こども病院

何年かぶりにこども病院へ。
先週、突然に電話がかかってきた。手術しませんかと。
iPhone 4S

d0032222_1393447.jpg

娘には生まれつき心臓病があった。ファロー四徴症という。
生後7ヵ月で根治手術を受けて10数年は順調だったが、体格が大きくなるにつれ、体と心臓のバランスが取れなくなっていったようだ。
最近は階段を上ったり早足で歩いたりすると、息切れするらしい。



福岡のこども病院には全国から病気を抱えた子どもが集まってくる。
小児医療の中でもとくに心臓手術(小児血管外科)に関しては、日本でも有数のスタッフと設備を備えており、娘がまだ赤ちゃんで入院したときも、東京や北海道から来ていた家族がいた。
そういう病院だから、手術は順番待ちの患者で何年もつかえている。
予定に組み入れてもらっても緊急手術が入って直前に取り消されることもよくある話だ。
今回はその逆で、手術を予定していた患者さんが何かの理由でキャンセルになったのだろう。
じつは娘が高3のとき、手術を受ける日取りまで決まっていながら、直前に風邪を引いてダメになったことがある。
あれから4年。やっとその順番が回ってきた。

d0032222_1351399.jpg

診察室に入ったら、なんと当時の主治医のF先生がそこにいた。
一見、いかりや長介ふう。年なのか若いのか、よく分からない。
F先生は今年3月に退職。いまは週1回、金曜日だけ勤務していて、それも今日が最後だという。
最後の最後に成長した娘を診てもらうことができた。なにか因縁めいたものを感じてしまった。

病室は4階。21年前も4階だった。
病棟の中も昔とあまり変わっていなかった。
生後数週間から数ヵ月の赤ちゃんがたくさんいる。
四六時中、泣き声が聞こえる。
赤ちゃんをおんぶしている看護師さんもいた。
うちみたいに「大きい子」は奥の部屋にまとめてあるようだ。
月曜日に手術の説明を受けたら、火曜日が朝から手術だ。
大丈夫かな。
不安は大きいはずだ。
無事終わることを祈るしかない。
Commented by cloverhead at 2014-09-06 15:37
娘さんの手術、無事に終わることをお祈りしております。
Commented by tama_photo at 2014-09-06 15:43
ありがとう。
ジョシは男子より肝が据わってるのかもしれないと、ふと思ったのでした。
ちなみに私は本日仕事。カミさんが付き添ってます。
Commented by DUCATISTAers at 2014-09-06 20:21
無事をお祈りします。
気が気でありませんね。
子供の事になると、自分の事そっちのけ
というか・・・自分より大切な存在ですからね。
Commented by tama_photo at 2014-09-06 20:57
私はどっちかというと「なるようにしかならない」と、成り行きまかせの部分が多く、いつもカミさんに叱られます。
カミさんは、ありとあらゆる手段・方法を調べてベストを尽くすタイプ。
うまい具合に家の中は中和しています。
親になって、命がけで子を救う親の気持ちが痛いほど分かるようになりました。
Commented by ツーチー at 2014-09-06 22:29 x
こんばんは
そりゃあ心配ですよね。
お嬢さんの手術が無事に終わることを
お祈りしています。
Commented by tama_photo at 2014-09-07 00:04
ありがとうございます、ツーチーさん。
明日は休みなんですが、病院へ行ってもなにもないので、バイクを磨いて少しは走れるかもしれません。\(-。。-#
しまむらでいいから娘のパジャマと下着を買ってきて・・・と頼まれているのがなんとも憂鬱です。
Commented by テンジン at 2014-09-07 05:37 x
従姉の長女もこどもの時は体育の授業は見学組、その後2回心臓手術を受けて今は2人の肝っ玉母さんになっています
従姉はバタバタと病院に行ったり来たりしていましたが旦那は休暇をとるでもなく普通の生活でした
本当はとても心配だけど何もできなかったんでしょうね
私の心臓手術の時は女房がバタついていたけど私自身は結構平静でした
早く良くなるといいですね

Commented by tama_photo at 2014-09-07 06:19
おはようございます、テンジンさん。
手術は肺動脈の拡張と人工弁の装着になるようです。
これで終わりかと思ったら、10〜15年後にまた弁の交換手術をしなければならないそうです。
術後の数日が本人は大変だろうと思います。
Commented by 884 at 2014-09-07 16:49 x
気のきくコメントはできませんが、本人も両親も緊張と不安はあると思います。無事にオペが終わることを祈ります。
絶対大丈夫と信じてオペ室に送りましょう!
Commented by tama_photo at 2014-09-08 00:40
884さん、コメントありがとうございます。
いろいろと話を聞いてみると、私の周りにも心臓の手術をした人がけっこういました。えっ、あの人も?って感じです。人間、加齢とともに心臓に不具合が出てくるようです。
心臓手術って、いまの時代にはけっして特異なものではなくなっているようですね。
Commented by tama_photo at 2014-09-11 12:45
みなさんへ。
手術は無事に終わりました。
9月9日、錦織選手が準優勝した日の朝から手術室に入り、出てくるまで8時間ほどかかりました。オペの正味時間は5時間くらいでしょう。
3人の先生が交互に説明してくれたので、オペもたぶん3人で手分けしてやったのでしょうね。
1ヵ月ほどで退院できると思います。
by tama_photo | 2014-09-06 13:46 | others | Comments(11)