高音質・重量級・限定盤

甘損は早ければ翌日、遅くても3日以内に届きます。
それが、今回は注文してからちょうど2週間かかりました。
めずらしいですね。
注文したのはレコードです。
180グラムの、高音質録音の、初回プレス1,000枚限定の、シリアルナンバーつきの、というプレミアム感いっぱいのもの。
カナダのシンガー、ダイアナ・バントンの「RED~ルージュのため息~」というアルバムです。

d0032222_22454389.jpg




まず重さに驚きました。
LP1枚なのに、甘損の箱がズッシリしています。LP3枚は入っていそうでした。
開封してアルバムを手にしても、やはりその重さに驚きました。
ジャケットが重いんです。
開いてみると中はミニ写真集になっていて、ジャケットの紙が厚くて頑丈でした。

d0032222_22501824.jpg

シリアルナンバーは金色で刻印してあります。

d0032222_22545228.jpg

180グラムの盤をプレーヤーにセットし、針を下ろします。
ほほー!
スクラッチノイズが全然しません。
ますます期待は膨らみます。

♪~
♪~♪~♪~
♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~

なにこれ?

【評】
まず、歌がもうひとつです。
ジャズシンガーというよりも、ポップス歌手?
それと、少人数ですがストリングスが入っています。これがどうもいけません。
「高音質」が売りのアルバムは、だいたいにおいて音の分離が際立っています。音の消え方がきれいで、次の音が出るまでに静寂感が漂います。結果、楽器と楽器の距離感もつかめるし、そこから遠くが見通せるかのような音場空間が再現されます。
そこにストリングスが連続して音を流してくれると静寂感は消え、見通しがきかなくなります。
せっかくのいい景色を霧で隠しているような感じです。いまの時代だったらPM2.5?
また、アルバム全体の「ジャズっぽさ」も、ストリングスが薄めていると思いました。
ストリングスが入っていない曲も、際立っていい録音ではありませんでした。
1,000枚限定にしてシリアルナンバーを打つことで希少性を持たせ、アルバムは豪華に飾り立て、シンガーの色気を漂わせる。すべては売らんがための手段かなと勘ぐってしまいます。
これよりもっと安くてもっといい音のLPはたくさんあります。
さらに聴き込んでみますが、評価は変わるでしょうか。

【再生装置】
LAYLA HELICON/WELL TEMPERED CLASSIC V/CEC PH-53/MARK LEVINSON 38SL/ROTEL RB-1582/B&W N-801

Commented by とく at 2016-03-11 12:59 x
当たり外れはありますね。レコードの音には期待していません。
コルトレーンの「パリコンサート」は持っていますが、針を落としたのは2回程度です。
レコードには、録音は悪くても演奏のスゴイのもありました。
Commented by tama_photo at 2016-03-11 13:34
とくさん、お久しぶりです。
最近はレコードばかり聴いています。買うのもレコードばかりです。
このLP、悪くはないんですよ。ただちょっと誇大広告っぽいなぁと思えるフシが見られます。
冷静になって考えてみれば、世界中で千枚しか発売せずに、それがまだ残っていたわけですから、そこから中身を推測すればよかったなと思います。
Commented by salgadou at 2016-03-11 15:02
きっと50年後のお宝鑑定団で、100万円ほどの値が付いて
「パパはいいもの残してくれたのね~(^^)」とこたまちゃんから感謝される日が。。。
Commented by YDの寅次郎 at 2016-03-11 15:02 x
こんにちはtamaさん
インスピレーションで陶芸家が窯出しで作品を叩きこわすのを思い浮かべました。
 以前備中松山城を散策されておりましたが、ボクは小堀遠州からでしたので頼久寺と城町そして美味い和食をたんのうできた思い出があります。
 20日は山下洋介を聞きに行きますよく知らないのでチック・コリアのような感じかな?
そうであって欲しいとさえ思いつつ行きます昔流行ったゴンドラの歌が有ったら良いな?ドキドンキホーティ
Commented by k5 at 2016-03-11 22:34 x
こんばんは。
評価の定まった人だとイイんですが、新規開拓の場合何を基準にするか思案投げ首です。
そーすると、ついジャケットとか音質なんかに目が行って後から後悔する事がままありまする。
新しく「重さ買いは失敗のモト・グッツイ」も加えましょう・・。
Commented by tama_photo at 2016-03-12 01:13
教授
今回は買った人のレビューも読んだのに、他人の意見はアテにならないということも分かりました。私だけが変な耳なのかもしれません。
Commented by tama_photo at 2016-03-12 01:20
寅さん
レコードの場合、割らなくてもオクに出すという手がありますね~(^^;
以前買った、ちあきなおみのLPを思い出しました。これも重量盤・限定盤ではなかったかな。1回聴いただけで即出品。けっこうなお値段で売れました。以後、テ*チクレコードは買わないことに決めました。
Commented by tama_photo at 2016-03-12 01:25
k5さん
ウンチクのあるお言葉、身にしみてございます。m(_"_)m
しばらくは昔のモノラルレコード漁りに徹しようかと思いますが、「高音質」にはつい惹かれてしましますね。最近のアナログブームに悪乗りした「悪徳商法」なのかもしれません。
これからはジャケ買い、重量買いはやめて、レコーディングエンジニア買いにしましょうかね~。
Commented by ツーチー at 2016-03-13 00:41 x
こんばんは ^^
それは残念でしたね。いやぁ しかし難しいものですねぇ。
けどtama さん、少し発想を変えてみませんか。
ジャケ買いや重量買いは、注文した品物が届いてそれをターンテーブルへ乗せるまでの間、
いい音楽だったらいいなぁ.. と、期待に胸を膨らませるネタとその時間を買ったんだと。
ま、言うなれば宝くじのようなものですね。
ですから、もしスカだった場合、がっはっはと笑いながらLP を叩き割りましょう (笑)

いや.. やはり無理がありますね。失礼しました (苦笑)
Commented by tama_photo at 2016-03-13 02:38
ツーチーさん
甘損でもイントロ部分を聴くことができますね。全部のアルバムではないけれど。このLPはそれができませんでした。
だからつい買った人のレビューを信じてしまったわけです。
みんな採点が甘い。それを信じて損する。だから甘損。
ちょっと無理がありましたね。(^^;
by tama_photo | 2016-03-10 23:12 | Music & Audio | Comments(10)