ミニいじり 5.2.1(タイヤホイール)

ホイールを純正にしてみました。
サソリマークの入ったクロモドラは珍しくて悪くなかったのですが、5Jに145をはめたのでホイールが広過ぎて、見た目イマイチだったのです。5Jなら155/60ですよ。  RICOH GX200

d0032222_2143293.jpg

純正のミニライトふうホイールはオークションで探し、落札価格は4本で8kでした。安いですね。
でも出品者が岐阜県だったので送料が3,710円かかりました。(T.T)
2本はピレリ、2本はスタッドレスがついていました。どちらも古そうだったし、熊本に雪が積もることはないので、クロモのファイアストンを付け替える(コンバートする)ことにしました。
5Jと5.5Jの差。1/2インチですから、13ミリほどの違い。

d0032222_21552529.jpg

窒素ガスを充てん。最初に空気を吸い出すので、タイヤが五角形になりましてございます。おもしれ~。

d0032222_2149276.jpg

ホイールのエッジの出具合とサイドウォールの膨らみ具合が、ちょうどいいあんばいになりました。

d0032222_21573864.jpg

ついでに、フロントのショックアブソーバーを調整。
たぶんKONI製と思うのですが、ダイヤルで減衰量が変えられるので、1/2回転締め込んでみました。
バウンドしたとき、揺れが残りがちだったのです。
港まで試走してみました。

d0032222_2272037.jpg

ハンドルがわずかに軽くなったように思います。
それよりも、ダンパーを締めたので乗り心地が良くなりました。バウンドしたときの収束が、明らかに早くなりました。
KONIは昔から好きじゃありませんでした。だって、減衰力が弱ってきたらダイヤルを締めるという、なんだか対処療法的なやり方だったので、信頼性に乏しいと思ったのです。
長く使っても減衰力が変わらない製品を作ってほしかった。ビルシュタインみたいに。
でもこうやって、ダイヤルを締めただけで減衰力が戻ると、これはこれでよくできたアブソーバーだなと思いました。(^^;
どうでしょう、クロモドラと純正と、どっちが似合いますか?

d0032222_2240843.jpg

d0032222_22402747.jpg

港は広くて涼しい海風が吹いて蚊ぁもいません。自販機もある。

d0032222_22103159.jpg

せっかく来たんだから、ついでにワックスもかけましょう。

d0032222_2220229.jpg

ヴァリアスコートはふだんバイクにしか使いません。クルマで使うのは初めて。
仕上げは簡単ですが、それほど長持ちはしないようです。
ピカピカになりました。・・・ってこれじゃ分からないかな。

d0032222_22413610.jpg

久しぶりに顔を出した夕陽が映っています。

d0032222_22224758.jpg

写真は見た目よりもずいぶんきれいに見えます。
実際はキズだらけ、タッチペンの跡だらけ、サビだらけなのでありまつ。
まぁ、どうしてこうもたくさんサビが出るかいね、と思うほど。( ̄∀ ̄;)

d0032222_22242490.jpg

純正アルミホイール 8,000円
組み替え料 7,300円
合計 15,300円
トータル530,020円
道は果てしなく・・・。
by tama_photo | 2013-08-26 22:44 | ミニ | Comments(0)