ミニいじり 6.0(バックランプ、ミラー)

休みだったので、ほとんどクルマをいじって過ごしました。
①まず、吸気系バキュームパイプを交換。先端のゴムキャップが老化して、力を加えるとポロポロと崩れてしまうのです。
②次に、エアクリーナーボックスの取付ネジ3本を交換。
前回、応急処置で取り付けたので、長過ぎるボルトにゴムチューブのゲタを履かせていました。ですが、硬質のゴムチューブが具合よく、これが緩み防止に一役買っていたようです。今度のボルトはステンレス製で、平ワッシャもスプリングワッシャも付いていません。緩まないことを祈りましょう。
③ついでにエアクリーナーを新品に交換。

どれも簡単な作業だったので、①と②と③の写真はありません。
今日のメイン作業は、④バックランプの取り付けです。
Mk2テールランプに、オマケでPIAAのバックランプがついてきました。それを取り付けます。
しかし、付いていたのがハロゲン球H3の55Wでして、いくらなんでもこれはデカ過ぎます。
ホームセンターで35WのH3を購入。欲しかった20W はありませんでした。

まず、取り付け場所ですが、リヤフォグランプの取付跡を利用します。しかし、取付ボルト2本のうち1本が折れてました。
これを外すのにひと苦労しました。
作業の前に、トラヴィスサイクルズで指導を仰いだら「エキストラクターで外すか、道具がなければ触らないほうがいい」とのこと。
しかし、それでおとなしくしている私ではありません。残っているボルトに電動ドリルで穴を開け、そこにマイナスドライバーやら六角レンチをさし込んで緩めることに。   RICOH GX200

d0032222_20293451.jpg

しかし、固着して動きません。そこで、テーパーリーマーを叩き込んで、逆に締めてみたら、埋まっていたボルトが少し回りました。
動けばこっちのもんです。ラジオペンチやマイナスドライバーで徐々に緩めて、最後はプライヤーで抜くことができました。

バックランプのステーは市販のステンレス製です。ミニの薄い鉄板にステンが密着するのはよくないだろうと、1ミリ厚のゴムシートを挟みこんでいます。
しかし、このステンレス板は薄い。バックランプは重いから、そのうち振動で折れそうな気もしますね。

d0032222_20341886.jpg

ケーブルをギボシでつないだら、無事に点灯しました。ハロゲンの35Wは明るいですよ。
ミニにはやっぱり、、、デカいかな~。(^^;

d0032222_20355997.jpg

続いて⑤フェンダーミラーの交換です。
このミラー、たぶん車検には通らないと思います(左)。突起があるでしょ。なので「車検対応」のルーカス(右)に換えます。

d0032222_20383978.jpg

見た目はそう変わらないようですが、古いほうは周辺の歪曲がひどくて視界も狭かったので、フェンダーミラーは早いとこ換えたかったアイテムです。

d0032222_20551293.jpg

ジャッキアップして前輪を外し、フェンダー奥のナットを緩める。それで終わるはずが、あと少しのところでネジが全然緩みません。
ミニにはフェンダーライナーも何もないので、水しぶきがモロに当たるからボルトもナットもサビサビです。
CRCを吹き付けてしばし待つも、まったく変化なし。角度にして1度たりとも回りません。
これはもう切るしかないとホームセンターへ走り、糸ノコ(マジック・ソー)を買ってきました。
車体にキズをつけないように気をつけながら、ボルトに刃を当ててゴリゴりと。。。
案外早く切れました。右側も固着しており、こっちは作業中にミラーのステーが折れました。(T.T)

d0032222_20511323.jpg

いやはや、蚊ァには刺されまくり、汗だくのつらい作業になりました。
ちょちょいのチョイと済ませて、今日はオイル交換まで行くはずだったのに・・・。

d0032222_20534125.jpg

うむ、ずいぶん見やすくなりました。

①バキュームパイプ 730円
②エアクリーナーボックス取付スクリュー3本 420円
③純正エアフィルター 1,760円
④H3a/35Wバルブ 980円(ランプ筐体はオマケ)
 リバースランプステー 1,050円
 UNFグレード5ボルト 無料(提供:Travis cycles)
⑤ルーカスフェンダーミラー2個 7,500円
合計12,440円
トータル557,760円
Commented at 2013-09-09 23:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naka at 2013-09-10 07:14 x
おはようございます。
ミニいじりも波に乗ってきましたね。
トータル金額も上がってきますがその分ミニが生き返ってくるように思います。
Commented by tama_photo at 2013-09-10 17:58
お金をかければキリがないのですが、今のところ、できるだけノーマルに近づけようとしています。その一方で、10インチタイヤや排気チューンにも興味があり、困ったものです。
まさにバイク感覚です。
by tama_photo | 2013-09-09 21:21 | ミニ | Comments(3)