また来た! 巨人マイルス

今夜もレコードが届きました。
スケッチ・オブ・スペインとラウンド・アバウト・ミッドナイトの2枚です。
奥のザ・マン・ウィズ・ザ・ホーンは30年以上も前に買った、私の「最初のマイルス」です。

d0032222_0233970.jpg


にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村



中古レコードは汚れている場合が多いので、聴く前に掃除します。
使っているのはこれ。「レイカ」という商品名で、AB2種類のクリーニング液がセットになっています。

d0032222_0255047.jpg

ビスコという専用の紙で拭きます。毛羽立たない紙なら、他のものでも代用できそうです。
はじめにA液で盤面をきれいに拭き、紙(ビスコ)を替えてB液でさらに拭きます。
最後にまた乾いたビスコで磨きます。
これがそのビスコ。

d0032222_0313615.jpg

A液・B液・拭き上げ―と1回に3枚のビスコがいるので、LP2枚しか掃除しないのはもったいないから、ザ・マン・・・もついでに引っ張り出してきました。

こうやって盤面にタラタラとA液を落とし、力を入れてビスコで拭き上げると

d0032222_0354493.jpg

こんなに汚れが取れました。

d0032222_0361397.jpg

乾いたビスコで磨き上げるとき、摩擦がどんどん減ってツルツルになっていく感触が分かります。
今宵はきれいになったこの3枚を聴きました。

スケッチ・オブ・スペインはsalgadouさんがおっしゃるように「異色」作品。
ラウンド・アバウト・ミッドナイトは、いまの自分にどストライクでした。
ザ・マン・ウィズ・ザ・ホーンはジャスというより、プログレと思える作品です。マイルスはこのアルバム発表の前に6年のブランクがあり、その間に何度も手術をしたそうで、帝王もRebornしたのでしょう。
「巨人」とか「帝王」と呼ばれたマイルス・デイビスは、やっぱりすごいと思います。
by tama_photo | 2016-01-16 00:52 | Music & Audio | Comments(0)