tamaとおたま再会

土日の仕事に備え、今日(金曜日)は休みです。
不規則勤務の職場に異動して、まる13年。前々から準備(根回し)すれば土日や連休を取ることもできますが、定休日は月曜で、それ以外のもう1日が不定期に休みとなります。
子どもが小さい頃はつらかったなぁ。休みが合いませんからね。月曜日に休んだって、何もすることがありません。友達を誘っても一緒に遊んでくれるはずもなく、月曜日は独りで過ごすことが多かったです。
土日の休みと月曜日の休みは、同じ1日の休みでも、値打ちが違います。そのへんのことを使用者は知らないというか、知ってて知らないフリをしています。
でも今の世の中、この不況の中にあって、週休2日というだけで喜べ・・・とだれかがささやいているようです。
弱い立場の労働者同士が足を引っ張り合ってどうするんだと思うんですけどね。

さて、天気のいい休日=バイクでどこかへ行く ←これが私の方程式。(^^;
南が好きなので、とりあえず南下。球磨川沿いの国道を人吉市方面へ移動します。
まだまだ空気が冷たいですね。桜はパッと咲いたけど、気温はなかなか上がってくれません。
道の駅「坂本」で小休止。日本三大急流の球磨川がゆったりと流れています。のどかだなぁ~。
本日のおカメラ RICOH GX200
d0032222_2154718.jpg

撤去が決まった荒瀬ダムです。回文「無駄なダム」「ダムは無駄」「無駄にダム」「ダムで無駄」。\(-。。-# ヒツコイ  無駄だダム
d0032222_2115917.jpg

荒瀬ダムは常時開門しているので、上流の水かさがゴッソリ下がっていました。以前はいつも赤い線のあたりまで緑色の水を湛えていたのです。
それで、いつも目立っていたこの木造三階建てが、水が引いたことで周りの風景に埋もれ、見逃してしまいそうになりました。
以前は旅館でもやっていたのでしょうかね~。。。趣のある建物です。
d0032222_21125149.jpg

人吉市でまた小休止。どこへ行くか、まだ悩んでいます。
市房ダムの周辺には2万本の桜が植えてあります。そこへ行く? いや、先週が満開だったから、もう遅い。

さらに南下することにして、加久藤トンネルを抜けて宮崎県えびの市に入りました。
いつも自販機でホットココアを飲むうどん屋の駐車場で休憩。
本日のスタイルです。風防は外したいけど、高速で帰る予定なので、そのままにしておきました。
d0032222_21175841.jpg


ココアを飲みながらひらめきました。そうだ!御池キャンプ場で独り花見をしよう。決定!\(゚∀゚)/

みやまきりしまロード(広域農道)を通れば、高原町までひとっ飛びでんがな。
d0032222_2123661.jpg

この道は景色がいい。そして、いろいろとにおってきます。堆肥のにおい、牛糞のにおい、養鶏場のにおい、etc。
でもそれは仕方ありません。宮崎は農業県。昔は家の周りにこんなにおいが充満してるのが当たり前でした。
無臭の社会からおいしいものは生まれません。
d0032222_2125888.jpg

この山はたぶん霧島山。右奥に少し見えるのは韓国岳(からくにだけ)?
d0032222_21261528.jpg

御池キャンプ場に到着しました。先客はクルマが2台。釣りかな?泊まりはたぶんいないでしょう。
d0032222_2127730.jpg

常設テントはほとんど撤去され、3張りを残すだけになっていました。
以前は数十張りありました。みんな快適なキャビンに泊まって、寒い(暑い)テントは敬遠されたのだと思います。
暑くて寒くて不自由なテント生活こそキャンプの醍醐味だと、私は思うんですけど間違ってますか?
d0032222_21295782.jpg

やっぱりここはいつ来てもいいなぁ。。。桜もまだ待っていてくれました。
d0032222_2130464.jpg

d0032222_21314384.jpg
高原駅そばのスーパー「希望の店」で買ったカキフライとおにぎり弁当と***。
えっ?なんでモザイクかって?
いや、はじめっからこういうデザインなんです。(^^;


湖畔を散策します。この池、周囲が4キロ、水深は最深部で103メートルもあります。以前は1メートル級のモンスタートラウトがいたそうですが(近くの釣具店に巨大マスの魚拓あり)、ここも例外なくブラックバスとブルーギルが放流され、バス釣りのメッカになったようです。
おや?なんだ、この黒い帯は?
d0032222_21475975.jpg

近寄ってみると
d0032222_21493138.jpg
おおっ、おたまちゃんじゃありませんか。^m^
d0032222_21494323.jpg

手ですくってみました。手のひらでモジャモジャ動くので、ちょっとくすぐったい。
d0032222_21504947.jpg

そういえばこの時期によく見ました。何の種類でしょうか。カジカガエル?モリアカガエル?木村カエル?\(-_-#...
大きさからすると、そんなに大きいカエルにはならないでしょう。

またいつかここに泊まろうと心に決めて、御池を後にしました。おたまちゃんも精いっぱい生きなさいよ。


帰り道の途中、えびの市でお城発見。「森岡城」と書いてあります。きれいです。ちょうど桜祭りがあっているそうで・・・。
d0032222_2157980.jpg

d0032222_21573357.jpg
昔からある史跡かと思ったら、森岡産業株式会社が作ったお城でした。周辺は、まだ工事中のところも。
入場料が500円だったので中には入らず。イベントのお知らせが届くように、記帳だけしてきました。今度、時間の余裕があったら入ってみようと思います。

一般道をゆっくり走った往路は25km/L。高速を通った帰りは20km/Lの燃費でした。差が大きいですね。
Commented by naka at 2012-04-07 07:12 x
いつも同じことを言っていますが、良いお天気で暖かそうな日差しですね!
桜もまだまだOKのようだし。

このオタマジャクシの群れは多すぎてチョット怖いですね!
モザイク模様のドリンク飲んでみた~い。(笑)
Commented by tama_photo at 2012-04-07 12:45
こちらはこの土日が最後のチャンスでしょう。
おたま、佃煮にしたらおいしいと思いませんか。食用ガエルもいることだし、おいしさの素地は持っているはず。
おたまじゃくしのおどり食いなんて・・・うげっΣ( ̄□ ̄!)
Commented by テンジン at 2012-04-09 16:15 x
オタマジャクシは食べられるかしゃん

そうかプレミアムノンアルコールはこんなデザインなのか
コンビニ行ってみよっ
Commented by tama_photo at 2012-04-10 12:30
福岡での事故以来、日本は飲酒運転に対し、過剰に反応しています。
熊本でもやがて定年退職という校長が宴会翌日に軽い事故を起こし、酒気帯びだったことが分かって懲戒免職になりました。ということは、数千万円の退職金が消えてしまったということです。
いくらなんでも、そりゃあんまりでしょう。度を過ぎた懲罰は、社会を歪ませてしまうような気がします。
それと、裁判員制度ができて、死刑が多くなったと思いませんか。被害者の身内の悲しみ、恨み、苦悩は分かりますが、加害者を殺しても死者が生き返りはしません。
それにも増して、殺人という行為を心から恨んでいながら、その罪を犯した人間を殺す(死刑にする)という意識や行動は、矛盾しないでしょうか。
人を殺す権利はだれにもないと、たとえ司法にでもないと、私は思うのですよ。このへんのことはいろんな主張をされる方がいらっしゃるので、どれが正しいかは分かりません。一番怖いのは冤罪ですよね。
まぁ、私は飲酒運転も殺人もしないからいいけど・・・。
Commented by テンジン at 2012-04-11 13:26 x
飲酒運転の是非はともかく、世間の目が異常に変わってきたのは確かですね
私の所属する自転車同好会は毎月1回「グルメツーリング」と名打って昼食を楽しむ走行会があります
今年4月以降こういうお達しが出ました
「世の情勢を鑑み今年からグルメツーリングでのビールなどのアルコール注文は厳禁いたします もし守れない場合は会からの除名といたします」
主催するお店としてはもし事故があった場合、大きく責任が及ぶリスクをいやがったものと思います
今まではそんな心配もありませんでした
店には不満を思いませんがいやな世の中になったのは感じます

死刑判決について
日本の法整備の不備がこの刑罰が多く言い渡されることになっているのだと思います
懲役15年の上が不定期刑になるのは変ですよね
最高刑の前には重い有期刑が無くっちゃ・・・
どこかの国のように累計罰にして「懲役270年」とか「皇太子の誕生恩赦により刑罰を12年減刑して懲役168年に軽減する」なんてやれば死刑判決が激減するでしょう
もちろん食事は有料にし禁固ではなく独房に入れても労働作業付きです
Commented by tama_photo at 2012-04-11 14:35
御意。
いったん厳しくなった法律が緩くなることはないでしょうから、まぁ生きてる間はそれでガマンしなくてはなりませんね。
ところで、アメリカは公共の場での飲酒ができないそうで、ポトマック河畔で花見酒は飲めないのです。州法かな?
日本もそのうち、そうならないとも限りませんね~。あー、やだやだ。
by tama_photo | 2012-04-06 22:02 | ハーレー | Comments(6)