヶ月ほどかかるかもしれません」と言われた ぁぁ ・・。BSのBT-92 ¥35,339- まぁたカードを使ってしまった。バルブが逝ってたら交換時に追金。来月は自動車税だなぁ。。余裕ねぇべ・・・
Commented by tama_photo at 2011-04-12 15:54
タイヤの仕入れ価格が来月から5%上がる・・・てんで昨日、注文を入れました。
BT92はけっこうモダンなデザインだね。その価格だと前後交換の工賃込みかな。
トラは後輪のみ。いまはダンロップのTT100がついてる。グリップ力は抜群だけど減りが早い。スリップサインがやがて出るくらいに減ってるので、梅雨前には換えたいのだ。
次期タイヤは同じダンロップのK70。ちょっとクラシックなブロックパターン。これで前後が同じタイヤになる。自分で交換することになりそうだ。

トラにフロントブレーキのストップランプは付いていません。古いバイクなので、なくてもいい(車検に通る)らしい。
だからブレーキは前後同時にかけるよう心がけている。追突されたらヤバいから。
自動車税? そうだ、ハーレー売らなきゃ・・・(≡д≡)
Commented by mroko at 2011-04-12 16:15
はい。前後交換+工賃+税です。これがYSPだと5万弱(怒)。
タイヤのパターンは希望も何もナシ。「安いフツーのヤツでえぇから」と店員さんに探してもらった。メーカー指定サイズはほとんど選択肢が無いみたいだった。強引に装着すれば着くんだろうけど、まぁ指定サイズを。。ネットで買って自分で装着したらたぶんイチマンは浮くね。でも私にはスキル無し。
フロントブレーキが着かなくなってからは意識して足も使ってた。もともと使うほうではあったけどね。。
Commented by tama_photo at 2011-04-12 16:46
ディーラーの価格はタイヤも工賃も高めだよね~。
前後タイヤ交換をハーレーショップに聞いたら7マンエン以上したような・・・。唖然とした。
ハーレーはセンタースタンドがないし、ベルトドライブなので自分じゃできないと思う。
別の個人経営の店でやってもらったけど、ジャッキ2台使って難しそうだった。
トラだったらタイヤレバーさえあれば自分でできると思う。たぶんね。
トラのブレーキは元々利かないから、緊急時は前後同時、プラスエンジンブレーキも使ってます。総動員です。
by tama_photo | 2011-04-11 22:10 | ドライブ・旅行 | Comments(6)