独夜の愉しみ

「晩ごはんいりません」と、かあちゃんからメール。
続いて「晩ごはんいりません」と娘からメール。
こんな夜は勝手放題の晩ごはんを食べて、音楽にどっぷりつかります。
LE8Tのエッジが、またちょっと硬くなったようだったので、軟化剤を昨日塗ったのでした。
気温の変化にも若干影響されるのでしょうか。今夜は寒い。
アナログ盤を何枚か聴いてみました。
E-P3 KERN-MACRO-SWITAR 50mm/1.9
d0032222_0354214.jpg
ローズマリー・クルーニーのWith Love。
これはCD(SACD)も持っていますが、アナログも録音がかなりいい線いってます。
d0032222_0381751.jpg
LE8Tはボーカルも得意。
音が前にシャシャリ出てくるので、小音量で聴くときに力を発揮します。
大きい音だと高域がちょいと耳障りになるので、B&Wにバトンタッチ。
私のシステム、我ながらよくできてるなー。

修理完了
修理を頼んでいた自作アンプが直ってきました。
球は7本とも全部交換。EL34はチェコ製のグルーブ・チューブというマッチド・ペア。配線も一部手直しされて「A/B級動作にしたから低域も出るようになった」と店主Hさん。
ショップでは、小さなバスレフスピーカーを朗々と鳴らしていました。
さっそく家に戻ってLE8Tを鳴らしてみましたが、???
d0032222_1844081.jpg
電源が悪いのか、スピーカーが悪いのか、はたまた持ち主が悪いのか。。。〇| ̄|_
ちなみに修理代は53k。

補足
修理後2日目の今日、聴いてみたら低音が割と出るようになってました。
これが「エージング」ってやつですかい?
スイッチを入れると、まだ真空管の焼けるにおいがします。このにおいもエージングとともに、次第に消えていくのでしょう。
PM-50、いよいよお払い箱か???
by tama_photo | 2011-12-17 00:41 | Music & Audio | Comments(0)