ミニいじり(ビルシュタイン)

ミニの話題が乏しかった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしたか。(^^;
とくに悪いところもなかったので、ただガソリンを入れて、ただ乗るだけの日々が続いていました。
ま、ワイパーが止まらないとか、メーターに水が入って曇るとか、ささいなことはありましたが\(-。。-#ササイデハナイ
切迫したトラブルはありませんでした。
で、今日はちょっと大がかりに手を入れまして、結果こうなりました。
FinePix XP10

d0032222_1926054.jpg

こうですよ。(^^

d0032222_19271963.jpg




毎日のように乗っている私でも外観だけでは分からないんだから、皆さんに分かるはずがありません。
これです。

d0032222_19285819.jpg

ショックアブソーバーを替えました。
ミニのショックといえば、スパックスやコニが主流です。
しかし、ダイヤル式の減衰力可変のものはなんとなくイヤなんです。
減衰力が弱くなったら締め込んでリフレッシュできますが、私としては最初からヘタらないものを作ってもらいたい。
その点、ビルシュタインは見た目もダイヤルがなくてシンプル。信頼度も抜群です。
これまで数台装着してきましたが、裏切られたことがありません。
私の中ではもう「これしかない」という感じです。
作業はなじみのカーショップに頼みました。
ヒロくん、立派なオヤジになりました・・・。彼のことは小学生の頃から知っています。

d0032222_1953654.jpg

この店とはもう30年以上のつき合いなんだな。
これが古いアブソーバー。アボ? エイボ?
ダイヤルを回せば減衰力が戻るのかも。でも、ダイヤルが回らない個体もあるし、まとめて4本とも交換します。

d0032222_19541451.jpg

リヤの左側が手こずりました。
ガソリンタンクを移動しないとアブソーバーのネジに手が届かないのです。
ガソリンタンクが動く車って、ほかにないと思います。おもしろいね~。

d0032222_19575418.jpg

実質2時間ほどで作業は完了。
数キロ乗ってみましたが、前とは明らかに違う乗り心地でした。
グラフ化すると、こんな感じ。
赤い線が古いショック。黄色い線がビルシュタイン。
上下動の収束が、こんなふうに違うのです。

d0032222_21535774.jpg

道路の凹凸を拾うと「ガツン」と鋭い衝撃が伝わっていましたが、それが和らぎました。
足回りは固くなっているにもかかわらず、それを感じさせません。
うまくいなすっつーか、まさにショックを吸収してしまうようです。それも1回で。
安くはなかったけど、替えてよかったと思います。
ビルシュタインはガスが封入してあるので、車高も若干高くなりました。

オイルも交換

家に帰ってから、エンジンオイルも換えました。
今回はオイルフィルターも交換。よってフロントグリルを取り外します。
RICOH GX200

d0032222_20203617.jpg

エレメントはヤフオクで590円でした(ただし送料656円)。
エレメントには新しいオイルを適量注ぎ、パッキン部にオイルを塗っておきます。
締め付けは必ず手で。
ついでに冷却水をチェックしたら大丈夫でした。

d0032222_20224388.jpg

ドレンボルトへの鉄粉の付着も少ないと思います。
胴ワッシャは焼きなまして再利用(熱して急速に冷やす)。

d0032222_20275421.jpg

オイルはCOSMOのディーゼル用、新星15W-40を4.8L。
前オーナーから20L缶でもらったので、あと1回分はあると思います。
少し乗ってみました。メカニカルノイズが小さくなりました。
足回りも断然よくなったので、乗るのがさらに楽しくなったどー。v(。・・。)
Commented by テンジン at 2014-07-09 07:39 x
ショック交換 それも高級品
KONIやモンローなど今では安物と言われているものを付けるしか選択肢がない頃はダイヤルで減衰を変えられるだけで高級感を味わっていました
セリカを初めてショック交換したときフロントはカヤバのガスショック、リアを調整付だと言うだけでアームストロングにしたのを思い出しました
カッチリ決まった足回りで上気して飛ばしすぎないでね
Commented by tama_photo at 2014-07-09 11:27
アームストロングですか。
船長?サッチモ?オズマ?
知らないなぁ。
カヤバとかトキコも使いました。ビルシュタインはボルボからと思うんですが、その前のゴルフIIが何だったか覚えていません。ゴルフIがボーゲでした。
考えてみたら、ノーマルショックで通したのは最初に買ったシビックGLだけ。あとはみんな交換しています。
ビルシュタインには「しなやかさ」があると思うんですよ。初動がスムーズというか、突き上げが少ないのに収束は強力。スポスタに着けたオーリンズも似た感じでした。
A3はスプリングも替えたので、これは普段乗りにはハードすぎるようです。すまんの、娘よ。
by tama_photo | 2014-07-07 20:28 | ミニ | Comments(2)