遠山桜 後編

遠山桜への道は、途中から一方通行になっています。案内どおりに進むと、往きと帰りでまったく違う道を通ってフルーティーロードに出ます。
帰りに見かけたれんげ畑。
れんげって自然に生えてくるのかと思っていました。ちゃんと種をまかないと、このようにきちんと生えないそうです。
こんなのを見ると、寝転びたくなります。小さい頃はれんげ畑でよく遊んだなー。(遠い目)
SONY α7R ZEISS Vario-Tessar FE 4/16-35 ZA OSS

d0032222_19131422.jpg




人吉市の街中へ入りました。目的地はここ。
創業100年余。文句なしに旨い店です。

d0032222_19161584.jpg

まさに、うなぎの寝床のような奥に長い店で、ずっと奥の11番の部屋に案内されました。
障子の向こうからは、鹿児島弁のお客さんの声がしてきます。
平日なのにほぼ満席状態。相席もザラ。まぁ、ここは2人席だから、それはないでしょう。

d0032222_2115581.jpg

食べるのはもちろんうな重。肝吸いつきです。しかし高くなりました。

d0032222_1917488.jpg

お茶を2杯飲んで待つことしばし。

d0032222_2122795.jpg

キターッ!\(・∀・)/ 3,800円!\(-。。-)

d0032222_1918416.jpg

ごはんの中にうなぎがあと2切れ隠れていました。計6切れ。
もちろん、ごはんひと粒残さず完食し、大満足。

まだ時間があったので、近年国宝に指定された青井阿蘇神社へ行ってみました。
天候が荒れてきました。
突然、強い風が吹いたかと思うと、ザーッと激しい雨が。
雨やどりしていると、ほどなくやみました。バイクで来なくてよかったなぁ。
LEICA M Monochrom VOIGTLANDER NOKTON 50mm F1.5 ASPHERICAL

d0032222_19244360.jpg

ちゃんとお参りしましたよ。お賽銭も入れました。

d0032222_21404734.jpg

みんなが拝むところが拝殿。一番奥が本殿で、拝殿と本殿をつなぐのが幣殿(へいでん)です。
時代を感じますね。

d0032222_19282045.jpg

こちらが本殿。キリッとして荘厳です。

d0032222_19402441.jpg

青井阿蘇神社は、この楼門が変わっているそうです。
まず、屋根がかやぶき。
それ以外にも、とても珍しい特徴がありますので、知りたい方はウィキってください。

d0032222_1932576.jpg

楼門には木像が左右にありました。どちらも弓を携えた武士に見えます。
普通は仁王様とか風神・雷神なのに、これも変わっているといえば変わってますね。(トリミングあり)

d0032222_21472026.jpg

本殿西側には、同じ敷地に稲荷神社がありました。

d0032222_19434732.jpg

妙な取り合わせだなぁと思いながら、またお参りしてきました。
稲荷といえば、おキツネさま。

d0032222_19445641.jpg

本殿をぐるっと回ってみました。ここは裏手。静かなものです。

d0032222_194551100.jpg

車で少し移動し、みそしょうゆ蔵のある大工町の通りを歩いてみました。
ここ、何屋さんでしょうね。

d0032222_1949594.jpg

小さなこいのぼり、発見。

d0032222_19503630.jpg

また雨が振り出したので早々に退散しましたが、最後の写真にその小さい雨粒が写っていました。


d0032222_21311398.jpg
モノクロ専用機を導入して写真の撮り方が変わってきたように思います。
見境なく撮っていたものが、被写体を選ぶようになりました。
写真の出来を想像して、面白そうなものだけにレンズを向けます。
色がない分、光と影だけで見る人に訴えるものを―と、気持ちだけは高ぶっています。
しばらく駄作にお付き合いください。

Commented by ツーチー at 2015-04-15 22:49 x
こんばんは ^^
いやー 更新ペースがお早いですねー。
私も見習わなければ... ^^

前記事の1枚目の写真ですが、
へぇー tama さんがEOS kiss を使われるのか.. と少し驚きました。(ソコカイ!)
てっきり持て行かれたのは本格的なモデルばかりかと ^^

その後の写真、茶の葉の緑がいい感じでしたね♪
私は最近、写真を撮る目的で出掛けることができておりませんので、
新しいレンズで色々と撮ってみようかと思ってるんですよ ^^
何かを手に入れるとワクワクしますね♪
勢い余ってα6000ボディも買ってしまいそうです(笑)

あ、あのうな重とても美味そうですね ^^
Commented by k5 at 2015-04-16 01:19 x
こんばんは。
美味しそうな鰻重ですね~。九州(熊本)って鰻は、蒸す関東風、それとも蒸さない関西風?無知ですいません。
「こいのぼり」のカット、雨粒がイイです、計算尽くですか。
Commented by tama_photo at 2015-04-16 01:50
こんばんはツーチーさん。
同じ日の出来事ですから、記憶が蒸発しないうちにと思ってですね、年寄りは忘れっぽいんです。(^^;
Kissは2012年の12月に2本のズームレンズキットで買ってます。ブログには「バリアングルモニターが欲しかったから」と書いています。その割にバリアングルは使ってねーなー。
APS-Cなのでこの魚眼ズームで撮ったとき、ケラレのないズーム域が多いんです。ですから魚眼と250ミリ(換算400ミリ)が欲しいときにKiss使っています。
カメラにしろバイクにしろ、なにか新しいものが加わるとホントに楽しいものですね。これはいくつになっても変わりません。
Commented by tama_photo at 2015-04-16 01:58
k5さんこんばんは。
雨は「写っていた」のであって「写した」のではありません。ダハハ。雨よりも、風に舞い散る桜吹雪を撮りたいと、もう何年も思っているんですが、それすら撮れないくらいの腕です。
熊本のうなぎは関西風だと思いますね。福岡県柳川はセイロ蒸しが有名ですけど、関東の蒸すウナギとはまた別かな。
Commented by テンジン at 2015-04-16 07:46 x
新しく手に入れたカメラが思うよう以上の絵を作ってくれることがわかったときいい写真が撮れますね
モノクロかぁ
え~っとぉ~
モノクロモードに切り替えてこれから散歩に出発してきます
行ってきまぁ~す
Commented by tama_photo at 2015-04-16 08:46
行ってらっしゃいテンジンさん。
後悔の念、なきにしもあらずです。LVFがないことは買った後で気づきました。光学ファインダーオンリーなので使えるレンズが限られます(実質35ミリから90ミリ)。DRズミクロンははめることさえできません。マクロも撮れたらいいなぁ。
Commented by salgadou at 2015-04-16 18:12
モノクロ専用機だけあってトーンが綺麗に出ますね。少し温黒調に私のモニターでは見えるのですが、温黒~冷黒は調整できるのでしょうか?
周辺部に色被りの出るコシナのSWH15ミリもこのカメラなら気にせず使えそうですが。。。
Commented by kiyomako at 2015-04-17 00:18 x
うな重とか、美味しいと情報あったけど
貧乏我が家では知らない振りしてました(爆
けど、1人でも食べれないかも(TзT)
モノクロ良いですね! 本殿の写真が好きです
この後に、神社や桜の記事UPしにくいなぁ~(^^;
Commented by tama_photo at 2015-04-17 02:31
こんばんは教授。ドゥカウィスキーの味はいかがでしたか?
まだデフォルト状態で撮っています。
M-Mのメニューでは色合いを「セピア」「寒色」「暖色」の3つから選択でき、その強さを「弱」「強」「オフ」から選べます。私は「オフ」にしていたので、デフォルト状態でやや暖色系の画像を出すということでしょうか。
アップした画像は大きさを500KB以内に収めただけで、なにもいじっていません。アンシャープマスクも一切なしです。
SWH15ミリ、カメラバッグには入れています。そのうちに。
Commented by tama_photo at 2015-04-17 02:39
こんばんはKiyomakoさん。
うなぎは庶民の手から遠くへ行ってしまいましたね。私もここへ寄るのは2年に1度くらいです。以前、家族3人で来たときはワンランク落としました。昼ごはんにオーバー・ザ・諭吉っちゃんはきついですよ。
私はね、Kiyomakoさんのブログを見ていて、自分の記事に人間が1人も写っていないことに気づきました。本当はモノクロでKiyomakoさんのように家族を撮りたいんです。
by tama_photo | 2015-04-15 19:50 | カメラ・写真 | Comments(10)