撮影旅行 佐世保・平戸 ①

8時10分、熊本港発のフェリーで島原へ行きました。
長洲-多比良のカモメより人に慣れてる感じがします。
Nikon D700 AF-S Nikkor 24-120mm/f4 VR

d0032222_23233680.jpg

毎日毎日、かっぱえびせん食べているこいつらは、きっと血圧が高いと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



1時間で島原に到着。普賢岳はうっすらと冠雪していました。
車2台に7人が分乗。6人と聞いていたのですが、集まってみたら1人多かった。でも7人中3人はOB。
後姿に写真部の高齢化が表れていますね~。
運転は撮り鉄のAくん(シエンタ)と、浮いたガソリン代で大三元レンズを買ったらしいNくん(プリウス)です。

d0032222_23205734.jpg

このあたりは火砕流が流れ落ちた地域なので、道路や橋はきれいになっていますが、家がありません。
もちろん人通りもまばら。
♪ このみちーはー まるで かっそうろ~ とおじさんが歌っていたかどうかは分かりません。

d0032222_23254495.jpg

雲仙温泉~小浜温泉を経て長崎市に入りました。
考えてみると、熊本県人はほとんど西(島原半島)側から長崎入りするのではないでしょうか。北(佐賀県側)から入ったのは軍艦島ツアーと竜馬伝ツアーのときくらいです。

長崎市内はスルーして、2005年に開通した女神大橋を渡りました。
この大橋を撮ろうと橋の周辺をウロつきましたが、着いたのは小さな港。橋は山の陰に隠れてあまり見えませんでした。
女神大橋を渡る前の公園から撮ればよかったんですね。

d0032222_23465182.jpg

でも代わりに、面白い被写体がありました。
船首部分に半分浸かっているのは死体ではありませんことよ。(^^; ゴミです。

d0032222_2349317.jpg

船楼に「東京都」のプレートがついていました。
東京から長崎まで、まさか捨てに来たってことはないでしょうね。

d0032222_2354267.jpg

しかし、よくもまぁここまで錆びるものではあります。

d0032222_23593613.jpg

佐世保まではまだあるので、先を急ぎます。
角力灘沿いの国道202号を北上していくと、山側の斜面に黒崎教会が見えてきました。
この道は何度もバイクで通り過ぎているのに、教会に立ち寄ったのはこれが初めてでした。

d0032222_06242.jpg

祈っていないマリア像は珍しいのでは。

d0032222_013269.jpg

ここは撮影禁止ではなかったので、みんなかなりの数を写しました。

d0032222_0165184.jpg

もしかすると禁止の張り紙を見落としたのかもしれません。(^^;

d0032222_0472087.jpg

物音ひとつしない静寂の空間が広がります。

d0032222_0224688.jpg

こんな環境だったら、自分自身を見つめ直すことができるかなと思いました。

d0032222_0283949.jpg

自己嫌悪に陥るのは間違いなさそうですが・・・。

d0032222_0312210.jpg

さぁ、みなさんも懺悔なさい。

d0032222_048268.jpg


つづきます。
Commented by salgadou at 2015-12-03 19:34
>祈っていないマリア像は珍しいのでは。

「あっ いけないっ!疲れて手を下ろしているところをたまちゃんに撮られたわ!」(-_-;)
Commented by kiyomako at 2015-12-03 22:38 x
教会って厳かで美しいですよね
ステンドグラス綺麗です! 
最前列の椅子の写真が好きだなぁ~
Commented by tama_photo at 2015-12-04 12:04
教授
じつに西洋的な顔立ちなんですが、指、太いと思いません?
手のモデルはきっとこのあたりのおばさんではなかったかと思うのです。
Commented by tama_photo at 2015-12-04 12:06
kiyomakoさん
この写真はうまい具合に光が回って、見た目以上によく撮れました。でもステンドグラスの色ってなかなか見た目どおりの色が出ないんです。露出をあれこれ変えて撮ってみましたが、納得のいく色にはなりませなんだ。
by tama_photo | 2015-12-03 00:50 | カメラ・写真 | Comments(4)