ミニいじり9.2(スピーカー交換)

ツイーターも取り付けました。
メーターパネルを取り外すつもりで、助手席の足元にあるクーラーのカバーを取り外し、「やったるでー」と気合を入れたのですが、パネルのナットが外れません。メーターパネルは左右と中央の3ヶ所をナットで固定してあります。
手持ちのインチサイズソケットを、これでもないあれでもないと、とっかえひっかえ。
前回どうやって外したのか、ブログを読み返しても、ナットのサイズまでは書いていません。

ふと手を休めると、パネルとダッシュボードにすき間があることに気づきました。
いいですねー、こんなときアバウトな造りのクルマは。(^^;
これってもしかしたら外さずにできるかも・・・と、すき間からケーブルを送り込み、カーステレオの取付穴から手を入れると・・・。
できました。右も左もこの方法でOKでした。
PENTAX MX-1

d0032222_14185812.jpg





それから、デッキとスピーカーの配線を調べていて思わぬ発見をしました。
リヤスピーカーの位相が逆だっ!
スピーカーケーブルにはマイナス側に黒い線が入っています。しかし、スピーカーのマイナス側ケーブルの先はデッキのプラスにつながっていたのです。
スピーカーケーブルのギボシをやりかえて接続を正常化しました。
音は変化したのかもしれませんが、あまり分かりませんでした。しいて言えば、人の声のこもりが減ったかな。
ツイーターはガラス面ではなく、ダッシュボードに両面テープで貼り付け。

d0032222_14245998.jpg

昨夜は低域の出方に満足していましたが、今朝は人の声が妙に聞こえました。
歌ではなく、アナウンサーの普通にしゃべる声が、なんだか箱の中で聞いてるみたいに共鳴しているようです。
これはゼッタイおかしいでしょう。
バスブーストを解除してフラットに。またツイーターを追加したせいか、レベルを上げていた高域も落としてちょうどよくなりました。
前後バランスはR15からF15まで変更できます。フェーダー機能でR6の後ろ寄りにし、落ち着きました。
音を調整するときは音楽ではなく、人のしゃべり声が一番分かりやすいと思いますね。

d0032222_14394613.jpg

BOSE 111RDとツイーターで16,000円。
トータル915,986円
by tama_photo | 2015-02-19 14:44 | ミニ | Comments(0)