眠れぬ昼のジャズ その3

休みです。天気もいいです。
出かけたかったのですが、咳が止まりません。おとなしくしておきます。
昨日、ガスが復旧しました。うれしくてLPレコードを聴きました。地震後、初めてです。
案の定、途中で余震が来ましたが、震度2だったので針跳びもなにも起きませんでした。


ここで紹介するLPは2枚ともモノラルです。
1枚目のカウントベイシーは1939年の録音。いまから77年前!ですぜ。
さすがに音質はひどいものでしたが、その中でも一番音がいいと思うB面1曲目を入れました。
トミーフラナガンは160グラムの重量盤で高音質が売りのアルバム。1957年(59年前)の録音。
さすがに「ハイファイ」と言っていいほどの音だと思います。
Commented by ツーチー at 2016-04-29 15:03 x
風邪をひかれたようですね。
つまらないでしょうけど大人しくされているのが一番だと思います。
私も今日は家にいます。朝から腰が痛いんです (苦笑)

オーディオのことはよく解りませんが、この昔のLP、なんか癒されるような音質ですね。
そのくせ大昔の録音とは思えないほどきれいな音だと思いました。
最近は、若い人たちの間でもアナログレコードを見直す動きがあるらしいです。
私らの世代が今レコードを聴くといえば、ノスタルジーを感じるという部分もあると思うのですが、
若い人たちはどういった感覚で聴くのでしょうねぇ ^^

お大事に ^^
Commented by tama_photo at 2016-04-29 16:18
ツーチーさん
あんまり天気がいいので、昼から100キロほど走ってきました。グッツィはバッテリー上がりもなく快調でした。
今日復旧した九州自動車道をコースに入れてみましたが、熊本ICから嘉島JCTまでは片側対面通行で、すんげぇ混んでました。私は横をすり抜けて行ったけど、車なら1時間以上のロスでしょうね。
バイクに乗ったら風邪の症状も少し良くなりました。
by tama_photo | 2016-04-29 10:22 | Music & Audio | Comments(2)