温泉旅行 その1

年末からずっと義母が滞在ちう。( ̄ω ̄) ←ドユイミ?
25日に帰る予定。その前に温泉へ連れて行こう\(・∀・)/
ってんで先日、山鹿市の平山温泉へ行ってきました。
熊本で有名な温泉といえば黒川温泉ですが、最近はこの平山温泉が若い人たちにちょっとした評判なのだそう。
家から35キロと近いし、行ったことのない温泉なので期待して出かけました。
1時間半ほどで到着。
EOS 5D-Ⅱ EF50mm f1.4


d0032222_2257734.jpg




なにからなにまで(支払も)すべてをヨメに任せて、私の役目は運転手だけです。(^^
でもね、後席に義母さんが乗ってると思うと、お金は使わずともけっこう気ィ遣うんですよ。
旅館は一木一草(いちぼくいっそう)といいます。

d0032222_2323371.jpg

入るとすぐに薪ストーブがお出迎え。

d0032222_23145838.jpg

部屋は全室、離れになっているということでしたが、私たちの泊まった獅子という部屋は2部屋続きの長屋でした。
囲炉裏あり。でも炭火の用意はありませんでした。

d0032222_2342213.jpg

凝った編み方の畳。

d0032222_2310035.jpg

引き戸や窓にステンドグラス。

d0032222_23123630.jpg

壁にロボット。( ̄▽ ̄;)!!

d0032222_2313751.jpg

入浴は姉妹店の温泉センター「華の番台」へ歩いて行きました。
なるべく広い浴槽が好きなんです。
食事は部屋ではなく、別室へ。
食事は・・・刺身がちょっとねーでした。
海から遠い平山温泉とはいえ、今の時代は熊本の繁華街でも新鮮な刺身が出るので、ひと工夫欲しいところです。
でも石焼きの牛肉は旨かったし、他の料理の味付けも濃くなくて健康的でした。
ビール2本、熱燗1合飲んだだけでオシマイ。風邪が完治してなかったので、進みませんでした。
それにテレビもね、花燃ゆもダウントン・アビーも観なきゃなりません。
平山温泉の夜は静かに更けていきました。

d0032222_23273170.jpg

おやすみ~。Oo。。(_ _)
Commented by とく at 2015-01-21 07:25 x
そうでしたか、私が平山温泉で使うのも「華の番台」です。
入口に神社があって道が狭いのですが、静かで気に入ってます。
Commented by tama_photo at 2015-01-21 08:39
おはようございます、とくさん。
平山温泉といえば、昔からある古びた温泉街のイメージでした。でも、けっこう新しい旅館が多くて、昔の温泉街とは違う場所に若い経営者が新規参入しているのかなと思いました。
源泉かけ流しするほどの湯量はないようですね。
by tama_photo | 2015-01-20 23:36 | others | Comments(2)