フィルムカメラ復活

防湿庫を整理していたらなつかしいカメラが出てきたので、動作確認を兼ねてフィルムを入れてみました。
ベル・ハウェエル社の「ダイヤル35」です。珍しいケースつき。
5D-II MACRO-ELMARIT 60mm/f2.8
d0032222_1958766.jpg
レンズの周囲にASA感度ごとの測光窓が並んでいて、これがちょうど電話のダイヤルみたいだからこの名前がついたのだと思います。しかし、いまの若者は「ダイヤル」という単語を知っているのでしょうか?
測光窓の横の数字「40-64」「80-125」は、ISO感度の範囲。ISO100のフィルムなら「80-125に合わせなさい」という意味です。おおざっぱや・・・。( ̄∀ ̄;)
作ったのはキヤノンで、それをベル・ハウェル社にOEM供給したようです。
このカメラはハーフサイズです。巻き上げはゼンマイによる内蔵ワインダー。距離は目測。露出計は電池式で、シャッター速度優先のAE撮影と、マニュアルも可能です。
面倒なことに、フィルムを入れないと巻き上げもできないし、空シャッターも切れません。
それでフィルムを入れたわけです。
d0032222_2024764.jpg
ハーフサイズカメラは、このほかオリンパスペンが3台あります。
いずれもオークションで手に入れたもので、多少の不具合は自分で直しました。ハーフを修理店に出すのは躊躇します。
このダイヤル35も完調ではなかったので、ある程度自分でバラしてクリーニングしました。
内部の金属接点が腐食して、露出計がうまく作動していませんでした。
24枚撮りのカラーネガフィルムを入れ、24枚写しました。あと24枚撮れます。(^^;
機械は快調です。撮り終えたら現像だけして、スキャナで取り込みたいと思っています。
Commented by mroko at 2012-02-11 09:57
楽しそうだな。カメラの撮り方も上手いや。ん?カメラを撮る技術か、ややこしいな(笑)。
スキャナってフィルムスキャナ?お持ちでしたか。私、遥か昔(んなわけねぇだろ)フラットベッドでフィルムスキャンしたことあるけど、ぜんぜん満足できずにやめちゃった。フィルムスキャナ持ってたら違ったかもなぁ。でもこれから買うつもりはないや。フィルムカメラはまだもってるんだけど・・・
Commented by tama_photo at 2012-02-11 15:55
ワタシもフラットベッドでんがな。
スキャンニングはもうずいぶんやってないけど、たしかにロクな画像でしかなかったなぁ。ペタッとしたぬり絵みたいな、奥行きのない写真にしかならない。モノクロにしても同じかな?
でも同時プリントするほどのものでもないし、全部焼くのはもったいない。ペンだったら焼いてもいいけど、このカメラは画質がちょっと落ちる。
フィルムスキャナは、いまさら買わないよ。
Commented by salgadoujp at 2012-02-15 15:38
ケースがすてきですね。カメラが壊れても ケースはサンドイッチボックスとして使えそう。
ワインダーの部分には 食後のチョコも入りそうだし....
Commented by tama_photo at 2012-02-15 19:02
カメラ本体よりケースのほうが値打ちがある・・・という話もあります。(^^;
by tama_photo | 2012-02-10 20:20 | カメラ・写真 | Comments(4)