コンパクトストーブ

バイクでツーリングに行き、テントに泊まって自炊する。
いわゆる「キャンプツー」のための道具を少しずつそろえています。
今度買ったのはアルコールを燃料にするストーブ。
ストーブはホワイトガソリンを使うコールマンとガスを使うSOTOの2つがありますが、これで3つ目。

d0032222_21103235.jpg


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村



ストーブは1つでいいのですが、SOLOは音がほとんどしないことと、燃料のメチルアルコールが安いこと、非常時は枯れ木や紙を燃やせるということで購入に至りました。
お値段はストーブ本体が8千円。アルコールバーナーが1,667円。ポイントが7,000ほどあったので持ち出しは3千円くらいでした。

バーナーに燃料用アルコールを注いで火をつけると、最初は青くて頼りない炎が出ます。
これでお湯が沸くのかなと、やや心配。

d0032222_21165939.jpg

しばらくすると炎はだんだん勢いを増してきます。
タンクに熱が伝わって、気化が激しくなのでしょうね。

d0032222_21173723.jpg

700mlのお湯が9分弱で沸きます。
これはラーメン用なので500ml。

d0032222_21192238.jpg

サッポロ一番塩ラーメンの完成です。

d0032222_21195837.jpg

デザインもいいし、コンパクトでとても気に入りました。
Commented by kiyomako at 2015-09-29 11:04 x
アルコールバーナーは、ベテランのギアってイメージなんですよね個人的に
渋くて良いなぁ~と思います!
いよいよキャンプですね♪ あ、テント♪
Commented at 2015-09-29 11:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by とく at 2015-09-29 12:53 x
コンパクト・・・なストーブじゃないけど、ホエーブス625を昭和の時代に入手しました。
山歩きから遠のいて以来、20年以上眠ったままです。今となってはホワイトガソリンを使う気にもなりません。
子供たちも家を出てしまったので、EPIガスストーブで家内と二人分の湯が沸かせれば十分です。
数年前までは、寒い季節に自転車で出かけるときに使うこともありましたが、写真機材と合わせると重量がかさむのでやめました・・・。
Commented by tama_photo at 2015-09-29 19:08
おばんですkiyomakoさん。
そうかなぁ。ホワイトガソリンや灯油と比べたら着火も消火も至って簡単で、初心者向けって感じですけどね。使いやすくてコンパクトでいいですよ。
10月の月末は26日から29日まで怒涛の4連休だぞなもし。
行きたいけど、帰りが29日夕方に佐賀の関ってのが厳しいな。(^^
あっ、テント、どこのがオススメですか?
Commented by tama_photo at 2015-09-29 19:11
こんばんは、とくさん。
ネットショッピングをあちこち見回っていますが、製品の重さが1グラム単位で載ってますね。参考になります。オートバイだからそこまで気にする必要もないんですが、やっぱり軽くてコンパクトなものに越したことはありません。レビューも参考にしています。
今日はイスとテーブルをポチしました。
Commented by kiyomako at 2015-09-30 00:23 x
テント、どこがいいんでしょうね
最近のは全然違うから分かりません(^^;
てか、怒涛の4連休はキャンプに行け!って事ですね ナイス!!
帰りは27日の夕方ですよ~
by tama_photo | 2015-09-28 21:23 | ショッピング | Comments(6)