熊本地震

百年ぶり?
それ以上?

d0032222_1734357.jpg




震度5以上になると、水槽の水がザブンザブン揺れてあふれ出ます。

d0032222_17293472.jpg

震度6になると棚からぼた餅が落ちてきます。

d0032222_1730311.jpg

幸いなことに、わが家の被害はこの2つでした。
①水槽からこぼれた水
②割れた湯呑み

この守り神が救ってくれたのかな。
梁の上に載せているだけなのに、なぜか微動だにせず。

d0032222_173222100.jpg

被害に遭われた方のお見舞いに行かなくては・・・。
ちっぽけに自分のことを言うと、せっかく買ったトミー・フラナガンのLP「オーバーシーズ」。

d0032222_17365690.jpg

余震が収まるまで、聴けそうにありません。
よってiTuneオーディオ。

d0032222_1740591.jpg

つまらんけど、しょうがない。
Commented by Rifle at 2016-04-15 18:38 x
ご無事で何よりでした。
地震は前触れが無いので厄介ですね。
Commented by 55DAICHANG at 2016-04-15 20:28 x
テレビ報道での家屋崩壊を見て心配しました。ご無事で安心しました。
まだまだ余震が続いているようですが、どうか今後もお気をつけてください。
Commented by 美銀座美人 at 2016-04-15 20:54 x
たまさん

昨夜は本当にビックリしましたよ。
女房とEXILEの番組を見ていたら突然九州熊本震度7のテロップが流れて番組が特報に変わりました。
木造の家屋が倒壊したり熊本城の瓦が落ちはしましたが当初震度7と聞いて驚愕した割には大災害には至らずに済んだようです。
なくなられた9名の方にはお気の毒でしたが・・・
早速に連絡しようとしましたが生憎と携帯を存じ上げずに失礼しました。
後刻、掲示板を見て無事を知り安心した次第です。
Commented by ツーチー at 2016-04-16 00:08 x
こんばんは
お怪我がなかったようで何よりです ^^
驚かれたでしょう。
阪神淡路の震災の時もそうでしたが、
まだまだこれからしばらく余震が続くと思いますので、
くれぐれもご用心くださいね。
Commented by tama_photo at 2016-04-16 01:09
Rifleさん、55DAICHANGさん、美銀座美人さん、ツーチーさん
まとめレスにて失礼します。
報道ヘリもさすがに今夜はいませんでした。余震もめっきり減って、晩酌の後で私は爆睡できました。
11時過ぎに目が覚め風呂に入ろうとしたのですが、先に入った娘から水がものすごく濁っているとの報告。娘はシャワーで済ませたのですが、私もそうしようかなと考えています。しかしもう1時を回りました。うーむ。
元どおりの暮らしになるまで、もうしばらくかかりそうです。
ご心配していただき、ほんとうにありがとうございます。
Commented by salgadou at 2016-04-16 08:19
地震お見舞い申し上げます。たまさんとご家族に直接の被害がなくてなによりです。
揺れていてはレコードは聞けないですね。
余震は断層に沿って ひずみのエネルギーが放出されるまで続くと思われますのでくれぐれもご用心を。
風呂の水が濁っていれば台所に来ている水道水も同様ですので、飲料水の確保をされたほうがよろしいかと思います。
ライフラインが遮断された後の復旧は電気が一番早かったといわれています。
私はレトルトのご飯を備蓄しています、これなら電気が復旧すればレンジでチンです。
ミネラルウォーターウォーターもレンジでチンすればお湯になってお茶が淹れられますし。
Commented by tama_photo at 2016-04-16 14:59
教授
1時過ぎにシャワーを浴びていたら、強烈なやつがやってきました。M7.3、震度6強。同時に停電。
電気は小1時間で復旧しましたか、ガスと水道が無期限休止になりました。
車庫のカブが倒れ、となりの石塀がうちの敷地に倒れていました。裏庭にはこれまた別の民家の石垣がなだれ込んでいてビックリしました。
現状復旧まで何日かかるか、考えただけで憂鬱です。
Commented at 2016-04-16 18:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tama_photo at 2016-04-16 21:29
寅次郎さん
まさに恐怖の一夜でした。通勤途中にあるお寺の墓石は8割方倒れていました。道路もあちこちでひび割れ、隆起があって、思わぬところでバウンドしてびっくりします。
水道がないのはきついですね。風呂はもちろん、トイレは残り湯を洗面器で流さなければならないし、手が洗えません。食器もなるべく使わないようにして、洗濯も最小限で済むように、考えて服を着ないといけません。
昨晩は枕元に懐中電灯、ラジオ、実印や通帳など大事なもの一式、それに靴を枕元に置いて、そのまま外に逃げ出せるような服装で寝ました。いや、寝ようとしたけど一睡もできませんでした。
今日は300人の避難者のお世話に明け暮れました。明日は午後5時から明朝8時半まで、夜通し勤務です。つらいなぁ。
by tama_photo | 2016-04-15 17:46 | others | Comments(9)