SPUが聴きたい

オルトフォンのMCカートリッジ、SPUが聴きたくてたまりません。
買えばいいじゃんよ。

たしかにそうなのですが、現用のプレーヤーではSPUの重さに対応できないと思います。
それにアームがユニバーサル式ではありません。
写真はネットから

d0032222_1753758.jpg

いまのタンテにユニバーサル式のアームを付け足すことも考えましたが、上手に加工する自信ナシ。
そこで



2台目のターンテーブル導入を検討中。
「検討中」です。まだ買ってません。
第1候補。テクニクスSL1200Mk4。
なんと、78回転もあります。SL1200シリーズでは「音質重視」の設計らしい。

d0032222_171217.jpg

幅47センチのラックに入れるため、コンパクトであることが第1条件。
音は二の次。
といっても、このクラスになれば、そこそこいい音がすると思います。

ほんとうはもっと上のグレードの、SPUに合いそうなプレーヤーが欲しいですね。
たとえばLINNのLP12。
でもアームはこのまま使えません。
SME3009あたりをつければピッタリかな。

d0032222_1904538.jpg

トーレンスもいいですね。

d0032222_1901159.jpg

このへんになると、見た目もSPUが似合います。ガラードの301。

d0032222_197042.jpg

こいつは別格。EMT930。

d0032222_1973239.jpg

厚みもないほうがいいので、やっぱりSL1200ですね。
でも、ラック内を整理しないと、どこにも入りません。
CSEのクリーン電源をやめようかと思っています。
Commented by ツーチー at 2014-10-31 21:04 x
こんばんは ^^

こういうターンテーブルは久しぶりに見たような気がしました。
以前はうちにもたくさんの洋楽LPがありましてね。
その頃は、こういった(全然違うのかも知れませんが。笑)ターンテーブルを置いていました。
カートリッジによって、また音色が変わってくるのでしょうね。
オーディオも奥が深いものですね ^^
すみません素人コメントで。(笑)
Commented by tama_photo at 2014-11-01 00:42
ツーチーさん、コメントありがとう。
音の入口であるターンテーブルやカートリッジは、そのクオリティーが如実に音に現れてきます。アンプやCDプレーヤーだと、それほど違いは感じられないのですが、入口(タンテ)と出口(スピーカー)は変化が大きいですよ。
アナログLPが持つ潜在能力はすごいと思います。それをいかに発揮させるかが腕の見せどころ。まぁ、完全に自己満足の世界ではあります。(^^
Commented by YDの寅次郎 at 2014-11-01 05:15 x
今は昔で押入れに入れたプレヤーを何年かぶりに見ました
 サブの外観は同じオルトフォンでアームもオルトフォン
ただ余りの重さにアームのバランサー付け根からポキと折れていましたボクの体もガタが来るはずです。
 35歳の時夢は捨てJBLのスピーカとサンスイのプリメイとソニーのCDに落ち着きました。
この状態で接続ケーブル,スピーカケーブルで低音高音の出方が変わりますよね
Commented by tama_photo at 2014-11-01 09:10
おはようございます。寅次郎さんもオーディオ好きなんですね、それもかなり深い・・・。(^^;
カートリッジに限らず、オーディオ製品はどうしても海外製品に一日の長を感じてしまいます。国産はどれも平均的に「いい子」ですが個性が感じられない。あちら製は欠点も多いが、なにかキラッと光るものがあります。
その押入れのオルトフォンはもったいないですね~。
Commented by naka at 2014-11-01 11:39 x
数々の銘品ですね。
テクニクスブランドも復活してます。
SPUは良いですよ〜私はSPU/GTEですがこの夏修理してまた良い音になりました。
針圧を少し重めにかけてます。
Commented by tama_photo at 2014-11-01 16:00
SPUはシナジーが欲しい・・・のですが、先立つ不幸のものがなくて、幸せにひたることができません。
聴いたまま寝ないように気をつけないと、盤を傷めてしまいますね。寝過ごして青くなったことが何度かあります。
Commented by DUCATISTAers at 2014-11-01 20:04
こんばんは

僕もオーディオはやはり海外製です。
アナログ欲しいんですけど、なかなか手が出ません。
でもまだ諦めてはいません。
例のテクニクスの絶版プレイヤーを考えています。
トーレンスやLINNが買えれば買うんですけど・・・

クリーン電源、僕は故障が原因でやめました。
昔ほど、ストイックにシステムを考えなくなりました。
もともとお手軽システムですので、tamaさんの
オーディオ群とは月とすっぽんですが。
Commented by tama_photo at 2014-11-01 21:27
クリーン電源は唯一、効果を確認できなかったユニットです。というか、あえてヒアリングしませんでした。「悪かろうはずがない」と、導入してそれで終わり。
私も年を取ったのか、あまり追求しなくなりました。テキトーでいいやと思ってしまうんです。パワーアンプだって、いまはマランツで満足しています。
クリーン電源も、代わりにホスピタルグレードの8口タップでも買って対応しようと思います。
キリがないですもんね。
Commented at 2014-11-01 22:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tama_photo at 2014-11-02 00:37
なんのその、寅次郎さん。(^^
むかし、直流電源でドライブする高級プリアンプなんてのもありましたね。電源は大事とは思いますが、正直言うと、私はあまり気になりません。劇的に変わったのを実感したことがないからです。耳のいい人は、昼より夜のほうが音がいいなんて言ってます。
あと、同軸ケーブルにバイアス電流かけたり、ケーブル全体を浮かしたり、涙ぐましい努力を重ねている人。なぜかうれしそうに見えます。
Commented by テンジン at 2014-11-02 08:25 x
信じる者ほど・・・
入り口出口を選ぶだけで普通の耳でも違いがわかりましたがアンプ・電源はどうなんでしょう

今填っているのはデジタルアンプ
それも中華製安物パワーアンプToppingのTP60です
潰れちゃったTripathのTA2022を使った上しっかりした電源も使っているので20K位の出費でも大満足の音となっていますよ
プリを使わずストレートで使っていますが不満は特に出ません
当たりだったようで中華アンプでよく言われる突然死も今のところありません
電源ケーブルの方がお金がかかったくらいの安さでこれだけ楽しめれば普通の耳しかない私には十分でした

追伸:SMEはよくシュアー専用なんて言われるくらいですから重たいオルトフォンは不得意なんじゃないかな?

Commented by tama_photo at 2014-11-02 10:48
STELLOでしたか、中華プリを一時期使いました。音は悪くなかったけどボリュームノブの無いデザインが気に入らず、手放しました。買ったときが定価の半額。で、売ったときがそのまた半額以下で、中華アンプは値崩れもひどいなと思った次第。
私の叔父がプリアンプは使わない主義です。私はソースを3種類ほど使い分けているからプリも使っています。プリを挟むと、音が少し主張する気がします。いい方向に。
SMEは軽量・軽針圧が得意なんでしょうね。オルトフォンにはオルトフォンか。
by tama_photo | 2014-10-31 17:14 | Music & Audio | Comments(12)