2012年 まとめて15,356キロ

2012年のバイクライフを総括してみました。

d0032222_1221554.jpg
私にとって初めてのハーレーだった'97年XL1200Sは、6月30日でお別れしました。
ちょうど半年間。昨年の転倒の修理と、それから派生したトラブルのせいで、あまり距離が伸びませんでした。
このバイクの魅力はなんといっても鼓動感。トルクのかたまりといった感じで、その加速は暴力的ですらあります。
反面、振動はものすごく、高速ではバックミラーが見えません。100キロを超えると振動で足の裏がムズムズしてきます。
自作のRウィンカーステーが2回、振動で折れました。(T_T)
その後、エンジンがラバーマウントされて快適なモデルに変身しますが、「ハーレーのエンジンはリジッドでなきゃ」という根強いファンもいます。
ツーリングには4回。
2,290キロの走行でした。

d0032222_12322831.jpg
スポスタの後継がこれです。'10年FLHXストリートグライド。
正式にはFLHXではなく、FLHTCUウルトラをそれ風に改造したものでした。
オリジナリティにこだわるほうではないし、何よりも安かったのでスポスタ下取で大分のバイクショップから購入。
風防がついていてバッグがあって、ロングツーリングを楽にこなせるバイクということで選びました。
予想どおり、高速道路を使ったツーリングは楽勝ですが、渋滞にはまると最悪。
車重360キロは、さすがに手に余ります。
半年間で21回のツーリング。9,582キロ走行しました。

d0032222_1362846.jpg
'68年トライアンフボンネヴィルT120Rは、最近は近場が多くなりました。
ギヤのオイルもれ、ミッションの抜け、Fフォークなどに持病を抱えているので、年明け早々に修理する(してもらう?)予定です。
エンジン自体はじつに快調。2~3週間乗らなくても、キック1~2回で始動します。
軽い車体に回りたがるエンジン。ハーレーとはまた別の愉しみがあります。
ハンドルをもっと狭く・低くして、ツーリング向きにしたいと考えています。
じーさんがスマホ使うみたいに、いちおうこれでもETCは装備しています。
今年は新年早々の佐多岬日帰りツー545キロをはじめ、全部で9回、3,484キロを走ってくれました。



3台を合計すると、ツーリングが34回。走行距離の合計は15,356キロでした。
トラブルは数回ありましたが、大きな事故もなく、充実した1年だったと思っています。
来年もまたおつきあいのほど、よろしくお願いいたします。ペコm(_ _)m
Commented by テンジン at 2012-12-31 04:35 x
よく乗りましたね ゴクロウサマ
自分は近所をチョロチョロ走っただけで終わった1年でした
新年3日に誘われていますがどうしようかなぁ
来年もこの日記楽しみにしています
Commented by tama_photo at 2012-12-31 09:04
テンジンさんのように旧車仲間が周りにいたら、どんなに楽しいだろうと思います。
来年はどうしようかな?欲しいバイクもあるし、乗ってみたい旧車(国産)もあるし、悩みはお金とヒマがないことです。
良いお年をお迎えください。
by tama_photo | 2012-12-30 13:30 | ハーレー | Comments(2)