お宝(改め)持ち腐れ-その9

ツーツーつながりということで

ペンEES-2からのバトンはニコンF2に渡りました。
その昔、30年以上前、F2がとっても欲しかったけど買えずに、コンパクトなFEを買いました。たしかF3が出てはいたけど、液晶の耐久性や電池が切れたときのことを考えると、F3よりもF2がいいと思ったのでした。  Nikon D700 AF-Micro-Nikkor 100/2.8

d0032222_1214722.jpg

じつはこの前に、シルバーのF2フォトミックを手に入れたのですが、シャッター音やミラーの跳ね返る音など、機械的にイマイチだったので手放したことがあります。
それからずいぶん経って「カメラのことは分かりません」という出品者(質屋)から、黒いF2をイチかバチかで落札。
手にしてみたら、測光値が少しズレるくらいで使用感も少なく、結果的にいい買い物だったと思います。
ファインダーは、爪を合わせる必要のないフォトミックAタイプがついてます。

d0032222_12254843.jpg

これを手に入れた頃は既にAFのF5を使っていたので、MF・マニュアル露出であるF2の出番はほとんどありませんでした。
ファインダーや裏ブタを外したり、空シャッターを切ったりするのが精一杯でしたね。

d0032222_12131515.jpg

F2もアイレベルファインダーが人気のようです。チタン製もありますね。
でも私はあまり興味がありません。

d0032222_12153894.jpg

この頃のFひとケタは重く、首から提げていると肩がこります。なので、お散歩カメラにもなりません。
Commented by テンジン at 2013-06-11 07:44 x
綺麗ですね
今手元に残っているのは白黒初期型フォトミックの2台
オーバーホールを繰り返し、いまだにポジ撮影に使っています
でも見てくれはボロボロ
綺麗な個体は全て売却しちゃいました
持っているレンズがほとんど無改造オートニッコールなんでA以降が使えません(涙

Commented by tama_photo at 2013-06-11 12:03
手放したのは白初期型だったと思います。ミラーが戻ったときの音が「ビィー・・・ン」と長く響きました。たぶんダンパーが抜けていたのだろうと思います。
当時はきれいな個体へのこだわりがったのですが、今となってはボロボロのカメラもいいと思います。自分自身がボロボロだし・・・。(≡д≡)
Commented by とく at 2013-06-13 12:10 x
ノクトですね。大きいレンズだな~。
私も2台持ってます。白と黒、共にアイレベルファインダーです。
軽量、コンパクトな「20mmF3.5」(235g)で撮るときだけしか出番がありません。
Commented by tama_photo at 2013-06-13 13:10
これはどうもハズレだったようで、開放では使いものになりません。光軸がズレているのだと思います。
ノクトは、ニコンではとっくに修理できない品種に入っておりまして、ニコンOBがたくさんいらっしゃるという、東京のキートスという工房に頼むしかないでしょう。でも、いくらかかるか、ちょっと恐ろしいのであります。
by tama_photo | 2013-06-10 12:21 | カメラ・写真 | Comments(4)