国産レンズ

朝から小さい障子を2枚張り替えました。
手がすいたので、コシナフォクトレンダーのレンズを自宅前の公園で試写してみました。
α7R スーパーワイドヘリアー15ミリf4.5 開放 手持ち

d0032222_1040325.jpg

太陽が入り込んでも、それほどひどいフレアやゴーストは出ません。さすが新しいだけのことはあります。
画像はすべてリサイズのみで、色調・コントラストなど、手をつけていません。




このレンズは10年ほど前に購入し、ライカM7で使っていました。外付けファインダーを装着し、絞り優先のオートで撮りました。
ピントは合わせなくても、絞ってパンフォーカスで楽に撮ることができました。

d0032222_10351166.jpg

寒かったので家に入ろうとしましたが、まてよと思いとどまり、絞り込んでもう1枚。
f8 手持ち

d0032222_10365654.jpg

比較しやすいように、2枚目と3枚目の周辺画像を比べてみましょう。
元画像の両端を500×1335ピクセルで切り抜き、一緒にしたものです。

d0032222_1046218.jpg

周辺光量はどちらもかなり低下していますね。結像は絞ったほうの画像がいいと思います。
逆に、マゼンタ被りは絞り込んだほうが顕著に出ています(五十歩百歩かなぁ・・・)。
Commented by 2nd_range_rover at 2013-12-29 14:41
こんにちは

写真もお詳しいですよね~
何台もお持ちだと撮影が楽しくて
仕方ないのではないでしょうか?

自分は当面2台(+PENTAXをレンジに
積みっぱなし)です、
Commented by tama_photo at 2013-12-29 16:57
いえいえ、新しいモノが好きなようで、ひとつのものを大事に長く・・・というのが苦手みたいです。
高画質へのあこがれがあって、つい買ってしまいました。
by tama_photo | 2013-12-29 10:56 | カメラ・写真 | Comments(2)