22周年

5月13日は結婚記念日です。
平成元年に結婚したので22回目。
早いものです。
しかし、カミさんは残業。娘はサークルの新入生歓迎会で外食。
ひとりめし、を食いました。
カンパチの刺身と発泡酒で、孤独に乾杯。
2本飲んだところで焼酎に切り替え、レコードを聴きました。
ローズマリー・クルーニーの With Love です。
ワタシのばやい、Without Love ってか?\(-。。-#
EOS5D-II Macro-Elmarit 60mm/2.8
d0032222_0255066.jpg

だれもいないので、娘の部屋でCDを聴いてみました。
黙って入っても、娘は何も言いません。エエ子だ。
LS3/5aは相変わらずよく歌います。このスピーカーでビートルズを聴くと、ホントにいい。
中でも Come Together は白眉だと思います。
EF50mm/1.4
d0032222_0292780.jpg

JBLのようにスカッと抜けた明るい音じゃないけど、こぢんまりとまとまった、クセのない音がします。
トランジスタアンプじゃなくて、ダンピングファクターの低い真空管だと、さらにいい音がするんですよ。
d0032222_0312485.jpg

でも娘が聴くのはほとんど iPod なんです。
なんだかなー。(・ω・)?ホエ?
Commented by mroko at 2011-05-14 09:49
ウチは昨年末の12月12日が17回目だったかな。にいちゃんの年齢+1なのだ。なんてマジメなんだ。
・・・ 
ぁ?
ぃゃ、失礼。。
私は一人になる時間がほぼゼロで、ストレスを感じることも多いですが、今だけという考え方もできるわけで近い将来「あのころはにぎやかでよかったなぁ・・」なんて思うのかもしれない。家が狭いからしょうがないけど「とうちゃんの部屋」は次男坊末っ子の2段ベッドがありワンコもこの部屋で寝ることが多い。夜中(しかない)Youtubeを視聴するときは当然ヘッドホンです。まぁ耳アカン分オーディオ趣味は通らずに済んでる訳だけど・・ (カドある物言いちゃうか? ^^;)
Commented by tama_photo at 2011-05-14 12:56
>「あのころはにぎやかでよかったなぁ・・」なんて思うのかもしれない。


そりは絶対、当然、然るべくして、あったりまえ \(-。。-# ワカッタズラ
でしょう。
独りでいると自由はできるけど、どこなーく、なんとなーく落ち着かない。なんかソワソワというか、尻の座りが悪いというか、心底ひとりを楽しめないのだ。そういう性分なのかな。
かたときもくっついて離れなかった、子どもがそんなだったころに戻りたい。。。ような、それはそれでわずらわしいような。。。
22年たったんだなぁと、今夜食事をしながらしみじみと考えてみまっさ。

Commented by mroko at 2011-05-14 13:38
明日も出勤になってしまった(今日も出勤)。来週末まで休み無し決定であります。
次男坊と野球をする約束だった。休日の午前中はほとんど次男坊末っ子と公園へ行きます。自転車のカゴに道具を満載してね。いつもいつもものすごく楽しみにしてる。だからゲートボール(グラウンドゴルフだっけか)やママさんソフトクラブが占領してると不完全燃焼。そういう時はかわいそうなくらい残念そうにする。最近は年のせいか相手するのはけっこうキツいんだけど、来年は中学生だしひょっとしたら最後の年かもしれない。そう考えると今を大切にしなきゃなぁ、と思う。仕事のせいで子供との約束が守れないなんて最低だ。何のために仕事してるんだと思う。「代休とればいい」といわれることもあるけど平日じゃ意味がないんだよ・・・ と、人様のブログでストレスを発散しているダメサラリーマンであった(笑)。
Commented by tama_photo at 2011-05-14 14:55
うちは共働きだったから、産休が終わってからは近所に住む、カミさんの叔母さんがず~っと面倒を見てくれた。授業参観とかもね。
でも、子どもはきっと寂しかったと思う。
オレが変則勤務になったのが12年前だから、ちょうどこたまが小学校に入学した年だったにゃ~。
月曜日が定休日で、プラス土日のどちらかが休み。
加えて、途中から祝日も開けるようになって、ますます暦どおりの休みが取りづらくなった。
代休もらっても子どもは学校だし、何をすることもないもんね。
平日の休みと日曜の休みは値打ちが違うんだよ。そのへんのことを使用者はなにも分かっちゃいない。
幸い職場の環境がよかったから、上司や先輩が犠牲になって休みを取らせてくれたけどね。
夜、ボールに夜光塗料を塗って河川敷で遊ぶ?
今を大切に。
by tama_photo | 2011-05-14 00:45 | Music & Audio | Comments(4)