うなぎドライブ

土日働いた代わりに、月火お休みでした。
月曜日はミニいじりに明けくれたので、今日は朝からドライブに出ました。
うなぎ食いに行くべ。\(゚∀゚)/ 独りで。
旧中央町にある三千段の石段の近くを通り、旧東陽村から五木村を目指します。
すみませんね、古い地名で。。。今の名前でいうと、美里町から八代市を抜けて五木村・・・って、あまりにも広過ぎてどこを通ったか分からんバイ。(^^;

県道25号沿いにある、倉庫代わりだったバス。年々朽ち果ててます。    PEN E-P3 ZUIKO DIGITAL 12mm/2.0 & 14-42mm/3.5-5.6 

d0032222_230849.jpg

ただいま同化中。でも、あと10年はこのままあるでしょう。

d0032222_2335818.jpg

道の駅、子守唄の里五木に到着しますと、見知らぬヲジさんが「ジビエ研究会に来られたんでしょ?」と。
ワタシ、料理人に見えましたかね~。
この近所でジビエ研究会が開かれたみたいです。ジビエって、野生の動物の肉のことかな。
シビエはライトのメーカーね。\(=。。=)

d0032222_237150.jpg

このまま人吉市内へ行くと、昼食には早過ぎるので寄り道します。
またしても、夜狩尾。

d0032222_2384884.jpg

対向車がほとんどいないからいいものの、狭いし、コケ生えてるし。
重いバイクや前傾のきついスポーツバイクは、やめたほうがいいと思います。

d0032222_23102149.jpg

夜狩尾、山手の四差路に来ました。まっすぐ下りると山手、右手後方にUターンすると夜狩尾。
今日は何の表示もない右斜め前方の道を行ってみます。たぶん大規模林道に出るはず。
バックランプ、デカっ。。。

d0032222_2315038.jpg

やっぱり思ったとおりでした。
トラで走った大規模林道に出ました。

d0032222_23164524.jpg

ほどよく時間も経ったので、人吉の街中へ。
人吉でうなぎといえば、やっぱりココでしょう。


d0032222_23175617.jpg

創業100年。1世紀もうなぎを焼き続けるってすごいですね。
駐車場もうなぎ屋らしい造り。( ̄ω ̄)  平日だと待たされることはなさそう。

d0032222_23194924.jpg

ここでうなぎをいただくのは2度目です。
うな重3,500円!肝吸い付き。

d0032222_23212030.jpg

うなぎが6切れ入っているとの説明でしたが4切れしかなく、慌てたものの2切れはごはんの中に隠れていてホッ。(^^;
値段が値段だけに、ごはん1粒残さず完食しました。
いや~、やっぱりここのうなぎは美味しいですよ。外がカリッと焼けてて、中はふんわり。
つゆは自分でかけられるので、味が濃過ぎることもありません。
よそのうなぎはタレがかかり過ぎて、タレの味しかしないように思います。ここのうなぎを食べると、そんなふうに思います。
去年より300円値上げしたそうです。ごちそうさまでした。 (-人-)

さてと、目的を達成したので帰ります。
高速でもいいけど、まだ時間があるので球磨川沿いを下り、球磨村神瀬から左折して県道27号を芦北方面へ。
道の駅デコポン館でお菓子を買って、その近くで希少車発見!
いや~、なつかしい。
これって、初代ローレルけ?

d0032222_2330255.jpg

ナンバーが、これは当時のままですね。きっと大事に乗っていらっしゃるんでしょう。
まぁ、社外品のアルミホイールがついていたのは残念ではありますが、どうぞこれからも末永く乗ってあげてください。
と祈りつつ、八代市のミカエル堂に到着。

d0032222_2340414.jpg

シュードーナツ買って帰りました。
本日の走行232キロ。通勤の100キロを含めて燃費は15.8km/L。ミニは優秀でした。
往路はグリーン、復路ピンク。ですが、ルートはかなりアバウトです。

d0032222_23066.jpg


新顔

夜、大きなゆうパックが到着。
新顔のプリアンプです。     D700 AF MICRO NIKKOR 105mm/f2.8

d0032222_021889.jpg

STELLOはボリュームダイヤルがないというのが、一番気に入らないところでした。
機能的には過不足なかったのですがねー。
今度のやつはツマミがデカいよ。取説によると300時間ほど通電するとよいとのこと。
少し聴いてみましたが、きれいな音でした。
Commented by salgadou at 2013-09-11 11:03
やはりブログタイトルは「たまちゃんの散財日記 やりたい放題」の方が適切だと思うとばい。そげん思わん?
Commented by tama_photo at 2013-09-11 11:22
教授のD7000たたき返し日記は、とても役立ちました。ああいうことがあるんですね。私なんか「こんなものか」と思ってしまうでしょう。たぶん、ほとんどのユーザーがそうじゃないでしょうか。
ところで、オリペンのこの12ミリはいいですよ。中古でもちょい高かったけど、買ってよかったと思っています。
Commented by salgadou at 2013-09-11 14:10
あの話は たまたまNEXでニッコールを数本事前に試写しておいたから直ぐに「このカメラ駄目っ!」って判ったのね。
NEXで撮った時に「ほほぉ フィルム時代のレンズなのに実は相当の解像力があるのね (^^)」と見直したわけ。
で さらなる期待を込めてD7000を買ったら「なんじゃこれ? みんな駄目レンズに格下げじゃん (-_-;)」
もしNEXを持たなかったら 「ちょっと甘いけど古いレンズばかりだからこんなものか。やっぱり今度はナノクリ買お!」
とニコンの罠にずるずる引き込まれるところじゃったばい。
ナノクリ散財地獄に引き込む振り込め詐欺カメラばい あのD7000は (怒)。
実はオリペン12ミリの替わりに パナソニック12-35/2.8を買うたとよ、先月。でもこれが広角側で安物キットレンズ並みのぐずぐず描写なので点検に出しているところ。
なかなか良品に当たらないなぁ。
Commented by tama_photo at 2013-09-11 16:29
カメラの新興勢力(パナやソニー)がすごいと思います。カメラづくりの伝統がないからこそ、自由な発想で優れたデジカメを作れるのかもしれませんね。
ニコンのような超巨大メーカーになると、機種ごとに開発担当者がいて、横の連絡なんてナシ。性能はロクに確認もせず、かかったコストで序列をつけて発売している・・・のかもしれません。
デジカメになって、カメラに対する「愛着」が湧かなくなりました。「よし、コレを大事に使い続けるぞー」という気持ちが消えて、メーカーに対する執着もなくなってしまいました。
ズームはたぶん、しばらく買わないと思います。買うならメーカー純正の大三元しかないと思うし、しかし高過ぎて買えないし、庶民の味方は単焦点ですね。
Commented by kiyomako at 2013-09-12 01:19 x
miniだと細い山道も楽しそうですね~
鰻屋さんなんて、何年前に行ったか記憶が(--;
シュードーナツ行ってみたかったんですよね!そのうち・・・
ところで、レンズの話なのでちょっとお邪魔します
自分はこだわりも違いも分からないのですが、子供の運動会用に望遠買いました!
ちょっと前に出たタムロンの18-270です
まぁ貧乏人なので、これ一本で済まそうって魂胆です
まだ使ってないけど結果やいかに!?
ちなみにPENTAXではタムロン出して無いので、PENTAX純正レンズで出てます
Commented by tama_photo at 2014-03-05 22:13
今ごろレス書いて・・・、きっと怒られるー。
社外品レンズも悪くないよ。フィルム時代、純正の暗いズームを捨ててトキナーの28-70/2.8にしたら、びっくらこくほどいい写真が撮れるようになった。
評判(ユーザーレビュー)を丹念に調べて買えば、ハズレを引くことはないと思うよ。
by tama_photo | 2013-09-10 23:55 | ドライブ・旅行 | Comments(6)