ワインに合うLP

実家からLPレコードを発掘してきました。
洋楽はほとんど持ってきたつもりだったのに、まだありました。 EOS Kiss X5 EF8-15mm/F4L

d0032222_21511629.jpg




ポール・マッカートニーとウィングスが数枚。なぜかサラ・ボーン1枚。
邦楽は、リリィ、達郎、斉藤哲夫、小椋佳、加川良、サディスティック・ミカ・バンド。
あべ静江と岡崎友紀は趣味じゃないから置いてきました。
もちろん、全部私が買ったものではありません。

ワイン飲みながら、Good Time Music。          EOS Kiss MACRO-ELMARIT-R 60/2.8

d0032222_21595920.jpg

Commented by BMW-GS at 2013-11-27 22:52
こんばんは

tamaさんのオーディオ環境はいいですね。
レコード・・・20年ほど前、ヴァーブの
重盤シリーズが発売された時に買い集めそうに
なりました。

最近、システムが色々壊れだしたので
修理か買い換え検討中です。
ハーベスのHL-3のポリプロレピンウーハーが
すでに生産中止なんですorz
Commented by tama_photo at 2013-11-27 23:27
ハーベスは一度、熊本市内のアリ*ズさんで聴いたことがあります。箱鳴りをうまく利用した、さわやかで柔らかな再生音でした。
修理ができないのでしたら、買い替えですね。ハーベスに近い音といったら、はやり新しいハーベスか、クォードとかKEFあたりも少しは似た音じゃないでしょうか。
LS-3/5aは小さいけれど、いいですよ。メーカーもハーベスをはじめ、いろいろとありますから。
Commented by AQUIRAX at 2013-11-28 10:46 x
  リリィの「たまねぎ」良いですね。
先頃話題になった番組「半沢直樹」で、父親役の鶴瓶と一緒に雨の中で土下座するリリィを見たときは驚きました。
Commented by tama_photo at 2013-11-28 11:51
ドラマは見ないのです。リリィもずいぶん年取ったことでしょうね。ハスキーな声はそのままだったのでしょうか。
井上陽水の「小さな手」は、リリィを題材にしたものだと思います。
Commented by naka at 2013-11-28 12:21 x
懐かしのLPですね。
私、CDに変わった時全て処分しましたが
今思えば残念です。
ところで、このワインがイタリアのリーズナブルなワインですか?
名前を教えてください!
Commented by BMW-GS at 2013-11-28 19:44
こんばんは

まさにアリミズさんで買いました。
KEF等何度も試聴したのですが、微妙に好み
に合致せずでした。
当時本当に欲しかったSPはマーチンローガン
でしたが、それを鳴らす為のアンプすら買う事
が出来ませんでした;;
Commented by tama_photo at 2013-11-28 19:55
nakaさん、私もずいぶん処分しました。まぁどうでもいいようなLPでしたけど・・・。
ワインはラベルにADRIA ROSSOと書いてあります。瓶の裏には日本語表記のラベルが張ってあって、そこには「Fantinel VINO ROSSO」とあります。う~ん、イタリアから直輸入と思ったのですが、そうでもなさそうですね。
輸入業者は(株)アドリアインターナショナルです。
Commented by tama_photo at 2013-11-28 19:58
BMW-GSさん、もしかしたら私が聴いたハーベスだったのかも・・・。平成元年か2年頃のことですよ。
結婚したばかりでお金がなかったから、ヤマハにしました。
マーチンローガンはマスターが好きで、イチオシのSPでしたね。ただし、ジャズにはちょっとパンチ不足な気がしました。
Commented by BMW-GS at 2013-11-28 20:21
こんばんは
今から23年前に買ったと思います。
同じSPなら凄い偶然ですね汗
その当時、別のSP買う予定で特にKEFは
何度も試聴していたのですが、最終的に
ミュージカルフィディリティとの相性
そして、お気に入りのバイオリン協奏曲、
ピアノ曲、ジャズボーカルとの相性が
好みに合致していたので、これに決めました。
夜中の佐川急便バイトで稼いだお金を
貯めて買った最初の宝物です(^o^;)
Commented by tama_photo at 2013-11-29 02:50
あそこは商品がそんなに動く店ではないので(10年以上あるコンポもちらほら)それはたぶん私が聴いたやつでしょう。
ハーベスは、これまでに聴いたことのなかったスタイルの音でした。なんとも心地よかったのを覚えています。
HL-3は惜しいですね。経年変化によるトラブルでしょうか。しつこい大英帝国のことですから、補修部品も修理できる店も、きっとあると思います。
by tama_photo | 2013-11-27 21:59 | Music & Audio | Comments(10)