OLYMPUS

損失隠しの会社ではありません。
JBLのスピーカーシステムです。
型式名はD50-OLYMPUS-S8R。
初代オリンパスは15インチウーハLE15と小さいドライバーLE75の2ウェイでしたが、だんだんと増強され、最終型のS8Rでは大型の375ドライバー+ホーンツイーター075の3ウェイになり、パッシブラジエターPR15まで加わりました。
ワタクシ、一度も聴いたことがありません。それどころか、見たことさえも・・・。
d0032222_056579.jpg
写真で見た感じでも、すげえ低音が出そうですね。部屋を揺るがすような。。。
また、名前がイイ。オリンパス。。。
ワタシ、「オリンパス」と聞くと、あのオリンパスぢゃなくて、こっちのオリンパスを思い浮かべるのでございます。
オリンパスの音は聴いていないけど、ユニットは使ったことがあるんです。
最初にバスレフ箱で使ったのがLE15Aでした。オリンパスのウーハ、そのまんま。
ドライバーは375の後継機である376のプロ用だった2441(ちょっとこじつけですが)を使っていたし、ツイーターも075のプロ用である2402を使っていました。
しかし、ホーン型エンクロージャーでの使用でしたから、音の出方はずいぶん違うと思います。
許せることならぜひ一度、自分の部屋で鳴らしてみたいなぁ。
でも横幅が1メートルを超えるので、物理的に無理ざます。(TдT)

じゃじゃ馬
オリンパス愛用者のブログ等を眺めていたら、けっこう扱いにくいスピーカーであることが分かりました。
複数の人が「じゃじゃ馬」と評していたのが面白かったデス。
375のホーンが短すぎてアクが強いのでしょう。
PR15のない初期型2ウェイバスレフのほうが鳴らしやすいのかもしれません。
Commented by テンジン at 2011-12-09 20:08 x
私は手が届かなくても「間違ったら買えるかな?」くらいのものまでしか見ていませんでした
オリンパス3Wayやパラゴンは別世界のSPです
憧れは前にお話ししたL100の初期型や4310、L88NOVAあたりJBLならあとはLE8T+良い箱かな?
今でもホーンは075を付けて3Wayにするか175DHLまででやめて2Wayにするか 夢は保っていますよ
Commented by tama_photo at 2011-12-10 12:15
テンジンさんは寡黙なD130(^^;をお持ちでしたね。
2012年の目標に掲げて、ぜひ復活させてください。
075を足しただけの2ウェイってのもアリなのかな?それが一番ラクな気がします。
Commented by テンジン at 2011-12-10 21:31 x
075での2Wayね
評判がよかったですね
私は当時それを真似てコーラルのホーンを2,2μFのコンデンサだけで切って鳴らしていました
確かに広域確保にはいいと思うのですがJBL特徴のあの暴れた中高音は感じることが出来なかったんです
コーラルスピーカーのせいかな?
Commented by tama_photo at 2011-12-10 23:55
今日聴いたのはJBLの15インチウーハー(130系の軽いコーン紙)と1インチドライバー2420との2ウェイでした。ホーンはラジアル。
高域不足はまったく感じませんでした。800Hzの、たぶん12dB/octクロスだと思いますが・・・。
075、逝っちゃいましょう。
Commented by yumetabi2 at 2011-12-30 21:35
吉祥寺のジャズ喫茶でこのスピーカーの音をよく聞いていました。アンプはマッキントッシュでした。「張りのある音」という印象が残っています。この店にはサブにランサー101も置いてあって、ここでL101を聞いたことが社会人になって買い求める契機になりました。
D系のウーファーは軽快な低音で過渡応答性良好、LE系のウーファーは重たい低音というイメージです。D130をバックロードホーンの箱に入れたジャズ喫茶も吉祥寺にありました。
Commented by tama_photo at 2011-12-31 02:32
D系とLE系の音の特長、そのとおりだと思います。
ジャズ喫茶の音に憧れて・・・というのはよくあるパターンですよ。ワタシもそのクチで4560とLE8Tを逝ってしまいました。
でもバックロードにはいい音の思い出がなくて、ある意味よかったと思っています。
by tama_photo | 2011-12-09 01:07 | Music & Audio | Comments(6)