ミニいじり 9.6(デラックスメッキフェンダーモール取付)

アレレのレ?フェンダーモールの取付はあきらめたはずなのに、また出てきました。(^^;

いえね、捨てようとしたのですが、値段を調べたら片方で3野口くらいするんです。
これはもったいないと自分の中の貧乏神が現れてですナ、「あきらめずにやってみなはれ」と申したのです。
準備万端。モールに傷が付かぬようシートを敷きました。いまさら遅いんですけども・・・。

d0032222_2153389.jpg




モールは単なる飾りですけど、モールのついた姿を一旦見てしまうと、やっぱりないよりあったほうがいいと思ったのでした。こういう飾りって好きじゃないんですが、ミニには意外と光りものが似合うんですよね。
そういえばワイパーもメッキにしたんだった。
フロントフェンダーから作業を始めてリヤフェンダーの手前まで、ここまでは順調に来ました。
前回、何度もイラッと来たので、ドライヤーで温めながらゆっくり作業を進めました。
無理しない・あわてない。これが大事です。

d0032222_2193379.jpg

ここでプッツンしたリヤフェンダー部。外れたネジはワッシャーを入れて締め直し、塗装しています。

d0032222_21124574.jpg

おかげでなんとかクリア。

d0032222_211423100.jpg

ヤッター!\(・∀・)/
片側、完成です。

d0032222_21152132.jpg

続いて左側。

d0032222_21162265.jpg

無理せず、あわてず、ドライヤーでじわじわ温めながらはめていきます。
このモール、正式には「デラックスメッキフェンダーモール」といいます。どこがデラックスなんでしょう?
こういう曲がった部分はもちろん、直線的なところもドライヤーで温めると作業がスムーズに進みます。
本当はもっと熱量の多いヒートガンがいいのですが、ないので20年もののドライヤー。

d0032222_2118455.jpg

リヤフェンダーのきつく曲がった部分もクリア。

d0032222_21202084.jpg

余ったモールはニッパーで斜め切り。
始めと終わりの先端は外れないように接着剤を塗りました。

d0032222_2121128.jpg

完成です。

d0032222_21221471.jpg

きれいなモールが付くと、窓枠の変色したモールが気になってきました。
これも替えどきなんですが、ガラスを保持しているゴムも寿命でヒビが入っています。なのでモールを替えるとたぶんゴムが切れてしまうようで、これはもう専門家に頼むほかなさそうです。

d0032222_21231130.jpg

雨の休日。おかげで少しは充実感を味わえました。
このデラックスモールは前オーナーさんからのいただきもの。よって費用は0円でした。

オールドレンズで1枚。
沈胴Lズミクロン5センチf2.0。たぶん60年以上昔のレンズです。
描写が甘いなぁと思ったら絞り開放でした。

d0032222_150910.jpg

購入時、前玉が傷だらけだったので山崎光学で磨いてもらいました。
山崎磨きに高橋塗り。いろいろと金かけたなー。
Commented by YDの寅次郎 at 2015-11-17 01:34 x
おはようございますtamaさん
メグロの修理に向かう途中に海老茶のミニを見ますが、キラと光るサイドモールに
視線が走りますので素人にはガラス回りにキラとは思いませなんだです。
 M6鍋ビスの十字部がなめて大きくなっておりますが、ハンマでたたきます。
師匠いわく新しいビスを使うとそこが目立つそうです「オラ~ピカピカが好きだとは言えません」
Commented by tama_photo at 2015-11-17 16:09
寅次郎さんの師匠はそこまでこだわっておられるのですね。
いつもキラキラピカピカの人、いい具合にやれた人、わざと錆びさせる人、いろんな楽しみ方があります。
私はあまり磨かない人間だけど、ピカピカが好きです。トラのタンクのエンブレムは新品に替えました。エキゾーストのフランジもサビが目立ったのでステンレスのものにしました、でも手入れをしないからすぐにサビてしまいます。
by tama_photo | 2015-11-14 21:28 | ミニ | Comments(2)