超スモーキーフレーバー

日曜日の夜、家族で外食をしました。
ビールを3杯飲んでいい気分。4杯目は日本酒か焼酎かと悩み、マッサンでブームのウィスキーにしてみました。
それも「スモーキーフレーバー豊かな」と形容詞のついたアイラ島のスコッチ「ラフロイグ10年」のハイボールを・・・。
写真は借りもの

d0032222_15183344.jpg

ゴクリ・・・





どのウィスキーとも違う、独特の香り。
クレオソートという消毒薬がありますが、あれに似たような、ヨードチンキのような、そんな匂いがします。
一瞬、オレなんか間違って頼んだかな?と思うほど強烈です。
朝ドラでは、マッサンがブレンドしたウィスキーはだれもから敬遠されますが、案外こんな風味だったのかなぁと思った次第。

これでも飲み慣れたら「おいしい」と思うのでしょうね。
ぜひ一度、飲んでみてください。
ビックリすること、うけあいです。
クセになる・・・かもよ。

d0032222_15291658.jpg

Commented by とく at 2015-02-24 16:16 x
以前、ラフロイグにはまっていた時期がありました。
ほかに「RAGAVULIN」・・・懐かしいな。
週末は家内が不在なので、「街」へ・・・?
Commented by tama_photo at 2015-02-24 23:24
お久しぶりです、とくさん。
なんせあんな強烈なウィスキーは生まれて初めてなもので、カルチャーショックでした。そしてカミさんもちょっとなめて驚いて、二人で「もう二度と飲むことはなかろう」と話したのですが、喉元過ぎればなんとやらです。
街で独り、ラフロイグはいかが?(^^;
by tama_photo | 2015-02-24 15:22 | うまいもの | Comments(2)