代替品

ソニーα77が案外電池食いなので、予備バッテリーを購入しました。
純正はお高いのですが(1コ6,980円)、代替品が出ているようです。
選んだのは中国製で、2個セットでなんと3,500円。1個1,750円ということは、純正のほぼ4分の1ではありませんか。
予備は1個でよかったのですが、2個セットのほうが単価が安かったのでそっちにしました。
7.4ボルト1800mAhとあります。
純正品は7.2ボルト1600mAhですが「互換品」と宣伝してあるので大丈夫でしょう。 iPhome4S
d0032222_2004661.jpg
さっそく充電して使ってみると、あれ?
こんなメッセージが・・・。  Pen E-P3 17mm/2.8
d0032222_202306.jpg

買った2個のうち、1個はOKなんですが、もう1つがどうやってもダメです。
このメッセージが出ると、シャッターも切れないし、カメラが自動的に電源を切ってしまいます。

電池を売ったネットショップに電話を入れました。
症状を話すと、また別の電池を送るから、ダメな電池はそちらで処分してください・・・と。
それで、電池が4個になってしまいました。まぁ、1個はそのうち捨てますけどね。
左から、OK品、不良品、再送してもらったOK品、純正です。
間違うといけないので、不良品は「CE」の文字を赤く塗ってます。 Fuji FinePix XP10

d0032222_2082642.jpg

パソコンやデジカメに詳しい人によると「SONYのデジカメ電池には残容量チェック用チップが内部に組み込まれていて、これで残量表示するのと、互換電池を排除する役割を持つ。このチップは内部回路が企業秘密なので、互換電池は別の回路を組み込んで売ってるけど、うまく動作しないことがある」とのこと。
互換電池を「排除」しているという言い方は、ちょっときついのですが、メーカー側からすれば、規格を外れた電池で自社のカメラを壊され、クレーム修理されたらたまりませんからね。
純正品がもう少し安くなれば、こういう問題も起きにくくなるんじゃないでしょうか。
しかし、デジカメなどのハイテク製品はどんどん複雑怪奇になっていきますね。
Commented by テンジン at 2013-02-13 16:13 x
まぁ純正電池が高いのはしょうがないですが同じメーカーでも機種によって別の形の電池にしなきゃならん訳がわかりません
メーカー問わず乾電池のようにナショナルや東芝に造ってもらってそれを使うなんて発想はないのかな?

私も買い増しは非純正です
先日GRDに使っていた電池が悪かったせいか、3本の接点爪の接触が不安定になりました
メーカーサービスに電話すると「OH扱いで○○円かかります」との答え ガビ~ン
折れたらままよと「エイヤァ」
力業で曲げ治しちゃいました
Commented by tama_photo at 2013-02-13 22:51
ふと思ったのですが、いまのデジカメはそれぞれ専用電池のように多種多様な電池が使われています。
これがダメになったら、サードパーティー製もなくなったら、そのときが寿命?
100年後、ライカのDIIIやM3は使えても、D4やEOSは使えなくなっている気がします。
あ、フィルムがあればの話です。
by tama_photo | 2013-02-12 20:21 | ショッピング | Comments(2)