皇帝ペンギンの上手な飼い方

天から降ってきた仕事が終わり、ホッとした気持ちで音楽を聴きました。
やれやれ。
久しく眠っていた皇帝ペンギンを起こしてみました。

d0032222_22482065.jpg

悪くない。



良くもない。。。( ̄ω ̄)
何度も言ってきたことですが、音が淡白すぎて面白みに欠けます。
とくにこういう古いLPだとなおさら。

d0032222_22504230.jpg

このN801、そろそろ手放そうかと考えています。
人気も一時期ほどではないので、そんな高値はつかないでしょうね。
これを遠方に送るとなると、また大変だなぁ。
できれば引き取りに来れる人に譲りたい。
近ごろはヤフオクでも「引き取り限定」で売ってる業者がいますね。
輸送するならピアノ専門の業者でないと、クロ*コや佐*急便はちょっと怖いです。
かなりクレームがあったようで、クロちゃんはもう引き受けないみたいですよ、大きいスピーカーは。

N801のチェックポイント

これから皇帝ペンギンを飼ってみたいと思うあなたに、チェックポイントをお教えしましょう。
それはココとココ!

d0032222_23294418.jpg

赤丸の部分に柔らかいラバーが挟んでありますが、これがジワジワとずれてきます。
スコーカーはフローティングされています。ユニットの重さの割にラバーが柔らかいので、調整も一苦労。
補修部品は手に入るでしょうが、自分で交換・調整できるのかな?
私のはまだ大丈夫そうでしたが、そろそろ替えどきかも。
それから案外知られていないのがバッフル板の継ぎ目。赤い直線部分です。

N801は1本で104キロ。あまりに重いので自分の重さに耐え切れず、輸送中にひずみが出て割れ目が現れます。
私の個体はそんなにひどくありませんが、2本とも右側の一部に少しヒビが確認できました。

d0032222_2334394.jpg

同じスピーカーを使っているアンリ・カルティエ=ブレッソンと友達だった美容師さんのは、2本とも左右にしっかりヒビが入ってしまっています。持ち主が何度も変わってそのたびに動かすと、そのリスクは高くなります。
かなり頑丈に作られているのでしょうが、それでも片方で104キロはスピーカーとして体重オーバーなんですよ。
もっとダイエットを!
チェックする部分はここです。本来、このようにぴったりくっついた状態が本当です。

d0032222_235042.jpg

でもここのヒビは補修のしようがないと思いますね。

いろんなことを考えながらN801を聴きましたが、やっぱりこっちがいいと、LE8Tに切り替えました。(^^;
Commented by Rifle at 2015-11-10 07:26 x
淡白?うーん...アンプにも依りますけどねー。
Commented by salgadou at 2015-11-10 08:00
ヒビが入っていると、本来無いはずの共振が起こって音が濁る可能性がありますね。
でもなんでそんなに重たいんだろう? 内側に鉛が貼ってあるとか...?
Commented by tama_photo at 2015-11-10 09:56
Rifleさん
LE8Tも同じプリアンプ、同じパワーアンプで鳴らしたことがありますが、淡白な音にはなりません。f特の違いだろうと思います。
いまの自動車のターボエンジンって幅広い回転域で一定のトルクを出すじゃないですか。N801はあんな音なんです。どの回転でも同じような力強さで乗りやすいけどドラマがない。
LE8Tは上も下も出ないけど中域の充実感が、フェラーリみたいなクセのあるエンジン?と言ったら誉めすぎですかね。
Commented by tama_photo at 2015-11-10 09:59
教授
ヒビというか、バッフル板の角が押しつぶされたようになっています。あまりの質量にエンクロージャーが歪んだのですね。ピアノ運送で運んでいれば防げたと思います。
美容師さんがうちのペンギンを見て「あ、これはきれいですよ」と言いました。
Commented by YDの寅次郎 at 2015-11-10 12:43 x
tamaさんこんにちは おら御焼きが食いたくて長野に行きました
三回目にしてT/Vのような美味しいと思われる御焼きに出会いました。
今までは、生米の味が口に残っていましたが、今回は饅頭の皮に
笹の葉が巻いてあり触感と香りと値段(180円)が最高でした。
 犬も歩けば棒に当たる、長野の紅葉に特長的木が有ったので
お聞きしたら「カラマツ」でした、こんなのも知らないのかとビックリポンしていました
その方は建材の集積材を作る仕事をしていてボンドで張り合わせをしているのかとの
質問に対しメーカで作らしているので解らないと言っていましたが、ボクがエンクロージャ
の修理を考えていたらもっと具体的にメグロと同じく「なんでだす」とお聞きしていたでしょう。
Commented by k5 at 2015-11-10 13:34 x
こんにちは。
自分でL44とオールドマッキンを使い始めて時代というのを考える様になりました。
50年代後半の全盛期のジャズは、録音エンジニア、レコード会社、音響メーカー他全てがレコードで再生される事を前提に作っていた訳です(当たり前!)。ならば、その時代の機器で聴くのがいいのではないか、と。
聴き込んだことは無いのですが、N801も80年代以降のECMに代表されるCDで再生される現代ジャズはいい感じじゃないのかな、と想像します(音楽としての好き嫌いは別)。
以上の事は、レコードの方がいい、いやCDの方がいい。とか、古くても現代に通用する、いや新しいのモノがいいといった事ではなく、あくまで相性、食い合わせとしての話です。
Commented by tama_photo at 2015-11-10 20:36
寅次郎さん
180円のお焼きを食べに長野ですか。いやー、どこまでもセレブですね。
おそ松くんの兄弟に「カラ松」がいましたね。あと「トド松」と、「十四松」が一番末っ子だったかな。あれ?あと二人が出てこない。子どものころ、毎週読んでいたのに…。
Commented by tama_photo at 2015-11-10 20:44
k5さん
録音の新しいフュージョン(死語?)やポップス、R&Bなどは801が得意とする分野です。クラシックにも、もってこいでしょうね。
だからジャンルによって使い分ければいいことなんですが、最近は古い録音のジャズばっかり聴いているものですから、N801不要論が浮上してきたわけです。
あと2年でヨメも退職し、あのオーディオ部屋でなにやら新しいことを始める気でいるようです。そうなると私があの部屋を占有するわけにもいきません。オーディオも縮小せざるをえないと思います。そんなこともあって、今のうちからそろそろN801の処遇を考えている次第です。
by tama_photo | 2015-11-09 23:30 | Music & Audio | Comments(8)