monoはmono屋

先週の土曜以来、ずっと悩まされていた風邪の症状がやっと治まってきました。
今日は休みで、本当は娘を福岡の病院まで乗せていく予定だったのですが、私の風邪がいっこうに良くならないので、ヨメがJRで病院へ連れて行きました。
正直、ホッとしました。
眠気を催す薬を飲んでいる状態での福岡往復は勘弁してほしい。片道120キロのほとんどが高速道路という退屈極まりない行程で、これで寝るなと言うのが無理というものです。

そんなわけで、きょうはまる一日が自由時間になりました。( ̄▽ ̄;)!!
いつもコタツで寝ていたのがよくないと思い、今日はずっと起きて過ごしました。
すると、一番ゆううつだった鼻づまりがお昼ごろには治ってきました。
まぁ、起きてたから治ったのか、治りかけだから体調がよくて起きていられたのか、どっちがどっちかは分かりません。
昼からレコードを聴く元気が出てきました。さすがにバイクに乗ろうとは思いませんでした。

d0032222_1840631.jpg




たしかに体が回復しています。
前は1曲目で頭がボーッとして2曲目には眠りこけていたのに、今日は最後までシャキッと聴けます。
調子に乗って、続けて4枚聴きました。全部モノラルです。

d0032222_18444323.jpg

【ザ・カウント】
1952年1月と7月の録音。場所はどちらもニューヨークですが、夏の録音(A-5以降)がずっといいですね。
演奏の良し悪しは分かりませんが、選曲がいいのです。録音はベースが膨らみ気味。それがこの時代のスタイルなのかも。ちょっと飽和して聴こえるところもあります。
しかしブンブンと唸るベースが文句なしに気持ちいい。ビッグバンドならではの迫力ある演奏です。

【コルトレーン・パリコンサート】
音がイマイチです。拍手の音がまるでメガホンを通して聴いているような、変な効果音がかった感じがします。
他の楽器の音は普通なんですが、選曲もあまりよくないですね。

【レイブライアント・プレイズ】
1959年録音にもかかわらず、モノラル盤。でも音は現代風なバランスのいい録音です。
「A列車で行こう」は、ほれぼれするほどの音質です。演奏はクール。
スイングする曲はモノラルがよく合います。逆にバラードはステレオで聴きたくなります。
これは名盤だと思います。リマスターされたステレオ盤があるかもしれませんね。

【ヴィレッジヴァンガードの夜Vol.3】
難解な曲ばかりでした。
トリオですけど、ソニーロリンズのサックスが異様に大きくて、他の2人がかわいそうなほど。
ライブなのに、スタジオで録ったっぽい音。う~む、なんだかなー。

【サキソフォン・コロッサス】
最後のソニーロリンズがイマイチだったので、ロリンズをもう1枚聴きました。
これ、たぶんモノラルとは知らずにCDまで買っているんだと思います。(^^;

d0032222_19141855.jpg

やっぱりこれは名盤中の名盤ですね。
どの曲もいい。全部いい。
録音もいいです。ベースがちょっと大きくてピアノの音にかぶるときがありますが許容範囲。

CDと聴き比べてみました。
CDのほうが明らかに高域が伸びています。サックスの音のエッジやドラムのハイハット部分に、それを感じます。でもそれが心地よいのではなく、やや耳障りに感じるときがあります。
このLPを初めてモノラルカートリッジで聴いてみましたが、びっくりぽんだす。
ぶ厚い中低音にまろやかな高音。「濃い味」と言ったほうが一番ぴったりきます。
改めて「こんなにいいアルバムだったのか」と思いました。
ったく、いったいだれが買ったんだ?\(=。。=)

音の大きさ

オーディオを聴くときは原音と同じ大きさが理想です。
だから、原音と同じ音量といえば、せいぜい生ギター。ギリギリピアノソロかな?
打楽器の音を原音大で再生したら、たぶんうちの障子が破れます。
何年か前まで、近所でドラムをやってる人がいたんですが、100メートル離れていても聞こえてましたからね。
もっと驚いたのがトロンボーンです。あれはデカい。150人ほど入る会場全体を揺るがす大音量でした。
だからカウントベイシーのようなビッグバンドを臨場感豊かに再生するなんて、夢のまた夢。
せめてモノラル針でモノラル盤をかけ、至近距離でそこに浸ります。
Commented by YDの寅次郎 at 2016-03-05 21:37 x
こんばんはtamaさん
見えないその先に何かとても良いものがあるような気がしていたby川内倫子
TAOにコロンビア生豆があってもブレンドしかないのでエスプレッソとアップルパイを食べた
R387食事処びんびん屋ミックス焼肉が830円の安さにビックリポン
Commented by ツーチー at 2016-03-05 23:33 x
こんばんは ^^
私はオーディオ関係には暗いのですが、
オーディオを聴く時は原音と同じ大きさが理想.. というのには何となく頷けます ^^
思えば10代の頃 (かなり昔ですが.. ^^)、エレキギターをやっていた影響もあるのかもしれませんが、
へヴィメタルのレコードを大音量でかけて、家族のひんしゅくをかってました。
きっと理想的なオーディオの使い方を本能的に察知していたのでしょう。
いや.. 全然違うのでしょうね (笑)

風邪の具合がよくなられたようで何よりです ^^
Commented by tama_photo at 2016-03-06 00:14
寅さん
心で写真を見て、鼻腔で珈琲を愉しみ、胃袋で焼肉を堪能する。
私は少ない未来に何を描きましょう?
Commented by tama_photo at 2016-03-06 00:20
ツーチーさん
だれもが原寸大に憧れるのだと思います。藤原紀香の等身大パネルを初めて見たとき、憧れましたもの。\(=。。=)ソレハコウフン
やっぱり、そこで弾いているように、そこで歌っているように聴きたいなら、それなりの音量がいると思うんです。
まぁ、アンプを通した楽器の音はどのくらいの音量が原音か分かりませんが。
by tama_photo | 2016-03-04 19:34 | Music & Audio | Comments(4)