DL103 Wood

DL103が帰ってきました。木のヨロイをまとって・・・。
これ、下半身はスッポンポンじゃ? ( ̄▽ ̄;)!!   PEN E-P3 KERN-MACRO-SWITAR 50/1.8

d0032222_23233723.jpg

木(鉄木)の筐体をオークションで手に入れ、カートリッジを出品者に送って改造してもらったのです。
木の筐体が7k、加工費が1k、送料などをひっくるめても1諭吉さんからお釣りがきます。

さっそく取り付けてみよう・・・としましたが、指掛けはできたものの、アームへの取り付けは付属ビスの首下が短くてできません。
カートリッジのビスは普通、ナットがついているのに、これはタッピングビスですナ。
手持ちのカートリッジ用ビスは長すぎるので、ナットをはめて途中で止まるようにしてねじ込みました。

d0032222_23322051.jpg

見た目は良くないッス。煙突が立ってるみたい。

d0032222_2335372.jpg

近いうちに、ねじを換えねば。これは皿小ネジですけど、なべ小ネジでないと締まりませんからね。

d0032222_23532497.jpg
本日の試聴盤は鈴木勲の「BLOW UP」と、マンハッタン・ジャズ・クインテットの「マンハッタン・ジャズ・クインテット」です。
どちらも録音はいい部類です。
特にBLOW UPはピカイチ。
今まで聴いたアナログレコードの中でも、3本の指に入ります。


音は良くなりました。思いつくままに書き連ねてみると・・・
素のDL103と比べ、分解能が一段と良くなりました。
余計な音がしなくなったと思います。
ぜい肉がそぎ落とされたような感じです。
高域のきつそうな部分も、影を潜めました。
トゲトゲしさが減って、音を大きくしてもうるさく感じません。
全体的に少しおとなしくなったような気がします。

針圧は外周で2.44グラムにしました。内側に行くと2.5グラムを超えるでしょう。
規定は2.50グラム、±0.3グラムです。

今の時代、ハイエンドと呼ばれるカートリッジの超高級品は、60諭吉を超えます。そういう製品を出すメーカーにもあきれますが、買う人がいることがまた驚きです。
お金があり余ってればそれもいいでしょう。でもこれは1諭吉でけっこう楽しめますよ。
Commented by テンジン at 2013-06-06 14:11 x
それはそれは良い音なんでしょうね
こちらはレコードの音が何となく悪い 籠もった感じなんです
またアンプかな?
愛知に安い修理屋さんがあるんで診てもらおうかしら

追伸:
このところコンデンサを買いに毎日アキバに通っています
いっぺんに買っちゃえばいいけどそこがケチなんですよね
今日は1.5μFを2個買うつもり
オスカーピーターソンやドリカムのCDで音質チェックの毎晩
今日は2Weyの高音が足りないんでコーラルH-60をまた付けて13000Hzで切って足そうと思っています
結果はどうかなぁ
Commented by tama_photo at 2013-06-06 15:50
ここまでくるのに、かなりの時間がかかりました。CDを導入したころは、あまりの差(CDが上)に、もうレコードはやめようと思いました。
その後、友人のうまく調整されたタンテを聴き、アナログの可能性に再び挑戦する気になりました。
やっぱりハード、ターンテーブルの基本性能の良し悪しがダイレクトに音に反映されますね。そういった意味では、今のウェルテンパードにはとても満足しています。CDとレコードと、同じ曲をかけながら切り替えて聴き比べても、甲乙つけ難い程度までレベルアップしたと思うくらいです。
Commented by テンジン at 2013-06-06 16:27 x
そうですか
CDとレコードの聴き比べでどちらが良いかわからないレベルというのは凄いですね
こちらは同じターンテーブルとアーム・カートリッジを使っているんだから音の劣化はアンプが怪しいと思っています
それとも地落かな?
Commented by tama_photo at 2013-06-06 19:40
ネットワークは追求し出したらキリがありませんね。
私は理論値で**μF、**mHと出たら、あとはアッテネーターの調整だけで我慢していました。まぁ、オーディオマニアとしてはあるまじき行為ですが・・・( ̄▽ ̄;)
そのうちテンジンさんはマルチアンプ+チャンデバに逝くような気がしてなりません。
Commented by 猿画堂 at 2013-06-06 20:31 x
おっ! このスタイルはフォクトレンダーのヴィテッサじゃないのっ!
Commented by tama_photo at 2013-06-06 20:57
なるほど・・・そう来ましたか。(^^;
ヴィテッサは一度買ったなぁ。でも、全然マトモじゃなかったので即返品。オークションでの数少ない失敗でした。
マトモなヴィテッサはすごくいい写りだそうですね。ま、レンズもいろいろありますけれど。
構造上、壊れやすいんだと思います
フォクトレンダーといえば、スパーブが欲しかったんです。手に入れられないまま熱が冷めてしまいました。
Commented by テンジン at 2013-06-06 21:58 x
チャンネルデバイダーは今も勧められています
でもなぁ
まだ昔の鳴らし方で音をみつけたいんです
L100は中音だけ12dBのネットワークが入り高音は6dBでコンデンサとアッテネーターが入っているだけ
いかにチューニングが大切かを考えさせられました
JBLのデータは経験値の積み上げですね
自分なりに良い音を見つけたいと思っています

Commented by tama_photo at 2013-06-07 09:57
一度やったらウンザリしますよ。アンプは増えるしケーブルも増えるし設備投資が大変です。
もし単品ユニットを使ってスピーカーを組み上げるにしても、もうマルチ駆動にはしません。シンプルさも大事と思います。
by tama_photo | 2013-06-06 00:02 | Music & Audio | Comments(8)