白レコード

甘損からLP3枚、届きました。

d0032222_14413497.jpg

①Copenhagen.march 24th(Miles Davis & John Coltrane)mono
②Duesseldolf.march 28th(John Coltrane)mono
③Moanin'(Art Blakey & Jazz Messengers)stereo




なんと、①と②のLPは白いのです。

d0032222_14505442.jpg

白いというか、透明ですね。
カーボンを入れていないからでしょうか。
昔、赤いレコード盤は見たことがありますが、こんな色は初めてです。

透明盤は140グラム、アートブレイキーはごく普通の黒い盤で160グラムです。
①と②はどちらも1960年の録音でモノラル。
③は1958年録音だけどステレオ。
ん?
もちろんステレオはステレオ針で、モノラルはモノラル針で聴きました。
上の写真ではモノラル盤をステレオ針で聴いていますが、monoの表示がどこにもないので、確認しているところです。

d0032222_14555034.jpg

マイルスとコルトレーンの①はちょっと聴き疲れしました。この2人が競演すると、どうもケンカしてるみたいに聴こえてきます。前に聴いたLPでもそんなイメージがあったなぁ。
それと録音の状態もあまりいいとは言えず、ピアノの音が不安定で気になりました。おそらく録音機の回転ムラだと思います。
コルトレーンの②はいいですよ。
サイドメンが豪華。ポールチェンバース(b)、ジミーコブ(d)、ウィントンケリー(p)、スタンゲッツ(sax)、オスカーピーターソン(p)。
アートブレイキーの③は文句なしにいいです。音源もステレオで音質もグッド。
ただ、黎明期のステレオにありがちな中抜けサウンドです。
左がピアノとトランペット。右がドラム、ベース、サックス。
まん中にだれもいません。(^^;
モノラルスイッチをONにして聴いた方がいいかも。
アルバムタイトルのmoanin'は、テレビ番組「美の壺」のテーマ曲ですね。

余震があるので、まだヒヤヒヤしながらの試聴です。
Commented by BMW-GS at 2016-05-02 19:57
こんばんは

同じレーベルと思しきホワイト盤持ってます。
ビルエバンスです。
45回転なので、たまにしか聴きません
僕のARはベルトを張り直さないと
回転数が変わらないのです(泣
Commented by tama_photo at 2016-05-02 23:00
BMW-GSさん
そうでしたか。ウェルテンパードは完全な外掛けタイプなので、ベルトの架け替えは簡単です。(喜
このLPを見ていたら、昔の赤いLPが欲しくなってきました。たしか、天使がペンを持っているマーク入りだったと思います。東芝EMIのエンジェルレーベルだったようです。
Commented by YDの寅次郎 at 2016-05-03 03:22 x
おはようございますtamaさん
 うどん県に帰省しておりました、ここ数日の晴天は
青葉の美しさが目に飛び込んで来ます。「かけとおしたしで230円の安い朝食を戴きました」
 今日はアートブレキを聞く日と思いCDを聞いております
ライブ録音でモーニングは谷啓を思い出しますね、それでは「ガッチョン~」
Commented by tama_photo at 2016-05-03 09:05
寅次郎さん
優雅にお過ごしですね。たまにはあっさりした朝食もいいものでしょう?
私は風邪の具合がかんばしくなく、昨日は無理に休みをもらって病院へ行ってきました。
今日は遅出+夜勤で休めません。朝10時15分に出勤して明朝8時半まで、22時間15分のつらくて長~い勤務です。
4月にもらった勤務条件通知書には8時半から17時15分まで、1日7時間45分の週4日勤務と書いてありました。労働条件って使用者の都合に合わせてどのようにでも変えられるものなんですね~。
一労働者の悲哀を味わっております。
Commented at 2016-05-03 18:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tama_photo at 2016-05-04 08:47
教授
情報ありがとうございました。MC‐11は当分の間、温存しておきます。同様のアダプターはSTOKもあります。避難所の食糧備蓄みたいだニャー。
by tama_photo | 2016-04-30 15:09 | Music & Audio | Comments(6)