蔵まつり

金曜日、西区にある味噌醤油の醸造会社の蔵祭りに行ってきました。
年に1回、この時期に開かれているようです。場所は自宅から6キロほど西。
LEICA M Monochrom VOIGTLANDER NOKTON 50mm/1.5

d0032222_18344326.jpg

平日だったのですんなり駐車場にとめることができました。土日はかなり混雑するようです。



人気のコーナー、味噌詰め放題。
1,300円で味噌を詰めれるだけ詰めて持ち帰りできます。ただし、制限時間が1分。透明のケースを片手に、もう一方の手で味噌を積み上げていきます。崩れ落ちた味噌は対象外。あんまり積み上げると片手で持てなくなるほど重くなります。

d0032222_18351512.jpg

この日、午前中の記録は8.2キロでした。しかも女性!
8キロは男性でも難しく、平均すると5~6キロといったところ。
うちは1キロの味噌を使うのに3ヶ月以上かかるので、挑戦しませんでした。

d0032222_18433096.jpg

味噌のほか、醤油、酢、ドレッシング、だし、ひしお餅など、こんなものまで作っているのかと思われる商品が売られていました。

d0032222_18403829.jpg

外のテントではフランクフルト、馬肉を使った馬汁(バジル?)、卵焼きなど、どれも材料と味にこだわったものが売られていました。
VOIGTLANDER SUPER-WIDE-HELIAR 15mm/4.5 Aspherical

d0032222_18363981.jpg

蔵カフェでコーヒーと、しょうゆアイスをいただきました。
NOKTON 55/1.5

d0032222_18374650.jpg

この工場内の蔵カフェ、定休日の月曜以外はいつも入れるようですよ。
工場見学まではできませんが、直売店もあり、いろんな道具や小物が目を楽しませてくれます。

d0032222_18392147.jpg

裏手に残るレンガ積みの昔の煙突。

d0032222_18414845.jpg

ドレッシングと生醤油を買って帰りました。

d0032222_18435367.jpg

いい天気でした。ツーリングに出かけたほうがよかったかも。
Commented by kiyomako at 2015-04-18 22:59 x
味噌の蔵も良いけど、モノクロが凄く良いです!
Commented by tama_photo at 2015-04-18 23:26
味噌の「くら」とモノ「クロ」とシャレ? いや、シャレになってないよなー。
モノクロが苦手なもの、それは「花」だと思います。これはもうどうしようもなく、カラー写真にはかないません。色抜きで見る人にインパクトを与えるアングルを考えないといけません。
カメラを向けるときも光と影との関係をあれやこれや考えて・・・。高齢者のボケ防止にはよさそうです。(^^;
Commented by k5 at 2015-04-19 01:52 x
こんばんは。
暖簾をくぐっている女性の写真、イイですね~。
ツーリングも楽しいけど、こちらに写真を撮りにきて正解だったのでは。
モノクロで花といえば、メープルソープが強烈でした。
Commented by tama_photo at 2015-04-19 08:34
k5さん、暖簾を撮っていたら背後から足早に女性が外に出ていきました。この人、たぶん従業員だと思います。いつもの仕事より忙しい蔵祭りなのです。
メープルソープ、ググッて知りました。by 無知tama
Commented by ツーチー at 2015-04-19 14:11 x
こんにちは ^^
あ~いいですねぇ~
モノクロ写真というのはやはり味わいがありますね。
普通に考えると、色がないってのは味気ないわけで、
それを味わい深い写真に仕上げるとなると、
テクニックもさることながら慧眼のようなものも必要なのかも知れませんね ^^
しばらくtama さんのモノクロ写真を見て、私も勉強したいと思います ^^
ま、当分は色つき写真ばかり撮っていると思いますが... (笑)
Commented by tama_photo at 2015-04-19 19:02
ツーチーさん、ありがとうございます。慧眼もなにも両眼で0.8。免許証ギリギリです。
モノクロばかりも退屈ですから、普通のカラーとカラーネガフィルムと、3通りの写真を使い分けていきたいと思っています。
モノクロ撮り出してからものすごく「光と影」を意識するようになりました。カラーのときは考えなかった要素です。それと、金属や人肌など、モノクロでも質感がよく伝わるものもいろいろありそうで、これから勉強していきます。
by tama_photo | 2015-04-18 15:25 | カメラ・写真 | Comments(6)