JBLのC36

JBLのC36というスピーカーがあります。
スピーカーというか、厳密に言えば「エンクロージャー」なのですが、幅49センチ、高さ73センチ(脚を除くと60センチ)、奥行40センチという縦長でコンパクトなバスレフ箱。
この小さい箱に15インチウーハーが入ります。アダプターをかませれば30センチでも20センチでも可能。
フルレンジ1発でもいいし、LE15Aと375と075の3ウェイという、パラゴンみたいな強力ユニットをインストールすることもできます。
(写真はネットから拝借)

d0032222_1344655.jpg

低域に38センチフルレンジのD130、高域にホーンツイーター075の2ウェイ。そしてネットワークN2400でつなぐというのがどうやら王道のようです。



そんなC36が最近、オークションに出ました。D130+075+N2400の黄金トリオです。

d0032222_13511967.jpg

さっそくウォッチリストに入れて動向を監視しました。
1円スタートのC36はすぐに10諭吉を超え、終了1日前には20諭吉も超えました。
ちょっと考えて終了15分ほど前に入札し、結末はもう見ないことにしました。
ずっと見ていると、どうしてもヒートアップして予定金額をオーバーするからです。
これで何度失敗したことか・・・。
いったん金額を決めたら、あとは寝て待つ。このパターンがいいですね。
さてどうなったでしょうか・・・。

これは175DLHとの組み合わせですな。クロスは1200くらいに低くなるでしょう。

d0032222_13543743.jpg

木の脚のC36もあります。

d0032222_13553552.jpg

バスレフダクトが四角いのもあります。

d0032222_1356670.jpg

果報は届きませんでした。ある意味、ホッ。

箱 → ユニット → ネットワークと、少しずつ揃えていくのも面白いでしょうね。
Commented by DUCATISTAers at 2015-11-04 15:56
こんにちは

素晴らしいSPですね
僕はオーディオ製品といってもこの様に置いて様になる
物が好きです。
ウッディなタイプには目がないです!
Commented by tama_photo at 2015-11-04 17:07
DUCATISTAersさん
1952年発売だそうですから、音もビンテージですよ。YoutubeでC36やC38を検索すると、その音が聴けます。ワタシ的には「軽低音」「重中高音」で非常に好きなんですが、クラシック好きのDUCATISTAersさんにはどうかなぁ?
Commented by テンジン at 2015-11-05 01:23 x
僕がD130を手にいれた1970年頃までD130、130A、075、175辺りの組み合わせで多くの箱が使われてJBLファンを増やしていったんでしょう
その人たちの好みはtamaさんの好きな音そのものです
まぁ僕もそのなかに入っているつもりですが、旧4310や旧L100の音も好きなんで中じゃなく脇くらいかな?
若い人が好む腹に響く低音は無いけれどD130+075はがっちり鳴らしても良いし、あまり入力をいれなくても良い組合せです
手に入れるときはそのうちに手を出すであろう175や85も想定して計画してくださいね
Commented by tama_photo1 at 2015-11-05 08:55
テンジンさん
軽低音、重中高音のよさに、なんでいままで気づかなかったんだろうと悔やんでいます。腹に響く低音に憧れて手にしたら、じつはそんなに美味しいものじゃなかったということですね。
タンノイ・アーデンの先輩がモノラルレコード持参で来て、スピーカーをLE8TからN801に替えたとたん「あれっ?音が薄い」。この先輩、一時期はアーデンを手放してB&Wを買いたいと言ってたんですから、その先輩からこういう言葉を聞くとは思ってもいませんでした。当たってるだけにショックでしたけど…。
175や85には行かないと思いますが、先のことはだれにも分かりませんね。
Commented by k5 at 2015-11-05 16:24 x
こんにちは。
オクに割と出てくるモノは果報は寝て待て方式なんですが、滅多に出て来ないモノだとつい深追いしてしまいます。
その時は例の都合の良い格言「買わずに後悔するよりも、買って後悔しろ!」をつぶやきながら入札します。ヽ(´o`;
Commented by tama_photo at 2015-11-05 16:36
k5さん
高値になっても競り勝ったときは気持ちいいですね。「希少品」と信じて落札したとたんに、他の出品者から同じものが次々に…。そんな経験もたくさんしました。
極めつけは今のミニかも。50諭吉超で落札。兵庫まで取りに行って帰ったとたん、県内から車検切れではありましたが、10万円台のミニが出ました。クーッ!
Commented by イズミン at 2017-02-19 10:24 x
私も、パラゴンあたりを狙ってましたが、質の良いものは40万円以上します。

そこで、エンクロージャーは自分ですくれるので、ユニットをそろえようといろいろ検索しましたが、

バラバラのユニットもすごく高いのに驚きました。まあまあの物なら、ヤフオクで20万円程度でおちてます。

結局、JBLのマイナーにLシリーズ当たりを安く買って、修理して楽しもうかなとおもってます!
Commented by tama_photo at 2017-02-19 23:03
イズミンさん
初めまして(?)。ずいぶん古い記事にお目を通していただき、ありがとうございます。
その後、C36熱は下がりました。YouTubeで音を聴きましたが、やはりエンクロージャーの小ささがネックになっているような音でした。これは手に入れたとしても、たぶん落胆するだろうと思ったのです。
パラゴンは湯布院と鹿児島の串木野で聴きましたが、これも心が揺らぎませんでした。
Lシリーズはいいですね。L100やL77でしたか、あのくらいの大きさが手ごろで、音もエネルギッシュでいいと思っています。
by tama_photo | 2015-11-04 14:04 | Music & Audio | Comments(8)