ミニいじり 5.2(スペアタイヤ、ジャッキ)

タイトルからもお分かりのように、ちょっとした内容です。
まず、クーラーガスをチャージしました。これは数日前のことです。
ところが、内圧が高くなったためか、エンジンを回すとコンプレッサーのスイッチが切れるようになりました。
なので、せっかく入れたガスを、今日少し抜いてもらいました。
走行中にコンプレッサーが切れることはなくなりましたが、出てくる冷気が少しぬるくなった気がします。
クーラーのどこかのセンサーの不具合でしょう。
今夏はこのままガマンします。

スペアタイヤとジャッキを手に入れました。ホイールは純正のアルミです。
サイドウォールのひび割れがひどかったので、タイヤは新品に交換しました。
ジャッキはホンダ純正。S-MXの車載品だそうで、レンチやドライバーなどもついていました。    RICOH GX200

d0032222_21155144.jpg

ウィンドウォッシャー液の逆止弁を交換しました。
手前の黒いのが、元からついていたやつ。奥の白いのが今回手に入れた汎用品。
調子の悪い黒いほうを分解してみると、弁が変形していました。

d0032222_21161935.jpg

ゴミを取り除いたり洗ったりしたのですが、復活しませんでした。
白い逆止弁は、研究用にたくさん買って余ったので・・・と、オークションに出品されていたもの。1個250円でした。
口径が細かったので水道用のシールテープを巻き、その上からタイラップで締め付けました。
心配した流量は、必要十分でした。ノズルが2つしかないからでしょう。これを片側2つのノズルにしたら、足りなくなるかな。
これで、間髪を入れずウォッシャー液が出るようになりました。(^^

d0032222_21253971.jpg

クーラーガス2本 3,000円
スペアホイール1本 2,500円
タイヤ交換1本 3,500円
パンタグラフジャッキ 800円
逆止弁 250円
合計10,050円。
トータル514,720円
まだまだつづく。。。( ̄ω ̄)
by tama_photo | 2013-08-22 21:51 | ミニ | Comments(0)