SL人吉 前編

月曜の休みを利用して、SL人吉に乗ってきました!

LEICA M-M SUMMICRON 35/2.0 ASPH. NOKTON 50/1.5 ASPH. ELMARIT 90/2.8
カラーはRICOH GX200


d0032222_18564890.jpg




19日(日)
前日の天気予報では、降水確率80%の完全な「雨」。「一時、雷を伴って激しく降る」という注釈までついていました。
ところがですナ、気象庁の雨雲レーダーの動画を見ると、雨はやがてあがり、明日は降らないんじゃないかと素人なりに予報したんです。
よし、明日起きて雨が降ってなかったらSLに乗ろうと決めて床に就きました。

20日(月)
起きてみたら予想どおり、雲が低く垂れ込めているものの雨は降っていません。
行くことに決め、折りたたみ傘をカメラバッグに突っ込んで家を出ました。

d0032222_23282815.jpg


出発の1時間ほど前に駅の窓口で往復乗車券と指定券を買いました。空き状況は確認済み。
片道2,640円。往復5,280円です。
ホームはいつの間にか2階になっていました。熊本駅の高架化が徐々に進んでいます。

d0032222_23322446.jpg


出発までまだ1時間あるので、待合室でちょっと休憩。
おやおや、晴れ間まで出てきましたよ。どうした?気象庁。

d0032222_23333272.jpg


やがてディーゼル機関車に引かれてSL人吉がホームに滑り込んできました。
正式名称を「SL人吉」というそうです。よく「SL人吉号」と呼ぶ人がいますが(私も)、本当は「号」がつかないのだそうです。

d0032222_23343078.jpg


出発前の最終チェックでしょうか。
ヘッドマークをフキフキするJRマン。

d0032222_2338964.jpg


汽笛を鳴らし、黒い煙と蒸気を吐きながら午前9時45分、熊本駅を出発です。
客室に石炭の燃えるにおいが漂ってきました。あぁ、なつかしい。。。

d0032222_23393317.jpg


客室内はこんな感じ。客室乗務員が数人、添乗します。飛行機みたいだにゃー。

d0032222_23544313.jpg


座席は半数近くが空いていました。土日はかなり前から予約しないと席が取れないそうです。
こんなときは月曜が休みでよかったなと思います。

d0032222_23482466.jpg


人吉駅へ向かって球磨川沿いを上流へさかのぼっていきます。

d0032222_2341252.jpg


球磨川を見るなら、球磨焼酎でしょう。(^^;
なんと、つまみナシ。ストレートでチビリチビリ・・・。

d0032222_23423992.jpg


せっかくだから、焼酎アイスもいただきます。\(-。。-#

d0032222_23511317.jpg


車窓の景色を眺める人、話に夢中な人、それぞれでした。

d0032222_2343373.jpg


最後尾にはラウンジがあります。指定席ではないので利用は自由。
最前列にも同じラウンジがありますが、機関車が邪魔して景色はパッとしません。最後尾が最高美です。

d0032222_23452233.jpg


一勝地駅に着きました。10分休憩。
「地に足をつけてまず一勝」という語呂あわせで、受験シーズンにはここの入場券がバカ売れします。

d0032222_23464613.jpg


機関士さんたちも給水。でも顔はススで汚れてませんね。トンネルがたくさんあったのに。
石炭は一度に500キロほど焚くと言ってました。それが往復なのか片道なのか、肝心なところを覚えていません。

d0032222_23494274.jpg


12時13分、予定時刻どおりに人吉駅に着きました。

d0032222_2357435.jpg


続きます。
Commented by DUCATISTAers at 2015-04-21 20:29
こんばんは

写真におさめてことはありますが、乗ったことは
ありません。
車窓から眺める球磨川さぞかし素敵だったでしょうね(^o^)
Commented by Kiyomako at 2015-04-21 22:08 x
モノクロのSL、凄く良いですね!
モノクロ専用機で撮るのって、快感そう(=゚ω゚)ノ
Commented by tama_photo at 2015-04-22 00:06
DUCATISTAersさんが撮り鉄なら、乗らないほうがいいですよ。(^^
走っている姿が美しいのであって、その姿は乗ったら見えないんですから。ゴトンゴトンと揺られながら、ちょっと歯がゆさも感じました。
Commented by tama_photo at 2015-04-22 00:06
Kiyomakoさん、後編をお楽しみに!
Commented by YDの寅次郎 at 2015-04-22 03:54 x
tamaさんお早うございます
きっと汽車の旅を満喫できる人を尊敬できます。
博多に遊びに行く際は、バスになりました。
だってJRだとまだかまだかの気持ちが湧いて来てだめです。
人吉号の撮影ポイントもとい駆動音を聞くポイントとして
一勝地駅付近がよろしいのでしようかここから勾配が急になるのでしょか
 最近は雨が多く今が新月なので日没時青い空に木星がうかびコントラストが好きなので見ていました。
Commented by cross-panache at 2015-04-22 06:38
おはようございます!
下関のガタローです

やっぱりSLに乗ってみるのも良さそうですね〜!
外からでは味わえない風景や臨場感がありそうですd(^^

昨日は池島にコメントを入れさせていただきました
以前、店(美容院を営んでおります)のブログでココのexblogを使わせて頂いておりましたので、ハンドルネームが「crosspanache」で出てしまいます^^;
Commented by tama_photo at 2015-04-22 08:43
おはようございます、せっかちでロマンチストな寅次郎さん。(^^;
私は「鉄ちゃん」ではないので、撮影ポイントだの勾配だの、とんと分からないんですよ。本当に鉄道は「道」がつくくらいですから奥深いと思います。
この日、車内の連結部分を録音しているマニアがおりました。ガチャガチャいう音や、電車だとコンプレッサーやモーターの音まで興味の対象になるそうですね。私には未知の世界です。
Commented by tama_photo at 2015-04-22 08:47
ガタローさん、おはようございます。ちゃんと分かっていましたよ。最初のご訪問だったので、そのままのHNで返事したほうがいいと思ったのでした。
往きも帰りもパパラッチ風の皆さんがSLを撮っていました。何度も見かけるんです。撮ったらすぐに先回りして、別のポイントでまた撮ると・・・。乗るほうが気楽ではあります。
Commented by テンジン at 2015-04-22 08:48 x
おはようございます
フキフキしている写真 質感が感じられていいですね
これ撮って出しならうらやましい
フジはモノクロ設定が数種類ありますがなかなか決まりません
Commented by tama_photo at 2015-04-22 09:09
おはようです、テンジンさん。
撮って出しですヨ。ライカの設定はシャープネスとコントラストが5段階ずつ、色調(ってのも変ですが)の色合いと強さがそれぞれ3種類選べます。すべて初期設定のままです。
ライカジャパンに登録したらアドビのライトルームが無料でDLできました。でもまだ撮るのが楽しくて一度も使ってません。そのうちにLAW現像を勉強します。いや、するつもりです。(^^;
Commented by salgadou at 2015-04-22 09:10
ライカMモノクロームは 隠しコマンドでカラーが撮れるのかっ! (^^)
JR九州は客車の内装がいいですね。それに空いているし。
Commented at 2015-04-22 09:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tama_photo at 2015-04-22 09:22
うひゃひゃー、相変わらず厳しいツッコミですね、教授。
空いてるのは平日だからですよ。土日は熊やイノシシも乗るから席がなかなか取れないんですぜ。
老現像ね。\(=_=#
by tama_photo | 2015-04-21 18:57 | カメラ・写真 | Comments(13)