イプシロン 今度こそ

明日は内之浦へイプシロンの打ち上げを見にミニで行ってきます。\(=。。=)

d0032222_2146213.jpg
天気がちょっと心配ですが、大隅半島側は雨のマークがなかったので、大丈夫でしょう。
いまのところ、天候が原因の延期のニュースはありません。
それに、夏休みも終わったことだし、前回ほどの混雑はないと思います。

うちの裏は歩いて10歩ですが、うちから内之浦となると250キロ。ゼンリンのサイトで調べたら、4時間10分かかると出ました。
打ち上げは13:45ですので、休憩を含めて逆算すると9時までに出発すればよさそうです。

そして、カメラは何を持っていくかで悩みました。
前回はバイクだったので、高倍率ズームのついたコンデジでしたけれども、今度は四輪。
D700に300ミリf2.8にハスキー3段という、われ最強の組み合わせも考えましたが、これでは徒歩での移動が大変です。
また四輪といってもミニですから、荷物はなるべく少なく・軽くしたいのです。
なによりも、あまり期待が大きいとロクなことはないしね~。(^^;
それで今回は、EOS Kiss X5にレンズキットのズーム2本+コンデジとしました。
しかしですな、キットのレンズの長いほうは55-250mmですから、フルサイズカメラに換算すると400ミリに迫る焦点距離があるわけで、トロくて不正確なAFはあきらめて、無限遠固定マニュアルで撮ればなんとかなるでしょう。

それから、くたびれて運転できなくなるかもしれないので、お泊まりセットも積んでいきましょう。
さて、惑星分光観測衛星(SPRINT-A)を載せたイプシロンロケット試験機の初の打ち上げ、きっと、必ずや成功することを信じて、今夜は早く寝ます。(ま~、寝れたらのハナシですが・・・)( ̄ω ̄)
Commented by とく at 2013-09-14 03:54 x
9月最初の出勤の日に、仕事中に突然倒れて入院していました。
夏の暑さのせいでしょうか?・・・若くないなあ。
昨日退院したばかりで、まだ体調不十分です。
くれぐれもご用心を。
Commented by salgadou at 2013-09-14 15:31
イプシロン打ち上げ成功おめでとう! これってミニで600km一挙に走るのと同じくらいの快挙だよっ \(^_^)/
Commented by tama_photo at 2013-09-15 05:05
とくさん
それは大変でした。ふだん自転車で鍛えてらっしゃっても、そういうことがあるのですね。
今年の異常な猛暑が体にジワジワダメージを与えていたのではないでしょうか。
私も「若くない」ことを肝に銘じます。
Commented by tama_photo at 2013-09-15 05:14
猿画堂さん
現場に着いたのが発射5分前で(結局15分延期されましたが・・・)、何の余裕もないままイプシロンは飛び去っていきました。
後で調べてみたら、撮影場所から発射台まで7.6キロも離れていました。
そしてこの7.6キロ地点に来るまで、交通規制に何度も阻まれたのが一番の苦労でした。
by tama_photo | 2013-09-13 22:13 | ドライブ・旅行 | Comments(4)