脱!バナナ

われながら朝令暮改でんがな。・・・ったくもう情けない。
行きつけのオーディオショップにスピーカーケーブルを持ち込んで、Yラグにしてくれと頼みました。
スピーカー側はバイワイヤリングで、という追加注文も。
電気工事で使うような、ごくフツーのYラグを使うのかなと思ったら、こんなん出てきました。

d0032222_23261072.jpg

高そー。。。



バナナ化したら音が濁りました。
やっぱり我慢できませんでした。
音が良くなるんだったら仕方ないと、フルテックのYラグを使いました。
アンプ側です。

d0032222_2329339.jpg

スピーカー側はバイワイヤリング仕様なので、高級Yラグが片ch4本いります。

d0032222_23311645.jpg

全部で12本。1.56諭吉でした。バイワイヤリングにした手間賃はサービスしてくれたようです。
試聴しました。

あっ、違う。
明らかに違います。
音の重心がグッと下がりました。静寂感が漂い、音が澄み切って聞こえます。
音量を下げても低域が痩せません。
気になっていた音像のフラつきもなくなって、ボーカルがまん中に定位します。

気をよくしてSP-LE8Tのケーブルも、ウェスタンの16GAからベルデン#9497のYラグ仕様にしました。
このYラグは安物です。自分で圧着しました。

d0032222_23355867.jpg

LE8Tをドライブするのは300Bですけど、こっちは変化があまり分かりませんでした。
しいて言えば中高域が派手になって、その分、低域が薄くなったような、しっとりした音が少しチャラくなったように思いました。
全体としては音が前に出てくるので、LE8Tとの相性はウェスタンよりもいいのかなと思います。
SP-LE8Tの内部配線はまだウェスタンなので、スピーカーターミナルを改良するときベルデンに統一します。
これでいい正月が迎えられます。
Commented by k5 at 2015-12-28 01:53 x
こんばんは。
アッという間に「脱」されてしまいお揃いが終りました。残念!
ワタシは【バナナ】だから音質が劣ると感じてないので、まだ使うと思います。
日本では昔からバナナの評判は悪かったですね。そのわりには外国製品では使われて不思議に思ってました。
どこをどうイジっても音が変わるのがオーディオで、その中で音、価格、デザイン、使い勝手等々が自分で納得出来れば何を使ってもイイと最近は思っています。
まあ、それを言ったら話はそこで終っちゃうんですけど。
Commented by tama_photo at 2015-12-28 13:50
k5さん
じつは悪いなと思いながら替えたんですよ。(^^;
N801というスピーカーは、少しの変化が音に出るタイプですので、どうしても気になってしまいました。LE8Tではほとんど気にならなかったのですよ。
N801での試聴一発目はゲド戦記の「テルーのうた」でやりました。ハモりの部分がとてもきれいになり、余韻の消え方がまた絶妙で、音の部分と静寂の部分とのコントラストがクッキリ感じられました。音数が多いソフトだと、それほど分からないと思います。
スピーカーケーブルを少し短くして分岐してもらいましたが、中の銅線が黒く変色していました。でもヤスリで磨いてアルコールで拭いて、そのまま使ってます。
どこかに力を入れたらどこかで力を抜いている。そんな私です。
Commented by k5 at 2015-12-28 21:33 x
エッ、そんな・・。tamaさんが気にする事は全く無いと思います。
ワタシがバナナを使い始めたきっかけは、それ迄SPケーブルを直にアンプのターミナルにつないでいたのですが、何もしてないのに自然と緩んでくる現象に業を煮やしたからです。
バナナにしたのでそのストレスから開放されました。
Yラグだと自然に緩んでくる事は有りませんか?そもそもWBTのターミナルだと緩む事なんて無いのかな~。
Commented by tama_photo at 2015-12-29 08:15
k5さん
私はけっこうつなぎ替えが多いので、緩む前にいじっているようです。つまり余分な機器が多いってことですね。(^^;
SP-LE8Tのターミナルがスプリング式でワイヤーに噛みつくタイプなので、次はこれをフォステクスのネジ式(バナナにも対応)に替える予定です。もうちょっと奮発すべきだったでしょうか?
Commented by k5 at 2015-12-29 14:17 x
連投失礼します。
一関の伝説的ジャズ喫茶ベイシーのオーナーである菅原正ニ氏が「ネジ式の端子は緩んでくるが、JBLのバネ式の端子は緩んだ事が無い」と言ってます。
緩んでこないというのは食い付きがイイ訳だから、点接点のあのショボい端子にもメリットがあるんだ、と思いL44はそのまま使っています。
難点は太いケーブルが入らない事ですね。
Commented by tama_photo at 2015-12-29 16:53
k5さん
なーるほど。確かに緩むことはありませんね。
ネジ式にスプリングワッシャーをかませるという方法はどうなんでしょう。考えればいろいろとアイデアが浮かびます。
けどフォステクス、アマゾンにもう頼んじゃったからなー・・・。
Commented by salgadou at 2015-12-29 23:23
燦然と輝くこの物体は かつてツタンカーメン王が愛用していた金のフォークかと思いました。。。
Commented by tama_photo at 2015-12-30 02:23
教授
銀のフォークもありましたよ。「ロジウムメッキ」と書いてありました。
でも値段が金より1箱で1野口以上高いんです。銀じゃなくてプラチナだな、こりゃ。
こっちの懐具合を知ってか、店主は何も言わず金のフォークを勧めてくれはりました。
Commented by nakajimaakira1948 at 2015-12-31 10:50
tama さん、おはようございます!

いつも見てますよぉ

2015年も最後の日となりましたねぇ
来年も 楽しい記事を待っております

ご家族ともども 良いお正月をお迎えください

Commented by tama_photo at 2016-01-01 11:53
nakajimaakira1948さん
ご愛読ありがとうございます。2016年も物欲まみれの1年にしたいと思っています。といっても、とくに欲しいものがないんです。欲しいものを探すことにしましょうかね。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
by tama_photo | 2015-12-27 23:45 | Music & Audio | Comments(10)