BMW新型

BMW M135。
Mだからスポーツ系。1のボディに3.5リットルエンジンかと思いきや、直6の3.0リッターターボエンジンなんだと。
つまり、排気量は3.0だけどパフォーマンスが3.5ってこと?だから話がややこしい。
近ごろの独車はこういう表示が増えてきた。ベンツも200とか言っておきながら実際は1.8しかない。これって「サバ」読んでるのと違いますか? JAROに言いつけるぞ。

d0032222_16414878.jpg

どうみてもバランス悪し。ノーズ長すぎ。テール短かすぎ。
だいたい1シリーズは魅力がない。デザインを一新してほしい。
ま、一新しても買わないだろうけど。

【スペック】全長×全幅×全高=4340×1765×1411mm/ホイールベース=2690mm/車重=1440kg(ドイツ国内値)/駆動方式=FR/3リッター直6DOHC24バルブターボ(320hp/5800rpm、45.9kgm/1300-4500rpm)
Commented by mroko at 2012-08-24 14:25
ハッチバックの魅力って極端に言えばチョロQっぽさにあるんじゃないのかなぁ。ぎゅっと短く丸くひとつのカタマリとしての魅力とでも言うのか。んだから、小顔で手足の長い八頭身美人のBMWデザインとは真逆の造形だもんよ。 ・・・ クルマでもないな ・・・ この先、何か新しいことに興味がわくだろうか・・・
Commented by tama_photo at 2012-08-25 01:54
んだね~。1シリーズはハッチバックにする必然性が感じられないもんね。
1に限らす、いまのBMWはデザインがエグくて、どうも。。。
みんな攻撃的な顔で、華麗さとか優雅という概念がまったくない。ドヤ顔はもう飽きた。
by tama_photo | 2012-08-22 16:46 | クルマ | Comments(2)