撮り比べ ツァイス VS ニッコール

東方の自称「清貧」なお方がぜひやってほしいと申されたので、2本の広角系ズームレンズを比べてみました。
1本は、バリオテッサーFE 16-35mm f4 ZA OSS。ソニーのα7用。最近出たばかり。
かたや、AF-S ニッコール 17-35mm f2.8D。けっこう古いニコンレンズ。
条件をそろえるため、三脚を使い、ホワイトバランスはオート、ISO400、マニュアル露出で撮りました。
自分の家の中というのがなんともよろしくありまへんが、夜、外で撮るのは寒いのでこらえてチョ。
カメラはニコンD700とソニーα7R。
画素数がずいぶん違うので、これは横を2,500ピクセルに合わせています。写真をクリックすると、大きく表示されます。
Nikkor 17mm f4 1/2sec.

d0032222_2234063.jpg

歪曲収差は小さいほうだと思います。
Vario-Tessar 16mm f4 1/2sec.
d0032222_22363574.jpg

こっちはもっと収差が少ない。1ミリ余計に広角なのに・・・。
「抜け」も違います。空気が澄んでるみたいに感じますね。



それではもっと詳しく見てみましょう。
α7Rの画像は7360×4912ピクセルあります。D700は4256×2832ピクセル。
条件を等しくするため、α7Rを4256×2840ピクセルに、横を合わせました。
そしてさっきの写真の右上を1200×900ピクセルで切り出してみますと・・・。
Nikkor 17mm f4

d0032222_22452511.jpg

ピントは中央部に合わせていますから、像の流れではなく、ボケなんでしょうか。

Vario-Tessar 16mm f4

d0032222_2246187.jpg

こっちを見ると、ボケが少ない。やっぱりニッコールは、ボケ+流れがあるのかもしれません。
屋外の遠景を撮れば、流れの有無は瞭然でしょうね。

中央部です。
Nikkor 17mm f4

d0032222_22554681.jpg

Vario-Tessar 16mm f4

d0032222_2259036.jpg


中央部も違いは明らかです。
バリオテッサーは開放のf4ですが、ニコンは開放値が2.8ですから1段絞ったf4なのに、この差は年の差か?

それではf8にまで絞ってみましょう。シャッター速度は2秒。横を2500ピクセルにしています。
Nikkor 17mm f8

d0032222_23113476.jpg

Vario-Tessar 16mm f8

d0032222_23115970.jpg

右上の拡大です。
Nikkor 17mm f8

d0032222_23174683.jpg

Vario-Tessar 16mm f8

d0032222_23181739.jpg

キリッと感に差がありますね。

中央部を1200×900で切り出します。
Nikkor 17mm f8

d0032222_23283870.jpg


「ピントが合ってない」というご指摘がありましたので、後日、ライブビューで拡大してマニュアルでピントを合わせ、撮ったのがこれです。17ミリ側、F8、2秒。中央を1200×900ピクセルで切り出しています。画角が異なるのは、被写体までの距離の差です。
アンプのLEDの文字やレタリングを見ても、ほとんど差はないというか、MFのほうがかえって悪いですね。このレンズ、使用頻度は高くありません。落としたこともないし、個体差(ハズレ)と言われれば、もうどうしようもございません・・・。

Nikkor 17mm f8 MF

d0032222_205093.jpg


Vario-Tessar 16mm f8

d0032222_23291746.jpg

レンズの性能を厳密に比較するのなら、同じカメラで撮るべきでしょう。
あいにくとニコンFマウントのアダプターは持っていません。D700ではなく、α7Rで撮ったとしたら、結果は少し違ってきたと思います。
そもそも、ニッコール17-35ミリは銀塩時代のレンズ。最新レンズと比べるのは少しかわいそうな気もします。

いかがでしょう。
Commented by salgadou at 2015-03-17 09:58
清貧一般人故に散財王さまの人柱報告が大変参考になっております m(_ _)m
以下 感想であります;
1. AF-S17-35/2.8とD700の組み合わせではピント精度が若干出ていない印象を受けます。
2. 自分の使用経験でもAF-S17-35/2.8とニコン機(D1,D2H,D100,D70)では カリカリと切れ込みの良い画像ではなく 柔らかい印象の描写でありました(特にJpeg撮影)。
それに比較してα7シリーズはもっと解像感を前面に押し出した画像エンジンのように思います。
3. ソニー・ツアイスの16-35/4はかなり像面湾曲が強い印象を受けました(周辺描写で本来ピント面から外れている箇所もシャープに写っている)。
例えば平面複写や無限遠の風景撮影では、周辺部~四隅がシャープに写るのか興味があります。
ちなみに ソニー・ツアイスの24-70/4の広角端は割と酷評されていますが、あれは非常に強い像面湾曲で画面周辺部はかなり手前の被写体にピントが来ており
その合焦部位ではかなり解像しています。ただし画面全体が遠景の場合 周辺部はピント面から外れてぼけて写るため「広角端は駄目」の烙印が押されています。
この傾向は このレンズのカタログで既に読み取れます(森の中の写真)。
4. ソニー・ツアイスの16-35/4は 28~35ミリでの描写が緩いという指摘があります。この点についてもニコンの17-35/2.8との比較レポート続報が期待されるところです(^^)
5. ニコンレンズ→ソニーEマウントアダプターは、安いものはeBayで10~15ドルほど(送料込み)で買えますので、散財王様にとっては「タダみたいなもの」でございます。
是非入手されて 「ソニーα7Rでニコンレンズ」の世界を堪能されることを念じております。もしかしたら「ソニーα7Rに装着してみたらニコンレンズの驚くべき高性能を発見!」になるかもしれません。(以前ニコンD7000とソニーNEX-6で比較したら、同じニッコールレンズなのにNEX-6装着の方がずっとシャープな画像が得られて驚いたことがあります)
Commented by YDの寅次郎 at 2015-03-17 11:37 x
さすがソニーと思いましたこれを見るとニコンの画像にうんざり致します
 「そうですか、そう思うしか無いので、でも雑誌とかの情報は信じないと決めたので今の現状を受け入れるしかありません」
Commented by tama_photo at 2015-03-17 12:43
こんにちは、教授。
D700のピントですね~、私も合っていないのかなと思いましたけど、被写界深度の深い広角、それも超がつく広角ですから、来てないことはないと思うのです。
マウントアダプターはデジタルカメラがないレンズに限って揃えています。あんまり気乗りしませんが、尊敬する教授が「どうしても」とおっしゃるのなら、買おうかな。(^^;
Commented by tama_photo at 2015-03-17 13:07
寅次郎さん、こんにちは。
ニッコールレンズはもう40年近く愛用しています。いや、愛用していました、か。
トップクラスのレンズだと思いますが、昔の印象は解像力はあるけど発色が悪いーというものでした。これまで使っていいと思ったのは、MFの50ミリ1.2、AFの80-200ミリ2.8くらいですね。
ナノコートされた現行レンズだと、また違った印象を持つかもしれません。
Commented by テンジン at 2015-03-17 13:22 x
興味深くコメントまで含めて読ませていただきました
猿画堂さん仰るように同じボディで比較されるとまた違ったニコンレンズの評価になるかもしれませんね
GXRにニコン用アダプターを買ってFマウントレンズを使おうとしたときtamaさんに「ボディ持っているならD60で使えば済むじゃない」と指摘されたことを思い出しました
アダプターを買ってからD60を持ち出すことがなくなったんですよ
GXRからX-E1になってからはさらにアダプターが活躍中
今じゃレンズはウチにありますがD600も防湿庫暮らしから解放されて仲間のミーちゃんの居間に鎮座しています
実家に帰ってくるのはレース撮影の時くらいですね
Commented by tama_photo at 2015-03-17 14:55
お元気ですか、テンジンさん。
オリペンやα7を手に入れてしばらくは、マウントアダプターでずいぶん遊びました。でも広角系レンズでは裏切られることのほうが多く、結局、そこまでして使うレンズはマクロスイターくらいになってしまいました。(あのレンズはゼッタイおススメです!)
ニッコールレンズに限らず、一眼用はだいたい大きくて重いので、たとえアダプターを買ったとしても使わないと思うんですよ。ハッセルのレンズも3本ありますが、アダプターで使うつもりはまったくありません。
それでも探したら、レイクォールのFマウントが16k。Gレンズが使えるやつで20kでした。
まだ買いません。
Commented at 2015-03-17 19:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by tama_photo | 2015-03-16 23:35 | カメラ・写真 | Comments(7)