良品 いいもの うまいもの

近ごろの買物・もらいもので、いいものが続きました。  RICOH GX200

d0032222_2159097.jpg
まず、オレンジマーマレード。
英国産です。
福岡のパン屋さんで発見。

ワタシは血糖値が高いので、パンを食べるときはカロリーの高いマーガリンやバターを使いません。
ジャムかマーマレードです。
よく食べるのはブルーベリージャムですが、オレンジマーマレードも好きです。

この瓶で千円ちょっとは高かったけど、おいしそうに思えたので買いました。
見た目は良くなかったです。明るいオレンジ色じゃなくて、ちょっとどす黒い、茶色っぽい色です。
でも、食べたらとてもおいしかった。

日本の甘いだけのマーマレードとは訳が違います。
苦みを楽しむ、という感じですね。
大人の味がします。
もうだいぶ食っちゃいましたけど。
カミさんと娘は「苦い」といって食べようとしません。
チミたちの舌は、お子チャマなのだよ。



d0032222_22134958.jpg
次はアロマキャンドル。
くじゅう花公園の売店で買いました。
ローズにするかラベンダーにするか、かなり迷ってラベンダーに。。。

ラベンダーはキャンドルとかオイルを何度も使ったことがあるので、たまにはローズもいいかなと思ったのですが、量が多かった(9個入り)のでハズレのないラベンダーを選んだのでした。

これまで買ったラベンダーのキャンドルとは違います。
燃やさなくてもうっとりするような香りを発しています(燃やすと、そうでもない)。
どぎつくなくて、とってもさわやか。
オレみたい。\(=。。=)
これもまた英国産。



d0032222_22115243.jpg
3つ目はいただきもの。
カミさんが東京へ行ったとき、Tハンズでもらったらしい。
「試供品」の食器用洗剤です。
なにがいいかというと、これも「におい」です。

「アロエの香り」と書いてありますが、青臭さなんてみじんもないし、使っていて楽しくなるような、じつに気持ちのいい香りがしてきます。

洗浄力は大したことなさそうです。
すぐに泡がなくなるし、タッパーの脂汚れなんて超苦手です。
でもこんないいにおいのする食器洗剤はこれまでなかったので、もし売ってあるのを見つけたら即買いするでしょう。
なんとこれは「ドイツ生まれ」で「オーストリア製」でした。

どうしてこう、外国製のものはココロにビビッと来るんでしょうね。
単に珍しさだけではないと思うのですよ。
安いだけじゃない、データだけじゃない、人の五感に訴えるものを作るのは、日本人が苦手な部分なのでしょうか。


d0032222_22362847.jpg
おしまいは、ボール。
近所のスポーツ用品店で買ってきました。
公式の硬球です。
もうひとつ、練習用の硬球も買いましたが、これは人にあげました。
お値段は、練習用が400円くらい。試合球が千円ちょい。

手触りがいいですね。大きさも重さも、ちょうど手になじみます。
これでキャッチボールしたいけど、相手がいないし、グローブもありません。
硬式用のグローブ、見たけど高かった。キャッチボールだけのために買う余裕はナイ。

しかしこのボール、ていねいに縫ってあります。もちろん日本メーカーのものですが、製造が国内かどうかは分かりません。
Commented by mroko at 2013-05-31 13:14
ウチにもいくつか(5つくらいか?)硬球がありますけど、そのうちマトモなのは2つ。その他はサインボールかおもちゃ的なもの。ときどき面白がってキャッチボールやりますけど、ストレートも含めて変化球のキレが違う(ストレートはフォーシーム)。曲がるし落ちる。特に軟球だとかかりにくいフォーク系の回転を抑えた変化球が決まる。でも硬いし重いし肩を壊す原因になるから(本人もそれは納得してる)お試し程度にしか使わない。そもそも軟式用グローブじゃキャッチした際「手ぇ壊れるわぃ!」と思うくらい痛いもんよ。だからネット部分で捕ろうとするようになって(実際そうした)ヘタくそになりそうだ。ウチの折れたバットはぜんぶ軟球を打ったものだけど、硬球を打ったら衝撃がぜんぜん違った。石を打ったみたいだった。ちと大げさか。硬式用の野球用品って高いよねぇ。少なくとも倍はする。高校でも野球を続けるのならまた出費がかさみそうだわ。。家計からは出ない・・・
Commented by tama_photo at 2013-05-31 13:35
んだす。そのとおり。
指がかりが軟球とは全然違う。
ソフトボールに詳しい同僚がいるけど、ソフトボールも公式試合では革のボールを使うので、それ専用のグローブを使うそうな。元々、革の厚みが違い、それを自分流に手を入れて使いやすくするらしい。
球が当たるところには革が硬くなる液を塗って、動かす部分は揉んで柔らかくして、使えるようになるまで数ヶ月かかると。で、メーカーによってその期間が違って、一番早く使いやすくなるのはローリングス・・・とかなんとか。
過去に一度、この同僚からローリングスのグローブをもらったんだ。とっても使いやすかったのを覚えている。そのグローブはどこへやったか覚えていない。\(-。。-)
ボール一つ、グローブ一つにもいろんなウンチクがあるんだなぁと思った次第。
でもこの硬球の感触はとてもよいなぁ。
Commented by 884 at 2013-06-01 17:19 x
久しぶりに覗きます。硬式ボールを見てちょっとそそられました。私も昔は高校球児でした。3年間ブルペンキャッチャーで終わってしまいましたが、最後の夏に背番号付けて2イニング出れたのは良い思い出です。高校で硬式始めた時、下手くそで、先輩の変化球をとめきれず体にアザ付けまくり、親指外れたりと左手がよく腫れてました。でも硬式は捕球した時、打った時のあの感触、音(バシッ!キーン!みたいな)がたまりませんね。今は触れてもいませんが、球児の頃は練習ボールの糸の縫い付けとかボール磨きをやってたのも思い出します。軟式と違って手触りも良いんですよね~。しかし痛かったです。笑
Commented by tama_photo at 2013-06-01 20:57
おぉ、884さんは高校球児でしたか!
やっぱり硬球は大変なんですね~。
私は社会人になってから、ホンの遊びで軟式をかじりました。でもあのポンポン弾む軟球はイマイチ好きになれませんでした。
兄が高校球児でしたが、1ヶ月ほどでやめて、その腹いせか硬球を1つ持って帰ってました。(^^;
その球はもう黄ばんで汚かったのですが、感触だけは覚えています。
もし生まれ変わることができたら、私は中学校から野球部に入りたいな・・・。
by tama_photo | 2013-05-30 22:45 | ショッピング | Comments(4)