レコードをタンノイ402で

そういえばReveal402でレコードは、まだ聴いていなかった。
どうせならレコードの中でも古い音源、モノラル盤を聴いてみようと思った。
ビートルズのモノラルLPを3枚出す。昨日見たNHKの「アナザーストーリー」の影響を完全に受けている。
1枚目は「ビートルズがやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!」。
なんとも、時代を感じさせる和訳タイトル。来日公演が近くなった頃の発売かな❓

d0032222_8495326.jpg

イコライザーを通っていないぶん、低域が出過ぎる。一部の周波数の、たぶん100Hz近辺だと思う。
ポールのベースが出しゃばりすぎて聴こえる。



モノラルレコードだから、SL‐1200Mk4にDL-102だ。

d0032222_8503110.jpg

2枚目は「プリーズ・プリーズ・ミー」。

d0032222_8505321.jpg

再販ものではあるが、モノラルとは思えないいい音だな。
曲によっては低音の出過ぎが気にならないのもある。その辺の周波数があまり入っていないのだろう。

3枚目は「ウィズ・ザ・ビートルズ」。

d0032222_8511813.jpg

A面の途中で家人が帰ってきたので音量を落とした。
するとあの低音のボンつきがスーッと消えてとても聴きやすくなった。
そっか、BGM程度の小音量で聴けばいいんだ。
まぁ、その音量だと欲求不満になりかねないが、不満のある低音を大音量で聴くのとどっちがいいだろう。
イコライザーのないLPやCDは小音量で、大音量はiPodかハイレゾ。
Reveal402で聴くときはそうしよう。

梅雨に入ったから天気が芳しくない。明日は終日曇りマークだったが、気象予報士のおねいさんが「雨マークはなくても降ることがあります」と念を押した。
これはきっと私に「バイクに乗るならカッパ持って」と言いたかったのだろう。
by tama_photo | 2016-06-05 21:29 | Music & Audio | Comments(0)