Norah Jones Live From Austin Tx

アナログ盤2枚組で2,382円は安いと、ポチしました。レビューも6人全員が★★★★★だったし・・・。
ウ~ム・・・( ̄ω ̄)       PEN E-P3 KERN-MACRO-SWITAR 50mm/1.8

d0032222_21292448.jpg

前回のダイアナ・クラールよりもうんといい。( ̄▽ ̄;)!!
けれど、5つ星はあげられないなー。3.5・・・せいぜい星4つですぜ。
ライヴの割には音がデッドで、とくにノラのヴォーカルは無響室で録ったかのように潤いがありません。
重量級のLPだっただけに期待は大きかったのですが、ドラムやベースなど、バックグラウンドに回った楽器の音は平凡な、どこといって良さを感じないレベルでした。

こっちのLPはスタジオ録音ではありますが、かなり良かったですよ。

d0032222_21384122.jpg

エンジニアのセンスの問題でしょうか。
なにごとも、期待が過ぎるとロクなことがないようです。

昨晩いろいろ聴いていて、改めて音の良さを感じたのはこれです。
今はもうお婆さんっぽくなった綾戸智絵のLife。

d0032222_21554388.jpg

初めにCDを買って、音が良かったものですから同じアルバムのSACDを買いましたけど、それほどの差はないですね。
最近は値段でSAナシのCDのほうを買ってます。
1950年代のモノラル盤なんぞ買って、思ったよりいい音に感激したほうが賢いかもしれません。(^^;
by tama_photo | 2013-09-12 22:02 | Music & Audio | Comments(0)