降りよる

「降りよる」は熊本弁。
標準語でいうと「いま(雨が)降っている」という現在進行形の意味があります。

d0032222_10582497.jpg




たとえば映画を観て外へ出たら道路が雨で濡れていたとします。
標準語なら「あっ、雨降ってる」になりますね。
そのとき雨が止んでいても、降り続いていたとしても、標準語だと「雨降ってる」。
雨が過去形なのか現在進行形なのか、区別がつきません。

d0032222_1131414.jpg

ところが熊本弁、この区別がつくのです。
雨が降った後だと「雨ん降っとる」。
降り続いていたら「雨ん降りよる」。
雨上がりなのに「降りよる」とは言いません。

せっかくの日曜日は雨で始まりましたが
降りよった雨は上がり、晴れ間も見えてきました。

d0032222_1171250.jpg

ツーリングでもいかが?
私は仕事です。

国語学者じゃないので、この件についてはあまり突っ込まないように願います。(^^;
Commented by ikiyaa at 2015-09-06 12:33
(⌒▽⌒)、ですです、私も、熊本県民です。いつも、楽しく拝見させていただいてます。
Commented by tama_photo at 2015-09-06 13:03
はじめましてikiyaaさん。
この件は県外の方から教えてもらいました。まったく気づかずに使っていましたね。
いろんな使い方を考えていくと、そうでもないことが分かりましたが、まっアッサリ読み流してくださいませ。
Commented by YDの寅次郎 at 2015-09-06 21:19 x
tamaさんこのアングル御気持ちが伝わります。ボクの水滴越しの風景
ひぜん浜地区のわらぶき家屋を見たくて夏行った際の風景
三軒続きの観光建物(上記家)、中を拝見しようと入ると小6の男の子が寝てて
同じぐらいの女子と男の子の三人、何事と思い訊ねると英語塾の始まる前との事で
寝ている男の子はその間も寝ており「大物になるね」
そこは、日本酒鍋島のある所でもあり、冷蔵から出したビンの水滴からの思い出
味わいは香露の味に近く、ただ違うのは飲んだ後にヌメリを初めて感じるお酒です。
Commented by tama_photo at 2015-09-06 23:21
寅次郎さん、こんばんは。鹿島市浜町をググってみたらいいとこですね。鹿島はいつも通り過ぎるだけで、とくに今はバイパスがありますから、こんな街並みの存在すら知りませんでした。
ぜひ写真ツーの主題にしたいと思います。これからの季節、歩き回るのにちょうどいいでしょう。土産は酒ですね。
by tama_photo | 2015-09-06 11:10 | others | Comments(4)