カメラ修理 ペンタックスSP

ビゾ用ライカレンズをα7Rで使おうと、ペンタックスのベローズを手に入れました。
そうしたらなんと、オマケでカメラが1台ついてきました。\(゚∀゚)/
α77 DT 2.8/16-50 SSM

d0032222_20444213.jpg




おまけカメラは一世を風靡した名機、ペンタックスSP。
レンズは違いますヨ。これは私がずっと前に手に入れたスーパータクマー55ミリf1.8です。

スローシャッター不調

いじくり回しているうちにスローシャッターの不調が分かりました。1/4秒付近でミラーが上がりっぱなしになります。
そこで、ネットで情報収集。
「ペンタックスSP修理」で検索すると、驚くほどたくさんの事例がヒットしました。そして症状も「スローシャッター不調」で共通です。ペンタSPのウィークポイントかもしれませんね。
修理例からもっとも簡単そうなやり方を真似ることにしました。
まず底板のマイナスネジ4本を緩めて底板を外します。
NIKON COOLPIX P7000

d0032222_20551348.jpg

底板があっけなく外れました。
そして赤い矢印のネジを外します。

d0032222_2056121.jpg

ネットの写真ではプラスネジでしたが、これはマイナスネジでした。製造年の違いによるものでしょう。
このネジを外して、そこから潤滑油を注入します。

d0032222_205748100.jpg

修理例はミシン油を使っていました。私はCRCにするかシリコンスプレーにするかで悩み、タレが少なそうなシリコンにしました。

d0032222_2059403.jpg

これ以外にも可動部分には綿棒にシリコンオイルをつけて拭き上げ、電池の接点は無水アルコールで掃除しました。
結果、とてもスムーズな動きが戻ってきました。
SPの電池は元々水銀電池H-Bですが、水銀電池はもう製造されていないので代替電池を使います。
幸いこの個体には電池アダプターがついていました。
SR626SW(1.55V)を1個入れたらメーターが正常に作動しました。(ほんとうは間違ってLR41を買って失敗した)
測光はレンズマウント横のスイッチを押し上げることで絞り込み測光されます。
このスライドスイッチも粘っこかったのでシリコンスプレーを少々。

d0032222_21114892.jpg

シャッターを切れば、このスイッチは自動で元に戻るという、けっこう凝った作りです。

完成。

d0032222_21134483.jpg

SPは昔から好きだったので、欲しかったカメラです。
まぁ、ブラックペイントだったら言うことなしだったんですが、オマケですからぜいたくは言えません。
ぜひともフィルムを入れて撮ってみたいものです。
Commented by Kiyomako at 2015-04-08 22:33 x
SP仲間ですね(=゚ω゚)ノ
使って無いですけど・・・
絞込み測光って、ピント合わせしにくく無いですか?
慣れなのかなぁ
Commented by tama_photo at 2015-04-08 23:15
こんばんは、SPKiyomakoさん。
順序としては絞り込んで測光した後、スイッチを戻し、明るくなったファインダーでピントを合わせて撮影、というパターンがよろしいかと。f5.6くらいまでならまだしも、8や11まで絞るとピント合わせは難しいと思いますよ。
これが後に改良されて、開放測光になっていくのですね。
フィルム入れました。(^^
Commented by k5 at 2015-04-09 00:49 x
うわーっ、SPだ!!!。
どーしてtamaさんは琴線に触れる記事をupするのですかね~。
高校からしばらく使っていたカメラです。35と135で55は無し、お金がなかった。
後年、中古カメラブームのときに28・55・105・200と揃えて、果てはステレオアダプターまで買いました。(仇をとってやりました、使わなかったけど)
プリズムの上にシューが無いのがスッキリしててカッケーでした。
今でも茶箱の中にあります。
Commented by tama_photo at 2015-04-09 01:21
こんばんは、SPk5さん。(^^
高校の写真部では、SPやもっと安いSLが主流でした。私は親父のESを借りて使っていました。
スクリューマントなので機動性にはちょっと難がありますけどデザインがよく、コンパクトで丈夫で、本当にいいカメラですね。私もまさか今になってSPを手に入れるとは思ってもいなかったのですよ。
早いとこ1本撮って現像に出してみたいです。
Commented by naka at 2015-04-09 19:13 x
SPですね!
私は学生時代にバイトして最初に買ったのが次のSP Fです。
今も防湿庫に入ったままです。動くと思いますがね。
スクリューマウントが煩わしくてレンズ交換に手間取って
チャンスを逃すことが多くあったことを思い出しました。
でも、写真は良く撮れましたね。
Commented by tama_photo at 2015-04-10 01:23
こんばんは。nakaさんもSP仲間なんですね。
常連さんの中に何人もSPユーザーがいたとは、それだけ多くの人にSPが愛されたという証でしょう。
いまSPにはフィルムを入れて、車に載せっぱなしにしています。いつもそばに置いておきたくなるカメラだと思います。
Commented by テンジン at 2015-04-10 10:32 x
中学校写真部顧問の萩原先生がピッカピカのSPを使っていました
私は家にあったミノルタのSR2に55mm1本だけ持ち出して2年の時に写真部入部
同じネオパンSSで撮った写真が先生のと比べクッキリしていなくて新しいカメラが欲しかった(贅沢なガキですね)
視聴覚室を使って写真の撮り方レクチャーをしているときフィルムを入れていないSPを首から提げていた先生は買えたのがうれしかったのでしょう
そのあと生徒は一眼レフを買うときはペンタックスにする子が多かったですね
お金持ちの片岡君だけは発売されてすぐ買ったニコマートでした
私はそのオートニッコールの美しさと写りにみせられ、大学に入ってからF2を買って今に至ります
Commented by tama_photo at 2015-04-10 11:24
テンジンさんは中学から写真が好きだったんですか。すごいな。私の中学校に写真部なんてなかったですもんね。
先日、街で職場の写真部先輩とバッタリ出くわしたら、その萩原先生のように首からカメラ下げてました。(^^;
カメラはコダックレチナⅢC大窓でした。グリーンのフィルターがはまっていたので、中身はモノクロフィルムでしょう。
この先輩から私も少なからず影響を受けました。見た目はタコ入道のようですが・・・。
Commented at 2015-04-12 11:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tama_photo at 2015-04-12 12:35
予想的中でした、教授。
ベローズの使用、ややこしいですね。
by tama_photo | 2015-04-08 21:32 | カメラ・写真 | Comments(10)