NGKパッチ

寒くなりましたね~。
寒さはライダーにとって、最大の敵です。
押入れから冬のウェアを引っ張り出すと、防寒・防水のオーバーパンツが、スポスタの排気管で溶けて穴あき状態になっていました。
安物ですから通気性はほとんどないし、素材がポリエステル100%なので、熱にも弱いわけです。
一度はその上から似たような生地をボンドG17で貼り付けたのですが、四国ツーリングの帰り、雨の高速道路であっけなく剥がれてしまいました。
なんとかせねば。。。(・ω・)

d0032222_1858041.jpg
バイク用品店をブラブラしていたら、ステッカーのコーナーにワッペンがありました。
これだ。ヾ(*ΦωΦ)ノ

一番大きいNGKのを買い、帰って当ててみると、大きさピッタリじゃありませんか。
なんだかオレのために作ったみたいだニャ~。
お値段は840円したけど、500円のサービス券が使えたので差引340円の出費で済みました。

縫いつけるつもりだったのですが、説明を読むと、アイロンで接着できるようです。
温度は130~140℃。それを20~30秒押さえつけるだけ。
ただし「防水加工品には向きません」という注意書きが気になりましたが、ダメモトでやってみましょう。

アイロンの熱でオーバーパンツが溶けたらシャレにならないので、厚紙にワッペンの大きさ(直径9センチ)をまるく切り抜き、これを断熱材代わりにしました。
その上から布をかぶせてアイロンを
ウラウラウラァッ (メ▼▼)ノ
・・・っと押し当てると

大成功♪♪ (ノ^^)乂(^^ )ノ

洗濯してもいいそうなので、ちっとやそっとの雨ではがれることはないでしょう。

23日はこれをはいて指宿・佐多岬へ行く予定なんですが、なんか天気悪そ。。。
by tama_photo | 2011-11-21 19:25 | others | Comments(0)