ミニいじり 6.0.1 (吸音材貼り付け)

BOSE1020の音がイマイチなので、エンクロージャー代わりになっているトランクルームに吸音材を貼りました。
PEN E-P3 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm/3.5-5.6

d0032222_1045521.jpg

低音部分、とくにドラムの音に独特の付帯音があるようで、「コーン」というような箱鳴りの音がします。
オーディテクニカの「アクワイエ」という吸音材を買いました。
厚さは10ミリくらいで、表面は波状、裏面はフラットで両面テープがべったり貼ってあります。
はじめに、スピーカーのバッフル板になっているリヤトレイの穴を塞いでみました。本来は何かのオプションを取り付けるための穴でしょうが、これがバスレフダクトの役目を負っていると思われます。

d0032222_10584571.jpg

スピーカーの大きさの割にトランクが大きいので、密閉型にしても構わないだろうと思いましたが、塞ぐとクセも減った代わり、明らかに低音が出なくなりました。これは好みの音ではありません。
それではと、トランクリッドにペタペタ。(左右は挟みこんでいるだけです)

d0032222_10535280.jpg

背もたれの部分と右フェンダーのところにペタペタ。

d0032222_10545156.jpg

スピーカーユニットの取り付けも増し締めすると、なかなか良くなりました。
あの「コーン」という音が影をひそめ、スッキリした低音に。

吸音材15センチ×50センチ×3枚 1,764円
トータル559,524円
by tama_photo | 2013-09-15 10:59 | ミニ | Comments(0)